また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1073244 全員に公開 ハイキング奥武蔵

満を持しての鳥首峠〜ウノタワ〜大持山 周回

日程 2017年02月26日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ!!
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大鳩園の駐車場に止めました。
700円/日
車に戻るとワイパーに封筒が挟まっていますので料金を入れて管理事務所(200mほど降りたところ) のポストに入れます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち98%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間51分
休憩
26分
合計
5時間17分
Sスタート地点07:4408:07白岩登山口08:1009:07鳥首峠09:1210:04ウノタワ10:0510:31横倉山10:45大持山の肩10:4910:54大持山10:5911:04大持山の肩11:0511:56妻坂峠12:0312:29横倉林道起点12:56蛇滝13:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大持山の肩から妻坂峠に降りるみちの一部に凍結してる箇所があったので場所を選んで歩きました。
鳥首峠までの登りで一ヵ所、沢が崩壊し倒木で道が塞がれ分かりにくいところがありますので注意が必要です。
その他周辺情報今回は寄りませんでしたが、近くにさわらびの湯があります。
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

おはようございます。今日は名郷バス停から少し林道を登り、大鳩園の駐車場に停めます。
2017年02月26日 07:29撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます。今日は名郷バス停から少し林道を登り、大鳩園の駐車場に停めます。
2
工事中ですが止められそうです。横倉林道の分岐のところの駐車場です。
2017年02月26日 07:39撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
工事中ですが止められそうです。横倉林道の分岐のところの駐車場です。
まずは鳥首峠に向かい、林道歩きです。
2017年02月26日 07:44撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは鳥首峠に向かい、林道歩きです。
3年位前に、ここにここに来たときはJFEミネラルの事務所があったんですがきれいになくなってますね。時が経つのは早いものですね。事務所跡の脇から登山道に入ります。
2017年02月26日 08:05撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3年位前に、ここにここに来たときはJFEミネラルの事務所があったんですがきれいになくなってますね。時が経つのは早いものですね。事務所跡の脇から登山道に入ります。
2
とろっこ軌道の脇を進みます。
2017年02月26日 08:14撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とろっこ軌道の脇を進みます。
廃墟後が見えてきました。
2017年02月26日 08:25撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
廃墟後が見えてきました。
2
誰もいないとちょっと不気味ですね。
2017年02月26日 08:28撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰もいないとちょっと不気味ですね。
1
けっこう道荒れてますよ。
2017年02月26日 08:44撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
けっこう道荒れてますよ。
実は2か月前にここで右上方向に間違えて上がってしまい、尾根上の鉄塔に到着し、山中を1時間ほど彷徨しました。結局その日は気力がなえて撤退してしまったのでした。よく見ると向こうに道が続いているんですけどね。そのときは迷うことなく鉄塔えの道を突き進んでしまいました。
2017年02月26日 08:44撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
実は2か月前にここで右上方向に間違えて上がってしまい、尾根上の鉄塔に到着し、山中を1時間ほど彷徨しました。結局その日は気力がなえて撤退してしまったのでした。よく見ると向こうに道が続いているんですけどね。そのときは迷うことなく鉄塔えの道を突き進んでしまいました。
2
沢を渡って反対側から見た写真。そのときは左上のほうの保線の道を上がっていってしまったのでした。いやあ、まいったまいった。
2017年02月26日 08:45撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を渡って反対側から見た写真。そのときは左上のほうの保線の道を上がっていってしまったのでした。いやあ、まいったまいった。
1
鳥首峠に到着。祠がありましたので、いつものとおり「給料があがりますように!!ついでに山でケガしませんように」
2017年02月26日 09:05撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥首峠に到着。祠がありましたので、いつものとおり「給料があがりますように!!ついでに山でケガしませんように」
4
最近のブーム。こんにゃくゼリー。
2017年02月26日 09:11撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最近のブーム。こんにゃくゼリー。
1
少しの間、急登です。
2017年02月26日 09:17撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しの間、急登です。
開けているところに出ました。
2017年02月26日 09:22撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開けているところに出ました。
1
熊倉山方面か。
2017年02月26日 09:32撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊倉山方面か。
1
三つドッケかな。
2017年02月26日 09:36撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三つドッケかな。
4
そば粒山かも。そーいえば、そば粒山でそばを食べるというミッションをまだクリアしてないなあ。
2017年02月26日 09:36撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そば粒山かも。そーいえば、そば粒山でそばを食べるというミッションをまだクリアしてないなあ。
4
ちょっと先のピークで座ってくださいというばかりの倒木があったので一休み。
2017年02月26日 09:46撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと先のピークで座ってくださいというばかりの倒木があったので一休み。
空は青い。
2017年02月26日 09:51撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空は青い。
2
コンニャクゼリーが終わってしまったので先に進みます。
2017年02月26日 09:54撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コンニャクゼリーが終わってしまったので先に進みます。
ちょっとした岩場がありました。ほんとにちょっと。
2017年02月26日 09:58撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとした岩場がありました。ほんとにちょっと。
注意深く下ります。
2017年02月26日 09:58撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
注意深く下ります。
1
そうこうしてるうちにウノタワ到着。不思議な空間です。犬連れてきてフリスビーでもさせたいですね。しかもこんないい天気なのに誰もいないし。
2017年02月26日 10:06撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そうこうしてるうちにウノタワ到着。不思議な空間です。犬連れてきてフリスビーでもさせたいですね。しかもこんないい天気なのに誰もいないし。
7
近所の公園にいるような錯覚を起こします。
2017年02月26日 10:08撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近所の公園にいるような錯覚を起こします。
2
さて、大持山にレッツラゴー。
2017年02月26日 10:09撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、大持山にレッツラゴー。
1
ウノタワ過ぎると短い急登。
2017年02月26日 10:18撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウノタワ過ぎると短い急登。
1
気持ちのいい尾根に出ました。
2017年02月26日 10:25撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちのいい尾根に出ました。
3
ちっとも山頂らしくない横倉山の山頂。これがなければ山頂とはわからない。
2017年02月26日 10:32撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちっとも山頂らしくない横倉山の山頂。これがなければ山頂とはわからない。
3
ひとしきり急登を登るといつの間にか大持山の肩に到着しました。
2017年02月26日 10:43撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひとしきり急登を登るといつの間にか大持山の肩に到着しました。
飯能方面が開けています。
2017年02月26日 10:44撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯能方面が開けています。
2
横倉山方面
2017年02月26日 10:44撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横倉山方面
パノラマでどぞ。
2017年02月26日 10:48撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パノラマでどぞ。
1
大持山の肩から大持山山頂は5分くらい。
2017年02月26日 10:53撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大持山の肩から大持山山頂は5分くらい。
2
突きましたじゃなくて着きました。
2017年02月26日 10:55撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突きましたじゃなくて着きました。
2
三角点たーっち。
2017年02月26日 10:55撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点たーっち。
1
熊倉山方面
2017年02月26日 10:55撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊倉山方面
こっちから見る武甲山は無傷。削られてない武甲山を見てみたいなあ。
2017年02月26日 10:55撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちから見る武甲山は無傷。削られてない武甲山を見てみたいなあ。
記念撮影。少女漫画風にしてみました。
2017年02月26日 10:57撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念撮影。少女漫画風にしてみました。
5
肩に戻っておやつ。今日は帰りにラーメンを食べる予定なのでとりあえずおにぎり1個とソーセージ。あとはぞーじるしのポットに入れてきたコーヒー。お小遣い制なのでサーモスじゃなくてぞー印。誰かに聞かれたらマムート製で押し通すつもり!!
2017年02月26日 11:05撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩に戻っておやつ。今日は帰りにラーメンを食べる予定なのでとりあえずおにぎり1個とソーセージ。あとはぞーじるしのポットに入れてきたコーヒー。お小遣い制なのでサーモスじゃなくてぞー印。誰かに聞かれたらマムート製で押し通すつもり!!
3
妻坂峠に向かいます。
2017年02月26日 11:30撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妻坂峠に向かいます。
少し凍結してるとこがありました。
2017年02月26日 11:45撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し凍結してるとこがありました。
妻坂峠に到着
2017年02月26日 11:55撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妻坂峠に到着
お地蔵さんにまた給料の件を。。。。
2017年02月26日 11:55撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お地蔵さんにまた給料の件を。。。。
3
武甲山
2017年02月26日 11:56撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武甲山
3
後はひたすら下ります。
2017年02月26日 12:21撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後はひたすら下ります。
橋を渡って林道に出ます。
2017年02月26日 12:22撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡って林道に出ます。
1
あとは林道をくだります。
2017年02月26日 12:22撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとは林道をくだります。
山中の清水。
2017年02月26日 12:33撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山中の清水。
汲みました。家に帰ってからコーヒーを淹れました。美味しかったですよ。
2017年02月26日 12:34撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
汲みました。家に帰ってからコーヒーを淹れました。美味しかったですよ。
2
ずんずん下って
2017年02月26日 12:55撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずんずん下って
駐車場に到着。
2017年02月26日 12:58撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に到着。
今日も無事降りてきました。ありがとう、奥武蔵のお地蔵さん。
2017年02月26日 12:59撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も無事降りてきました。ありがとう、奥武蔵のお地蔵さん。
3
車は相変わらず1台だけ。
2017年02月26日 13:00撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車は相変わらず1台だけ。
駐車料金700円
2017年02月26日 13:00撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車料金700円
1
事務所のポストに入れました。お世話になりました。
2017年02月26日 13:08撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
事務所のポストに入れました。お世話になりました。
2
帰りは飯能市の北海道ラーメン”伝丸”で濃厚味噌ラーメン(大盛無料)を注文。チェーン店だけど結構おいしいですよ。ぜひお試しを!!
2017年02月26日 14:08撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは飯能市の北海道ラーメン”伝丸”で濃厚味噌ラーメン(大盛無料)を注文。チェーン店だけど結構おいしいですよ。ぜひお試しを!!
7

感想/記録

以前から気になっていた、奥武蔵をベースにしている方はほとんどの方が訪れているであろうウノタワに行ってきました。
ウノタワは噂にたがわず山上の異空間で、昼寝するのに最適な空間だと思いました。また、鳥首峠から大持山にかけての尾根歩きは開放感があって素晴らしく、新緑の時期、紅葉の時期にぜひまた歩いてみたいと思いました。
実は2か月ほど前にこのコースを歩こうとして鳥首峠に到達する前に鉄塔の保線道に迷い込んでしまい下りられなくなって1時間ほど彷徨して気力がなえてしまい撤退してしまった経験をしており、今回はそのリベンジもかねての山行でした。
今回は前回より沢の崩壊地は少し整備されたように感じましたが、このルートを通行する場合は注意してください。
訪問者数:401人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ