ヤマレコ

記録ID: 1073590 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

六甲全山縦走トレーニング 西半縦コース

日程 2017年02月26日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー16人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間3分
休憩
17分
合計
8時間20分
Sスタート地点08:0008:47旗振山09:07おらが茶屋09:37栂尾山09:54横尾山10:09須磨アルプス馬の背10:17東山10:2310:48妙法寺10:5011:23荒熊神社11:26高取山11:2911:37安井茶屋前広場12:05高取山-丸山登山口12:34鵯越駅13:47菊水山13:4814:18天王吊橋14:55鍋蓋山15:16再度越15:38桜茶屋(市が原)15:3915:57布引貯水池16:0016:19JR新幹線新神戸駅16:2016:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ログは、3班最後尾のものです。
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

山電須磨浦公園駅
2017年02月26日 07:45撮影 by RICOH R8 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山電須磨浦公園駅
遊歩道を登山口へ
2017年02月26日 07:58撮影 by RICOH R8 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遊歩道を登山口へ
六甲全山縦走スタート地点
2017年02月26日 08:02撮影 by RICOH R8 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六甲全山縦走スタート地点
ミーティングとストレッチ
2017年02月26日 08:09撮影 by RICOH R8 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミーティングとストレッチ
出発前に集合写真
2017年02月26日 08:12撮影 by RICOH R8 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発前に集合写真
3班に分かれ出発
2017年02月26日 08:35撮影 by RICOH R8 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3班に分かれ出発
旗振山
2017年02月26日 08:48撮影 by RICOH R8 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旗振山
高倉台団地へ
2017年02月26日 09:08撮影 by RICOH R8 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高倉台団地へ
四百階段をクリア
2017年02月26日 09:29撮影 by RICOH R8 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四百階段をクリア
1
後方を振り返る
2017年02月26日 09:39撮影 by RICOH R8 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後方を振り返る
栂尾山頂
2017年02月26日 09:39撮影 by RICOH R8 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栂尾山頂
横尾山頂
2017年02月26日 09:55撮影 by RICOH R8 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾山頂
須磨アルプス
2017年02月26日 10:04撮影 by RICOH R8 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
須磨アルプス
馬の背
2017年02月26日 10:08撮影 by RICOH R8 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背
妙法寺を過ぎて
2017年02月26日 10:52撮影 by RICOH R8 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙法寺を過ぎて
高取山へ
2017年02月26日 11:04撮影 by RICOH R8 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高取山へ
「六甲全山縦走路」のモニュメント
2017年02月26日 11:29撮影 by RICOH R8 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「六甲全山縦走路」のモニュメント
菊水山ははるかかなた
2017年02月26日 12:19撮影 by RICOH R8 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菊水山ははるかかなた
神鉄鵯越駅
2017年02月26日 12:35撮影 by RICOH R8 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神鉄鵯越駅
1
菊水山目指して
2017年02月26日 13:11撮影 by RICOH R8 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菊水山目指して
菊水山登山口、山頂まで900m
2017年02月26日 13:22撮影 by RICOH R8 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菊水山登山口、山頂まで900m
眼下に菊水カントリークラブ
2017年02月26日 13:42撮影 by RICOH R8 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下に菊水カントリークラブ
菊水山頂458.9m
2017年02月26日 13:47撮影 by RICOH R8 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菊水山頂458.9m
天王吊橋
2017年02月26日 14:19撮影 by RICOH R8 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天王吊橋
鍋蓋山頂486.5m
2017年02月26日 14:57撮影 by RICOH R8 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋蓋山頂486.5m
大竜寺へ下る
2017年02月26日 15:09撮影 by RICOH R8 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大竜寺へ下る
市ケ原、桜茶屋はシャッターが降りています
2017年02月26日 15:41撮影 by RICOH R8 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市ケ原、桜茶屋はシャッターが降りています
布引貯水池管理橋
2017年02月26日 15:59撮影 by RICOH R8 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
布引貯水池管理橋
布引水路橋、砂子橋(いさごばし)、新神戸駅へ
2017年02月26日 16:19撮影 by RICOH R8 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
布引水路橋、砂子橋(いさごばし)、新神戸駅へ
1
撮影機材:

感想/記録

3月12日六甲全山縦走に向けての西半縦トレーニング、7時50分須磨浦公園駅に集合、天候もよく、3班に分かれ、途中の休憩も多めにとりましたが、JR新神戸駅まで快調に歩きました。歩き足りない人はさらに三宮まで歩きました。
とはいうものの、私は3班の最後尾をかろうじてついていき、菊水山でアミノバイタル1包、鍋蓋山辺りで元気が出てきました。
六甲全山縦走初参加の方はコースが不安らしく、今回のトレーニングでも、要所要所で写真やメモをとっておられましたが、正規のコースでない箇所をいくつも通ったので、申し訳ない気分です。
六甲全山縦走が近いとあって、他の山岳会の方も大勢トレーニングさてていました。

天候に恵まれ、青空が気持ちよく(スタート前だったのでまだ気持ちに余裕あり)四百階段はペース良く上がれました。
妙法寺までのショートカット(まこと薬局の横)の確認をして高取山へ。
途中、トレランのグループに追い抜かれましたが、ショートカット(覚えきれずどこか忘れました)でトレラングループを追い抜いた形で遭遇。「えーなんで?」と声をかけられました。
鵯越駅を通過して「菊水いややー」との声が聞かれる中、菊水山へ。黒い階段は何個あるのか? 必死で登りました。あーしんどかった。
あとは鍋蓋山を残すのみ……、菊水山を下りて、鈴蘭台への道標(2個目)を左へ、これも値打ちのあるショートカットだそうです。
鉄塔のところまできたら、鍋蓋山山頂まであと少しといいつつ、私の足では30分かかりましたが到着、疲れました。(練習の成果で、本番ではショートカット成功!)(OOS)

2班の記録はこちら
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1073729.html
訪問者数:420人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ストレッチ 馬の背 道標 クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ