また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1064710 全員に公開 雪山ハイキング赤城・榛名・荒船

樹氷を見に赤城山へ

日程 2017年02月12日(日) [日帰り]
メンバー
天候前橋は晴れ、赤城山は一日吹雪
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

一日中吹雪いていた
2017年02月12日 11:00撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一日中吹雪いていた
駒ヶ岳登山口は雪に埋もれて
踏み跡なし
2017年02月12日 11:00撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳登山口は雪に埋もれて
踏み跡なし
1
大沼
同じバスにワカサギ釣りの団体さんいたけど
大丈夫かなぁ
2017年02月12日 11:05撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大沼
同じバスにワカサギ釣りの団体さんいたけど
大丈夫かなぁ
黒檜山登山口
こっちは踏み跡あり
2017年02月12日 11:16撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒檜山登山口
こっちは踏み跡あり
1
こっちも樹氷
2017年02月12日 12:18撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちも樹氷
5
黒檜山山頂
2017年02月12日 12:33撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒檜山山頂
4
風が強いです
2017年02月12日 12:39撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が強いです
3
樹氷の登山道
2017年02月12日 12:41撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹氷の登山道
5
樹氷綺麗です
2017年02月12日 12:42撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹氷綺麗です
3
登山口着いた
2017年02月12日 13:17撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口着いた
ビジターセンター
2017年02月12日 13:33撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビジターセンター
帰りに富士見温泉へ
(写真は隣の道の駅)
2017年02月12日 15:11撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りに富士見温泉へ
(写真は隣の道の駅)
安いので帰りに購入しようと思ってたけど
忘れた
2017年02月12日 15:12撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安いので帰りに購入しようと思ってたけど
忘れた
2

感想/記録

雪山ハイク初心者向けで紹介されていたので
樹氷を見に赤城山に登ってみる事に

前橋駅発の始発の赤城山直通バスが出発時刻になってもやってこないので
同じ関越交通の富士見温泉行きのバスの運転手に聞くと
『山の上が吹雪いていて、除雪しないと通れない!?』
なような事を言っていたが、前橋駅前は雪もなく晴れているので
吹雪きなんて嘘だろ〜なんて思っていたが、バス(結局30分遅れ)に乗ると
だんだん雪景色になり終点のビジターセンター前では確かに吹雪だった!!

駒ヶ岳登山口は完全に雪に埋まっていてノートレース状態なので諦め
黒檜山登山口から登ることに

雪道を歩くのを楽しみにしていたが...
吹雪いていて風が強く登山道のトレースはすぐに消えていくのと
踏み固まってない雪でグリップ効かず(チューンスパイク履いてたせいもあるが)
楽しいスノーハイクは最初の数分で終わった

吹雪でカメラもなかなか出せず写真も撮れなくて苦労したが
樹氷はやっぱり綺麗で樹氷の登山道なんか幻想的風景でやっぱいいなぁ

天候の割には団体さんも多く30人くらいとすれ違ったと思う
装備も軽アイゼンでなく本格的なアイゼンの人が多かったかなぁ
自分も軽アイゼンは持ってきていたが、チェーンスパイクでも
行けるかなって思い最後までチェーンスパイクで歩いたが
基本的には軽アイゼン以上が推奨なんだと思う

帰りのバスも遅れていたので
ビジターセンターでバスを待ちながらセンターのおじさんや
他のバス待ちの山屋さんと話したが
おじさんが夏も涼しくておすすめだよ〜なんて言ってたので
雪の無い季節にも赤城山行ってみたいな

下山後は、富士見温泉で7年ぶりに会う会社の元上司と合流し
一緒に温泉に入ってご飯食べて長話ししてきた

天候には恵まれなく雪山ハイクも疲れたが
なんだかんだで楽しい山行でした。
訪問者数:425人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ