また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1067107 全員に公開 ハイキング丹沢

61.渋沢駅=大倉-鍋割山-寄=新松田駅

日程 2017年02月18日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:渋沢駅→大倉バス停 210円 15分
帰り:寄(やどりき)バス停→新松田駅 510円 20分
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち42%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
逆からのコシバ沢入口は、侵入禁止の看板があったのに、峠にも侵入禁止の看板を付けるべきです。
(見落としたのかな)
コース状況/
危険箇所等
大倉-黒龍の滝分岐
西山林道、途中コンクリートで舗装された道です。5キロほどあります。

黒龍の滝-櫟(クヌギ)山
細い道ですが危険なところはありません。櫟山まで谷から急な坂を一気に登ります。

櫟山-栗ノ木洞
尾根沿いのゆったりした歩き易い道です。
木の根が出てるところもあります。

栗ノ木洞-後沢乗越の分岐
栗ノ木洞から降り坂になり、道が泥々ですごく滑ります。

後沢乗越の分岐-鍋割山頂上
二俣からの登山者で賑わってます。険しい坂も多く頂上手前までずっと続きます。

鍋割山-鍋割峠
ちょっとだけ頂上付近に影響ないですが雪が残ってます。
傾斜もあるので降りは滑ります。

鍋割峠-寄コシバ沢
超危険です。道がほぼ不明、数十センチ先は崩れ堕ちた絶壁、足場は斜めで落ち葉と砂利で滑ります。鎖やロープ、草木や根っこも無いので一度滑ったら谷底に真っ逆様になります。
降りる最中にも近くで崩落がありゾッとしました。
一人で行かない方がいいですね。

寄コシバ沢分岐-登山口
ほぼ沢を渡ったり戻ったりして降って行きます。
沢は尖った岩場が多く、沢の両側の登山道も崩れた谷の上とか気をつけて歩く必要があります。
悪天候の日、その後数日は沢を渡れなかったり、滑るので注意が必要です。
数キロは沢を歩きます。

登山口-寄バス停
林道から一般道に出るので危険な個所はありませんが、5キロほど歩きます。
その他周辺情報鍋割山荘の鍋焼きうどん
(食べれませんでした)
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 コンパス 計画書 GPS 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

大倉バス停、どんぐりハウス
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉バス停、どんぐりハウス
西山林道
5キロほど歩きます。長いです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西山林道
5キロほど歩きます。長いです。
黒龍の滝入口
林道に飽きたので寄り道しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒龍の滝入口
林道に飽きたので寄り道しました。
見事な滝でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見事な滝でした。
3
楽しそうなところです。
水もとても冷たいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽しそうなところです。
水もとても冷たいです。
忘れてました。谷まで降りたら、また登るんですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
忘れてました。谷まで降りたら、また登るんですね。
1
芝生の広場⁉
微妙です。
また林道を歩いて二俣に向かってもいいのですが、登山道を歩きたいのでこのまま登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芝生の広場⁉
微妙です。
また林道を歩いて二俣に向かってもいいのですが、登山道を歩きたいのでこのまま登ります。
結構な急斜面が続きます。
鍋割山はぜんぜん近づきませんけど
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構な急斜面が続きます。
鍋割山はぜんぜん近づきませんけど
塔の岳が遠くに見えます。
この道は、登山者がいませんね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔の岳が遠くに見えます。
この道は、登山者がいませんね。
櫟山
810m
開けたいいところです。
クヌギ山ですが、あるのは松でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
櫟山
810m
開けたいいところです。
クヌギ山ですが、あるのは松でした。
1
渋沢周辺
あいにくのお天気で海は霞んでます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渋沢周辺
あいにくのお天気で海は霞んでます。
1
尾根沿いの道
やっとゆっくり歩けます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根沿いの道
やっとゆっくり歩けます。
1
栗ノ木洞
908m
洞窟の名前かと思ってましたが、山の名前でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栗ノ木洞
908m
洞窟の名前かと思ってましたが、山の名前でした。
1
急斜面、泥々で滑ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面、泥々で滑ります。
二俣からの合流、後沢乗越
両側は崖になってます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二俣からの合流、後沢乗越
両側は崖になってます。
鍋割山までもうすぐ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山までもうすぐ
1
鍋割山山頂
1272.5m
雲っていて、富士山の位置すらよく分かりませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山山頂
1272.5m
雲っていて、富士山の位置すらよく分かりませんでした。
4
鍋割山山荘
鍋焼きうどんは、山荘から出てきた人が、待ち22人、今登ってきてる団体さん分も注文したみたい。さすがに待てないので諦めました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山山荘
鍋焼きうどんは、山荘から出てきた人が、待ち22人、今登ってきてる団体さん分も注文したみたい。さすがに待てないので諦めました。
山頂にいた小鳥
ソッポ向かれて顔が写せませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にいた小鳥
ソッポ向かれて顔が写せませんでした。
3
ユーシンブルーは、あの辺りかな?
一度行ってみたいです。
小丸尾根は通行止めみたいなので鍋割峠に向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユーシンブルーは、あの辺りかな?
一度行ってみたいです。
小丸尾根は通行止めみたいなので鍋割峠に向かいます。
2
下山、頂上付近にちょこっとだけ雪が残ってます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山、頂上付近にちょこっとだけ雪が残ってます。
1
寄方面へ
ここは、通行止めにすべきです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寄方面へ
ここは、通行止めにすべきです。
とにかく滑る、数十センチ先は崩れ堕ちた絶壁です。
生きて帰れて良かったです。
たぶん、次行った時は地形が変わってると思う(2度と行きませんけど)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とにかく滑る、数十センチ先は崩れ堕ちた絶壁です。
生きて帰れて良かったです。
たぶん、次行った時は地形が変わってると思う(2度と行きませんけど)
2
ヒエ〜
どこを歩けばいいのか・・・道が無いョ
壁にへばりついてます。目がくらみます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒエ〜
どこを歩けばいいのか・・・道が無いョ
壁にへばりついてます。目がくらみます。
2
やっと沢に降りれました。
死ぬかと思いました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと沢に降りれました。
死ぬかと思いました。
2
安心してたら、両側が崖の登山道、
高いところ嫌いなんですけど、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安心してたら、両側が崖の登山道、
高いところ嫌いなんですけど、
3
高いところばっかりで気持ち悪くなってきたので休憩です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高いところばっかりで気持ち悪くなってきたので休憩です。
沢の回りは、ところどころ崩れ堕ちてます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢の回りは、ところどころ崩れ堕ちてます。
もう、おなかいっぱいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう、おなかいっぱいです。
1
対岸の岩が不気味な色です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
対岸の岩が不気味な色です。
1
雨降ったら通れませんね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨降ったら通れませんね
寄大橋
一般道に出ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寄大橋
一般道に出ました。
駅まで2.5キロほど歩きます。
林道を含めると5キロほど
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅まで2.5キロほど歩きます。
林道を含めると5キロほど
寄バス停に着きました。
10ほど待って、新松田駅に
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寄バス停に着きました。
10ほど待って、新松田駅に
バスで、20分ほどです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスで、20分ほどです。
なんか、今日は疲れたなぁ
高いところはダメですね、冷や汗タラタラでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんか、今日は疲れたなぁ
高いところはダメですね、冷や汗タラタラでした。
訪問者数:639人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/8/14
投稿数: 68
2017/2/19 19:49
 鍋焼きうどん
たまにはヤマコレにコメします。
鍋焼きうどん食べれなかったのは残念でしたね。ランチ情報がありませんがどうされたんですか?まさか、抜きで歩いたとか?
登録日: 2016/3/20
投稿数: 214
2017/2/19 20:14
 Re: 鍋焼きうどん
鍋焼きうどんを楽しみに行ったのに抜きですよ。
団体さんは予想外でした。
って、朝、4個入りのパン買ってたのでそれでしのぎました。足りなかったですけど。
チョコとクッキーを山ボトルにして持っていて良かったです。
町田でラーメン食べて帰りました。お腹空いてたので美味しかった。
登録日: 2011/4/30
投稿数: 717
2017/2/19 21:07
 ロングコース
こんばん😊

長いですね〜しかも渡渉もある変化に富んだ道です。
鍋焼うどんはホントに残念でしたね。懲りずにまた行ってくだいね❗
桜と梅の花が一緒に楽しめ嬉しくなります。
登録日: 2016/3/20
投稿数: 214
2017/2/19 21:59
 Re: ロングコース
こんばんは
帰ってから年末に行かれたasariさんのコースを見たのですがコシバ沢を登られてますよね。根性ある、凄いですね。
暖かくなって色々な草花の芽や花も出てきてかわいいです。ホトケノザとか・・・

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

乗越 林道 崩落 クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ