また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1067754 全員に公開 ハイキング奥武蔵

秋川谷 檜原城山と戸倉城山

日程 2017年02月16日(木) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路: 立川→(JR五日市線)→武蔵五日市→(西東京バス数馬行)→本村役場前
中間: 本村役場前→(西東京バス五日市行)→十里木
帰路: 戸倉→(西東京バス五日市行)→武蔵五日市→(JR五日市線)→拝島→(JR青梅線)→立川
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間46分
休憩
1時間24分
合計
5時間10分
S本宿役場前バス停09:2410:23檜原城山(檜原城址・平山城・城山)11:1012:25本宿役場前バス停12:3112:33元郷バス停12:34中山の滝12:3512:38荷田子登山口12:40十里木バス停12:4913:05十里木分岐13:1013:33城山(戸倉城山)13:4914:34戸倉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
<詳細な行動時間>
立川[8:25]=(JR五日市線)=[8:53]武蔵五日市駅[9:00]=(西東京バス数馬行)=[9:20]本宿役場前バス停(9:25)-吉祥寺本堂(9:29)-十三仏巡拝入口(9:33)-檜原城跡解説板(9:37)-不動明王(9:39)-釈迦大仏(9:41)-文殊菩薩(9:50)-普賢菩薩(9:57)-地蔵菩薩(9:59)-弥勒菩薩(10:05)-薬師如来(10:09)-吉祥観音(10:15)-勢至菩薩(10:19)-阿弥陀如来(10:26)-阿閦如来(10:30)-大日如来(10:36)-二の丸跡(10:37/39)-虚空菩薩(10:43)-本丸跡(10:43/11:00)-吉祥寺本堂(11:26/28)-たちばな屋(11:30/昼食/12:20)-(12:24)本宿役場前バス停[12:32]=(西東京バス武蔵五日市駅行 320円)=[12:41]十里木(12:45)-登山口(12:48)-稜線(13:11)-出城跡(13:25/28)-大手道分岐(13:32)-本丸跡(13:34/48)-西戸倉神明社(14:07)-三島神社(14:21/26)ー(14:36)戸倉バス停[14:42]=(西東京バス武蔵五日市駅行)=[14:50]五日市駅[15:06]=[15:23]拝島[15:26]=[15:37]立川
コース状況/
危険箇所等
吉祥寺十三仏巡りルート上部で尾根に上がる所に急な斜面のトラバースがある。ロープの手すりがあるが凍結時、積雪時には要注意。
そのほかは良い道ばかりで何も問題ない。
その他周辺情報檜原本村吉祥寺の向かい側にある手打ちラーメン たちばな屋で食べた五目そばが美味しかった。
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 地図+コンパス 軽山靴 ヘッドランプ 中スパッツ ストック 雨具一式 テルモス(MS)+水瓶 常用薬 衛生袋 デジカメ タブレット モバイル・ルータ兼用スマフォ 予備電池・充電池
備考 積雪、霜解けを予想し単スパッツを持参したが結果的には不必要だった

写真

本宿役場前バス停
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本宿役場前バス停
1
突き当りが檜原城山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突き当りが檜原城山
十三仏巡りのゲートが見えてきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十三仏巡りのゲートが見えてきた
本堂、庫裏の先に役場
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本堂、庫裏の先に役場
一番不動尊への案内板
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番不動尊への案内板
檜原城跡の説明板
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
檜原城跡の説明板
南側の尾根から本堂を見下ろす
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側の尾根から本堂を見下ろす
仏巡りの道と登城路が交錯している
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仏巡りの道と登城路が交錯している
井戸の上に吉祥観音
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
井戸の上に吉祥観音
勢至菩薩は南尾根の近く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勢至菩薩は南尾根の近く
手摺に沿って右上へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手摺に沿って右上へ
右手奥のピラミッドは御岳山?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手奥のピラミッドは御岳山?
本村越しに秋川谷。 遠くの山は戸倉城山?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本村越しに秋川谷。 遠くの山は戸倉城山?
金色に輝く大日如来
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金色に輝く大日如来
右手へトラバース
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手へトラバース
仏巡りの道と交差
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仏巡りの道と交差
阿弥陀如来の下手に着いた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀如来の下手に着いた
本堂の裏まで降りてきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本堂の裏まで降りてきた
本村からつづら岩のあたり?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本村からつづら岩のあたり?
桜橋から降りてきた山を振り返る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜橋から降りてきた山を振り返る
1
本村役場前の景色
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本村役場前の景色
口留番所の解説板
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
口留番所の解説板
城山の十里木登山口
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城山の十里木登山口
都道から上がった所に道標
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
都道から上がった所に道標
送電線巡視路の標柱
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
送電線巡視路の標柱
筍を盗る者がいるらしい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
筍を盗る者がいるらしい
上の方に鉄塔が2基
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上の方に鉄塔が2基
いくつも道標が立っているのは何故?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いくつも道標が立っているのは何故?
上の鉄塔の基部の眺め
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上の鉄塔の基部の眺め
自然林の尾根を登る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自然林の尾根を登る
行く手が明るくなった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行く手が明るくなった
尾根を切った空堀に突き当たって左折
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根を切った空堀に突き当たって左折
出城ピークの北側を巻いて進む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出城ピークの北側を巻いて進む
木立に囲まれた出城跡
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木立に囲まれた出城跡
中程の立木に赤テープ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中程の立木に赤テープ
左折すれば大手道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左折すれば大手道
五日市・あきる野の市街から関東平野まで一望
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五日市・あきる野の市街から関東平野まで一望
1
戸倉城縄張り解説図
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸倉城縄張り解説図
下部はやや急な階段
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下部はやや急な階段
神明社脇に降り着いた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神明社脇に降り着いた
戸倉城地域の解説図
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸倉城地域の解説図
三島神社参道入口
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三島神社参道入口
ふたつの神殿が並んでいる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふたつの神殿が並んでいる
右側が大山祇神を祀っている三島神社本殿。左側の "不蔵山" は神仏習合の名残り?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側が大山祇神を祀っている三島神社本殿。左側の "不蔵山" は神仏習合の名残り?
1
稲荷神社と熊野神社
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲荷神社と熊野神社
参道途中から戸倉・五日市
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
参道途中から戸倉・五日市
1
参道下部からの眺め
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
参道下部からの眺め
1

感想/記録

<概要> 北条が甲斐の武田に対抗して秋川谷筋に構築していた防衛ライン: 滝山城-(高月城)-(二条城)-網代城-戸倉城-檜原城の連鎖の最前線にあたる檜原城山を訪ねました。
登山口にある吉祥寺本堂裏から本丸跡までの登りでは十三仏巡りをしました。
檜原に下山してお昼を食べたあとバスで十里木まで移動し、北面から出城跡を経て戸倉城山に登り、山麓にある三島神社も訪ねて帰りました。
年の始から4次の山行を繰り返し、滝山城から秋川谷の奥まで連なっていた山城のチエン全貌を実見することができました。
<詳細な山行記録>
http://www.geocities.jp/y_saidajp/17Mt/HinoharaJo_TokuraJo_172/HinoharaJo_TokuraJo..html
訪問者数:274人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

赤テープ 鞍部 三角点 山行 地蔵 道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ