また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1071927 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

日帰り硫黄岳 核心部は長い林道歩き・・・

日程 2017年02月25日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
八ヶ岳山荘の駐車場 普通車一日500円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間3分
休憩
1時間35分
合計
7時間38分
S美濃戸口07:0707:50やまのこ村07:5307:55赤岳山荘08:00美濃戸山荘08:35堰堤広場08:4009:18赤岳鉱泉09:3509:40大同心沢(大同心ルンゼ)分岐09:4109:44ジョウゴ沢11:00硫黄岳11:2611:40赤岩の頭12:0212:36ジョウゴ沢12:39大同心沢(大同心ルンゼ)分岐12:4012:59赤岳鉱泉13:1513:32堰堤広場13:57美濃戸山荘14:01赤岳山荘14:0414:06やまのこ村14:0714:45八ヶ岳山荘14:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
美濃戸口からの林道歩きはアイスバーンで滑ります。
美濃戸山荘を過ぎた辺りからは圧雪で歩き易くなる。
赤岩の頭への急坂はステップがありピッケルは不要でした。
赤岩の頭への急坂を登った所は風裏で休憩適地でした。
その他周辺情報ふれあいセンターもみの湯 500円
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

駐車場所は案内係の指示があります
2017年02月25日 07:08撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場所は案内係の指示があります
1
林道はツルツル
転ばぬ先のアイゼン
2017年02月25日 07:11撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道はツルツル
転ばぬ先のアイゼン
2
バリバリバリバリ1時間
はぁ すでに疲れました
2017年02月25日 07:49撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バリバリバリバリ1時間
はぁ すでに疲れました
2
北沢・南沢の分岐
2017年02月25日 08:00撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北沢・南沢の分岐
3
登山道らしくなってきた
2017年02月25日 08:48撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道らしくなってきた
1
赤岳鉱泉アイスキャンディ
2017年02月25日 09:19撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉アイスキャンディ
5
樹林帯の合間から横岳
阿弥陀や中岳も見えた
2017年02月25日 10:26撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯の合間から横岳
阿弥陀や中岳も見えた
2
樹林帯突破
八ヶ岳ブルー
2017年02月25日 10:32撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯突破
八ヶ岳ブルー
8
赤岩の頭の直下
ピッケルの出番はない
2017年02月25日 10:35撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岩の頭の直下
ピッケルの出番はない
8
硫黄岳への稜線
雲一つない快晴
2017年02月25日 10:40撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳への稜線
雲一つない快晴
8
気持ち良い稜線歩き
osaさんテンションMAX
2017年02月25日 10:45撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ち良い稜線歩き
osaさんテンションMAX
3
蓼科山・北横岳・天狗岳
2017年02月25日 10:47撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山・北横岳・天狗岳
9
硫黄岳の山頂直下
2017年02月25日 10:52撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳の山頂直下
5
横岳・赤岳・阿弥陀岳
2017年02月25日 10:54撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳・赤岳・阿弥陀岳
13
爆裂火口壁
2017年02月25日 11:05撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爆裂火口壁
4
硫黄岳 記念写真
2017年02月25日 11:08撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳 記念写真
16
横岳への稜線
2017年02月25日 11:14撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳への稜線
3
横岳・赤岳アップ
大同心と岩だらけ
2017年02月25日 11:18撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳・赤岳アップ
大同心と岩だらけ
10
エビの尻尾を試食
ん〜 前歯が痛い
エビの味はしない(笑)
2017年02月25日 11:24撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エビの尻尾を試食
ん〜 前歯が痛い
エビの味はしない(笑)
12
まだ人が少ない山頂
風裏がない所が厳しい
2017年02月25日 11:25撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ人が少ない山頂
風裏がない所が厳しい
5
赤岩の頭へ直登
なかなかの角度
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岩の頭へ直登
なかなかの角度
1
阿弥陀岳の奥に南アルプス
北岳・甲斐駒・仙丈ケ岳
2017年02月25日 12:00撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳の奥に南アルプス
北岳・甲斐駒・仙丈ケ岳
9
見納め横岳アップ
2017年02月25日 12:03撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見納め横岳アップ
6
赤岩の頭が風裏なので
休憩して下山します
2017年02月25日 11:29撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岩の頭が風裏なので
休憩して下山します
2

感想/記録

硫黄岳への核心部はバリバリに凍った単調な林道歩き。
2時間は黙々と歩くだけの面白くも何ともないコース。
しかし、樹林帯を抜ける頃には素晴らしい展望が広がる。
真っ白な広い稜線歩きは気持ち良く歩き易く最高でした。

赤岩の頭へは階段になっててピッケルよりストックが快適でした。
時間的に横岳までも行けたけど帰りの林道歩きを思うと気が重い。
温泉にでも入ってゆっくり帰りたいので硫黄岳のみで下山しました。

下山後のお楽しみB級グルメは甲府の大清のビッグロースかつ!
が、しかし、なんと、売り切れになってて食べられなかった...
悔いは残ったが中央道の渋滞もなく帰れたので良かったです。
訪問者数:491人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/3/27
投稿数: 373
2017/2/26 12:42
 お疲れさまでした!
2週連続の最高の八ヶ岳ブルー!
南からの3座と北側からの3座が見れて良かったです!
どちらも最高の景色で八ヶ岳はいいなぁと思いました。
次は横岳ピストンか赤岳ですね♪
楽しみにしてます!あっ!三本槍も(笑)
登録日: 2014/1/10
投稿数: 637
2017/2/26 13:08
 Re: お疲れさまでした!
osaさん二週連続の八ヶ岳ありがとうございました!
蓼科山の360度パノラマも良いけど八ヶ岳を眺めるには、
間近から見る編笠山と硫黄岳は迫力があり良かったですね。
次は赤岳ですか? そろそろ軽アイゼンの限界ってやつです(笑)

三本槍と唐松岳あたり行けたら一緒に行きましょう!
まぁ軽アイゼンで唐松岳ってどうなの? ってのもあるけどね...
登録日: 2014/1/2
投稿数: 326
2017/2/26 15:49
 連続の雪山最高ですね!
雪山詣でが活発になってきましたね!
いい天気で写真が素晴らしいです。
まだまだ雪山が続くでしょうが、どんな写真を見られるか楽しみです!!
登録日: 2014/1/10
投稿数: 637
2017/2/26 16:39
 Re: 連続の雪山最高ですね!
もう厳冬期は過ぎてるので雪山も楽になってきました。
アルプスや新潟や群馬に比べ八ヶ岳は晴れ確率が高く、
天気で行き先を選ぶと冬場は八ヶ岳になってしまいます。
登録日: 2015/7/29
投稿数: 343
2017/2/26 20:34
 爆裂火口
shigeさん、こんばんは。
また八ヶ岳ですね!八ヶ岳はほんとうにいつも晴れてるし近いし私も大好きになってきました。昨夏に初めて八ヶ岳(硫黄、横、赤、阿弥陀)を縦走したとき、まさにこの北沢ルートで硫黄岳を最初に訪れ、爆裂火口に度肝を抜かれました。
冬の硫黄岳も行きたいのですが、もう雪山終わりそうだし、また来年かなー。赤岳は最後に登りたいので連れていってください。唐松岳も連れて行ってください笑。
登録日: 2014/1/10
投稿数: 637
2017/2/27 0:06
 Re: 爆裂火口
硫黄岳は広々とした稜線が雪山だなぁ〜って感じで赤岳も近いし中々良かったですよ。

赤岳は先に登って軽アイゼンで登れるか確かめて来て下さい(笑)
唐松岳はスノーシューかワカンかスキーが無いとリフトに乗れませんよ〜

花粉の季節が終わるまでは雪のある山です。
登録日: 2015/7/29
投稿数: 343
2017/2/27 7:13
 Re[2]: 爆裂火口
軽アイゼンだと滑落して生き延びてレコ書いて拍手たくさんもらえそう!
ワカン買いましたよ!土曜日に。一回も使ってませんけど。セールやってたからスノーシュー買っちゃおうかと思いましたが在庫なしでした。。
唐松岳って、スキー場のリフトで行けるところまで上がっちゃうんですよね?帰りもリフトなんですか。行きにスキーはいて、登山靴は抱えて、リフト終点で登山靴にはきかえて、かえりにまた、デポしたスキーで滑って降りてくるのもありなんですかね?3月でも唐松岳ってまだ楽しめますかね?
登録日: 2014/1/10
投稿数: 637
2017/2/27 17:16
 Re[3]: 爆裂火口
北アルプスの3月はまだまだ楽しめますよ。
細かいルールは知らないけどリフトで上がれるところまで上がります。
登録日: 2015/7/29
投稿数: 343
2017/2/27 19:26
 Re[4]: 爆裂火口
ありがとうございます!
なかなか白馬方面晴れが少ないですが狙いたいと思います!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ