また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1056707 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

陣馬山-市道山-瀬音の湯

日程 2017年01月28日(土) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
電車
相模湖駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間51分
休憩
1時間3分
合計
8時間54分
S相模湖駅07:0207:30貝沢コース登山口08:44大平小屋跡08:4709:10石投げ地蔵09:18明王峠09:2009:28奈良子峠09:37富士小屋山09:3809:56陣馬山10:2110:41和田峠11:02高岩山11:08醍醐峠(篠窪峠・白沢峠)11:25醍醐丸(篠窪ノ峰・灰平ノ峰)11:2612:06ウルシガヤノ頭12:34市道山13:0213:48石津窪山14:17臼杵山14:24荷田子分岐15:01茱萸ノ木山15:0215:21荷田子峠15:2315:38荷田子登山口15:53馬頭刈尾根登山口15:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
出だしのところ、与瀬神社から入るコースはよく踏まれているようですが、川沿いの林道へ入るコースは少なく、思わぬところで迷ってしましました。陣場山周辺はぬかるみ、市道山周辺ではアイスバーンに注意です。
その他周辺情報瀬音の湯ややや値段高め(通常900円)ですが、泉質施設とも良く、おすすめです。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

装備

備考 今回はじめてヤマレコマップを使用しました。意外とGPSの感度が良く、もっと当てにしてよかった。

写真

相模湖駅には更衣室があります。トイレは外でしたが。
2017年01月28日 06:56撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相模湖駅には更衣室があります。トイレは外でしたが。
2
ラーセンの脇を入りました。ラーセンとは、ラーメンセンターと言う意味だそうです。
2017年01月28日 07:16撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラーセンの脇を入りました。ラーセンとは、ラーメンセンターと言う意味だそうです。
2
この山域では、テープが全く当てになりません。林業用の目印と思われます。これに惑わされました。
2017年01月28日 07:46撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この山域では、テープが全く当てになりません。林業用の目印と思われます。これに惑わされました。
1
随分西方にずれて本道復帰。
2017年01月28日 08:45撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
随分西方にずれて本道復帰。
2
本当はここから出てくるはずだった。
2017年01月28日 08:46撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当はここから出てくるはずだった。
1
天気には恵まれ、風穏やか、富士山くっきり。
2017年01月28日 09:16撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気には恵まれ、風穏やか、富士山くっきり。
1
いつもの奥多摩が見える。
2017年01月28日 10:11撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの奥多摩が見える。
1
和田峠には車を置けます。ここからはお孫さんを連れた形相の方も見かけました。ロードバイクの方は息絶え絶えでした。
2017年01月28日 10:44撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和田峠には車を置けます。ここからはお孫さんを連れた形相の方も見かけました。ロードバイクの方は息絶え絶えでした。
1
唯一の広葉樹林帯。こんな所が続くと良いのですが。
2017年01月28日 11:46撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唯一の広葉樹林帯。こんな所が続くと良いのですが。
1
撮影機材:

感想/記録

低山ハイクならではの、上がったり下がったりが結構膝に来ました。
訪問者数:328人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

ゲスト
登録日:
投稿数: 0
2017/1/31 20:41
 お久しぶりです<(_ _)>
mallowsさん こんばんは
最近レコ見かけないので、お忙しいのかと思ってました

貝沢コースは歩く方が少ないですから、取り付きなど分かりづらいでしょうね
その分静かで自然を満喫できるコースですが

市道三山は未踏なんですよ〜
いつか歩こうと思っているのですが、つい後回しになってしまいます

低山のアップダウンはトレーニングになりますね
このお陰で高山に行っても楽に歩くことが出来ます

またレコをお待ちしておりますね
登録日: 2012/11/30
投稿数: 14
2017/2/1 17:19
 Re: お久しぶりです<(_ _)>
ありがとうございます!
なかなかシーズンを合わせていくのは難しいですね。
今回は天気に恵まれてよかったです。
また宜しくお願いします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 アイスバーン 簡易標識
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ