また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1058632 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

権現岳 立春、素晴らしい登山日和!

日程 2017年02月04日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
天女山交差点に7〜8台の駐車スペース。5:30頃には満車の情報があったので5時に到着、その時点で4台目。5:40には満車になりました。あとは路肩に寄せて停めることになります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間48分
休憩
37分
合計
7時間25分
S天女山入り口ゲート06:1406:16天女山登山道口06:1706:37天女山06:3806:41天女山上駐車場06:56天の河原06:5708:24「ここが一番きつい」看板08:2508:52前三ツ頭09:0609:40三ツ頭分岐09:4109:49三ッ頭10:51権現岳11:0511:42三ッ頭11:51三ツ頭分岐12:10前三ツ頭12:1112:22「ここが一番きつい」看板13:17天の河原13:1813:24天女山上駐車場13:2513:26天女山13:37天女山登山道口13:3813:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【天女山登山口〜前三ツ頭】
登りはアイゼンなし、下りは2000mくらいまでアイゼン装着してました。ちょうど急な下りが終わるあたりです。トレースもあり、特に危険箇所なし。
【前三ツ頭〜権現岳】
登り下り共に12本爪アイゼン装着しました。山頂直下のトラバースはトレースがなく、ちょうど先行者2名がトラバース中でした。ピッケルはこのトラバースのみ使用です。トラバースせず直登してる方もいました。
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

もう少しで日の出。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しで日の出。
3
日の出前に天女山に到着です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出前に天女山に到着です。
2
眺めのいい天の河原でちょうど日の出になりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺めのいい天の河原でちょうど日の出になりました。
3
南アルプスの甲斐駒ヶ岳、北岳。朝陽があたって最高です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスの甲斐駒ヶ岳、北岳。朝陽があたって最高です。
7
こちらは富士山。いい天気になりそうだな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは富士山。いい天気になりそうだな。
5
ようやく今日のターゲットの権現岳が見えてくる。まだまだ遠い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく今日のターゲットの権現岳が見えてくる。まだまだ遠い。
2
美濃戸は沢コースで展望はイマイチだか、このコースは展望がいいね〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸は沢コースで展望はイマイチだか、このコースは展望がいいね〜。
7
振り返ると、どーんと富士山が。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると、どーんと富士山が。
5
正面が三ツ頭だと思っていたら前三ツ頭でした…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面が三ツ頭だと思っていたら前三ツ頭でした…
2
前三ツ頭に到着すると御嶽山が見えてくる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前三ツ頭に到着すると御嶽山が見えてくる。
2
中央アルプスもくっきり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプスもくっきり。
4
北アルプス南部も見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス南部も見えてきました。
5
ようやく三ツ頭を捉える。権現岳遠い…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく三ツ頭を捉える。権現岳遠い…
3
ずっと見えてる富士山。また撮ってしまった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっと見えてる富士山。また撮ってしまった。
5
三ツ頭に到着すると、素晴らしい景色が目に飛びこんできます。ようやく権現岳を捉えた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ頭に到着すると、素晴らしい景色が目に飛びこんできます。ようやく権現岳を捉えた。
7
北アルプスの北部まで見渡せます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスの北部まで見渡せます。
2
権現岳のトラバースを一緒に通過した方に撮っていただきました。ありがとうございます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳のトラバースを一緒に通過した方に撮っていただきました。ありがとうございます。
6
赤岳に阿弥陀岳。次は阿弥陀岳かな。待ってなさい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳に阿弥陀岳。次は阿弥陀岳かな。待ってなさい。
5
可動式の山頂標識。結構重い…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
可動式の山頂標識。結構重い…
5
編笠山方面の景色。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
編笠山方面の景色。
3
山頂直下のトラバース。登りの時はトレースなし。直前の2名の方がトレース付けてくれました。ありがとうございます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下のトラバース。登りの時はトレースなし。直前の2名の方がトレース付けてくれました。ありがとうございます。
5
三ツ頭と富士山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ頭と富士山。
8
振り返って権現岳。またいつか来たいな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って権現岳。またいつか来たいな。
3
八ヶ岳の主峰群ともここでお別れです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳の主峰群ともここでお別れです。
5
富士山を正面に見ながら下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山を正面に見ながら下ります。
5
右手に視線を向けると南アルプス。展望の素晴らしいコースだ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手に視線を向けると南アルプス。展望の素晴らしいコースだ。
4
登りの時は気付かなかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りの時は気付かなかった。
3
ずっと富士山を見ながら下りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっと富士山を見ながら下りました。
3

感想/記録
by kachin

2/4土曜日は高気圧に覆われ天気が良さそうだ。山を登るか、ゲレンデでスキーか前日まで迷う。さんざん迷ったあげく、前週スキーだったので今回は山を選ぶことにした。いっそのこと融合させて、BCスキーでも始めようかな〜。やりたいことが増えると週休2日じゃ足りない。お金も足りない…

権現岳は今年冬靴を買った時から考えていた。問題は駐車場だ。どうも冬場は天女山の駐車場まで入れず、交差点のわずかな駐車スペースに停めるらしい。行ってわかったことだが、駐車スペースに停められなくても路肩に寄せて停めればなんとかなるようだ。わからないことは何事も不安なものである。

このコースはなんと言っても展望がいい。前三ツ頭から権現岳まで眺めの良い尾根歩きが続き、帰りはずっと富士山を正面に見ながら下る最高のコースだ。賑やかな美濃戸に比べて人が少ないのは、ルート上に小屋がないからだろう。すっかりこのコースが気にいった。
訪問者数:652人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/10/31
投稿数: 34
2017/2/6 12:09
 やっぱり、雪山には青空ですね。
良い景色ですね。この白と青の景色を知ると、冬山に魅了されてしまうんですよね!
登録日: 2015/11/3
投稿数: 15
2017/2/6 19:11
 Re: やっぱり、雪山には青空ですね。
masacsさん、こんばんは。
赤岳でお会いした時と同じくらい素晴らしい景色でした。確かに白い雪にはどこまでも青い空が似合いますね。すっかり冬山に魅了されました。

masacsさんの次のレコ楽しみにしております。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン ピッケル 直登 冬靴 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ