また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1066586 全員に公開 雪山ハイキング日光・那須・筑波

那須岳

日程 2017年02月16日(木) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
風は比較的弱かったが、避難小屋付近はさすがに強く飛ばされそうだった
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

ケーブル駅
2017年02月16日 08:22撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケーブル駅
ケーブル駅駐車場は
雪で埋まっている
2017年02月16日 08:22撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケーブル駅駐車場は
雪で埋まっている
スノーシューを
くくりつけて
2017年02月16日 08:24撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スノーシューを
くくりつけて
1
自影撮り
2017年02月16日 08:45撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自影撮り
1
鳥居も埋まっている
2017年02月16日 08:53撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居も埋まっている
避難小屋から茶臼岳
2017年02月16日 09:35撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋から茶臼岳
避難小屋からこれから
向かう剣が峰
2017年02月16日 09:35撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋からこれから
向かう剣が峰
積雪がないと登れない
剣が峰頂上(粗末な表示)
2017年02月16日 09:52撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
積雪がないと登れない
剣が峰頂上(粗末な表示)
2
剣が峰から茶臼
2017年02月16日 10:11撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣が峰から茶臼
1
朝日岳が遠くに
2017年02月16日 10:12撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳が遠くに
朝日の肩
2017年02月16日 10:25撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日の肩
朝日岳が間近
上空を飛行機が
2017年02月16日 10:31撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳が間近
上空を飛行機が
朝日岳からの茶臼
2017年02月16日 10:36撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳からの茶臼
3
避難小屋に戻った
2017年02月16日 11:34撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋に戻った
登り返して茶臼間近
2017年02月16日 12:10撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り返して茶臼間近
茶臼岳頂上神社
2017年02月16日 12:12撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼岳頂上神社
1
ケーブル駅まで戻る
2017年02月16日 13:35撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケーブル駅まで戻る
1

感想/記録
by uijiji

前日の天気予報で山間部も晴れて風も弱いとの事。都合が悪い友をおいて我慢できずに単独で出かける事にした。(女房が見張りで付いてきた)
5時30分自宅を出て、コンビニ寄っても7時30分大丸Pに到着。
すでに十数組は登っている模様、一応スノーシューを持ったがいつも通り不要だった。風は弱いが、やはり冷たいので目だし帽が有効だった。
この時期は、花粉がひどい里山より雪山が快適だ。もちろん天候によるが
アイゼンやスノーシューを準備すれば、夏山より面白い。お勧めです。
午後2時に、見張り役の女房が待つ駐車場に着き、4時には無事帰宅した
訪問者数:652人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/5/29
投稿数: 66
2017/3/3 23:47
 奥様が見張りですか・・・アハハ!
 uijijiさま
「この寒いのに那須温泉に行く。」などと言ったら、奥さまは「きっと女と行くに違いない。」と思ったのでしょうね。
 いつもは、私が一緒なのにね。イッヒヒ!
 今冬は、野暮用が、ボヤキ用になってて、山にあまり行けません。(泣)
 あ〜あ。雪に会いたい!
 強風で飛ばされるのだろうけれど、今年は雪は少な目かなぁ。
 少しでも暇ができたらご一緒しますので、懲りずに誘ってね。 

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 避難小屋 スノーシュー
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ