また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1056251 全員に公開 ハイキング奥武蔵

久々の羽賀山と未踏の大平尾根末端

日程 2017年01月29日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間21分
休憩
1時間20分
合計
4時間41分
S麦原あじさい山公園第2駐車場10:3611:13あじさい山11:2111:52羽賀山12:0513:10龍ケ谷(昼食)13:5114:31216号鉄塔14:4915:17麦原あじさい山公園第2駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所は特に無し。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

赤坂小便小僧とは何ぞや?
2017年01月29日 10:45撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤坂小便小僧とは何ぞや?
8
梅が満開。もう春だねえ…えっ?
2017年01月29日 11:09撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅が満開。もう春だねえ…えっ?
5
あじさい山に着くと登山道にこんな柵が。車・バイク用で歩行者は通過OK。
2017年01月29日 11:14撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あじさい山に着くと登山道にこんな柵が。車・バイク用で歩行者は通過OK。
6
おお! あの深く抉れた道が直ってる。歩き易くなった。
2017年01月29日 11:22撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おお! あの深く抉れた道が直ってる。歩き易くなった。
4
三年振りの羽賀山。山名板無し三角点無しで目印が消えてしまった。うっかりすると通り過ぎてしまう。
2017年01月29日 11:52撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三年振りの羽賀山。山名板無し三角点無しで目印が消えてしまった。うっかりすると通り過ぎてしまう。
8
道を外れて赤杭の方へ。ここからがメイン。幾らか踏み跡がある。
2017年01月29日 12:26撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道を外れて赤杭の方へ。ここからがメイン。幾らか踏み跡がある。
2
登り返しのピークに石柱があった。
2017年01月29日 12:28撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り返しのピークに石柱があった。
3
何か書かれてる様だが読めない。五十九が59年だとするなら、そんな長い元号は昭和しか無いな。
2017年01月29日 12:28撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何か書かれてる様だが読めない。五十九が59年だとするなら、そんな長い元号は昭和しか無いな。
7
踏み跡無しで少々藪っぽいが、左右に避けて進めば藪漕ぎの必要なし。
2017年01月29日 12:32撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡無しで少々藪っぽいが、左右に避けて進めば藪漕ぎの必要なし。
4
この辺は山仕事道を歩く。
2017年01月29日 12:34撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺は山仕事道を歩く。
2
再び同じ石柱。後で知ったが、この辺りは天王山と呼ばれてるらしい。
2017年01月29日 12:36撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び同じ石柱。後で知ったが、この辺りは天王山と呼ばれてるらしい。
7
さあ藪漕ぎだー。
2017年01月29日 12:50撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ藪漕ぎだー。
4
林道に出た。
2017年01月29日 13:01撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に出た。
2
ビリビリ注意。
2017年01月29日 13:03撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビリビリ注意。
7
沢沿いの部分は現役の山道って感じ。
2017年01月29日 13:06撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いの部分は現役の山道って感じ。
2
愛宕山って後ろに写ってるやつ? それともこの後通過する320m峰?(写真は振り返り方向)
2017年01月29日 13:10撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
愛宕山って後ろに写ってるやつ? それともこの後通過する320m峰?(写真は振り返り方向)
3
右に取り付きたいがこの辺では無理。
2017年01月29日 13:11撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に取り付きたいがこの辺では無理。
2
下って来た山は天王山だって。
2017年01月29日 13:16撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下って来た山は天王山だって。
9
たつのしんが休もうって言うから休憩。そういや昼食がまだだった。
2017年01月29日 13:18撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たつのしんが休もうって言うから休憩。そういや昼食がまだだった。
11
休憩地の向かいに気になる踏み跡発見。ここを取り付きとする。
2017年01月29日 13:43撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩地の向かいに気になる踏み跡発見。ここを取り付きとする。
5
踏み跡が横方向にいっぱい交錯していたが、山頂に向かう踏み跡は無かったので直登した。
2017年01月29日 13:54撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡が横方向にいっぱい交錯していたが、山頂に向かう踏み跡は無かったので直登した。
4
この辺が山頂。もしかしたら愛宕山。
2017年01月29日 14:02撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺が山頂。もしかしたら愛宕山。
4
下りは踏み跡を辿る。
2017年01月29日 14:08撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは踏み跡を辿る。
1
肥料袋が沢山散乱した所で踏み跡は消えた。
2017年01月29日 14:10撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肥料袋が沢山散乱した所で踏み跡は消えた。
2
下に林道が見えるんで行ってみる。
2017年01月29日 14:11撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下に林道が見えるんで行ってみる。
3
林道をそのまま通過すると末端尾根の様だ。
2017年01月29日 14:13撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道をそのまま通過すると末端尾根の様だ。
3
踏み跡がある。
2017年01月29日 14:15撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡がある。
3
おっと、こんな所に通せん棒。警告通り左へ。
2017年01月29日 14:17撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっと、こんな所に通せん棒。警告通り左へ。
6
峠状の十字路に出た。そのまま直進して巡視路へ。
2017年01月29日 14:23撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠状の十字路に出た。そのまま直進して巡視路へ。
5
左右とも鉄塔を示している。左の216号鉄塔へ向かう。
2017年01月29日 14:26撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左右とも鉄塔を示している。左の216号鉄塔へ向かう。
1
到着ぅー。寝転びたくなる山頂だね。名前付いてておかしくない山だけど、登山詳細図から外れてるんで分からない。
2017年01月29日 14:31撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着ぅー。寝転びたくなる山頂だね。名前付いてておかしくない山だけど、登山詳細図から外れてるんで分からない。
11
お向かいは大高取山。
2017年01月29日 14:31撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お向かいは大高取山。
1
あっちのとんがりは越上山かな。
2017年01月29日 14:31撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっちのとんがりは越上山かな。
3
下界はチョロっとだけ。正面は矢崎山で奥が弘法山。
2017年01月29日 14:32撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界はチョロっとだけ。正面は矢崎山で奥が弘法山。
11
鉄塔からススキを掻き分けて進むと道っぽくなった。
2017年01月29日 14:51撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔からススキを掻き分けて進むと道っぽくなった。
3
踏み跡がクッキリしてきた。
2017年01月29日 14:51撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡がクッキリしてきた。
2
一部こんな所も在るが、まあ尾根を外さなければ問題無し。
2017年01月29日 14:54撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一部こんな所も在るが、まあ尾根を外さなければ問題無し。
1
石祠が在った。
2017年01月29日 14:58撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石祠が在った。
9
最後は梅畑に出て脱出。
2017年01月29日 15:02撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後は梅畑に出て脱出。
10

感想/記録

今の自分がどれ位歩けるかを探るため、低山をチョロっと歩いてみた。地理院地図には破線が書かれてるのに、ヤマレコでは未だ赤線が引かれてない大平尾根の末端部も含めて。やっぱりバリはやめられないなあ。未知の尾根を歩くのは楽しい。

結果は良好だった。この程度の距離、累積標高なら全く問題無し。服薬を始めて五日目。回復して来てるのかな? 次はもう少し距離か累積標高を伸ばしてみよう。

関連記録
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-405785.html
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-417431.html

訪問者数:592人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ