また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1073601 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

鳳凰二山

日程 2017年02月25日(土) 〜 2017年02月26日(日)
メンバー , その他メンバー2人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
夜叉神峠
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間13分
休憩
13分
合計
5時間26分
S夜叉神峠登山口08:4909:44夜叉神峠09:48夜叉神峠小屋09:4911:33杖立峠11:3612:40火事場跡12:4113:36苺平13:4414:15南御室小屋
2日目
山行
6時間56分
休憩
2時間4分
合計
9時間0分
南御室小屋05:1806:33砂払岳06:38薬師岳小屋06:3906:55薬師岳06:5807:41鳳凰山07:5908:46薬師岳08:57薬師岳小屋08:5809:04砂払岳09:0509:44南御室小屋10:5611:33苺平11:54火事場跡12:0312:34杖立峠12:3713:25夜叉神峠小屋13:4113:44夜叉神峠14:17夜叉神峠登山口14:18ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報天恵泉 白根天笑閣 源泉かけ流し 600円 地元の人しかいませんでした。
つるつるになるお湯でした。
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

夜叉神峠から出発です
2017年02月25日 08:30撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜叉神峠から出発です
4
ここから登ります
2017年02月25日 08:31撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから登ります
すぐに雪道 凍結箇所あり
2017年02月25日 09:22撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに雪道 凍結箇所あり
ウネウネと登って夜叉神峠小屋に到着
2017年02月25日 09:34撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウネウネと登って夜叉神峠小屋に到着
この景色 サイコー
2017年02月25日 09:34撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この景色 サイコー
4
ここまでノーアイゼンで登ってきましたが、凍結が酷くなってきたので、アイゼン装着
2017年02月25日 10:01撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまでノーアイゼンで登ってきましたが、凍結が酷くなってきたので、アイゼン装着
杖立峠に到着
冬装備は重い・・・
2017年02月25日 11:18撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杖立峠に到着
冬装備は重い・・・
間違えようのないトレースがしっかりできています。
2017年02月25日 12:12撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間違えようのないトレースがしっかりできています。
白峰三山が木立の中からチラチラみえて、テンションだけはアップ、荷物が重くて気分的にはアップアップ。結局、共同装備はすべて同行者にボッカしてもらいましたが、自分の分だけはちゃんと運びました。
2017年02月25日 12:18撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白峰三山が木立の中からチラチラみえて、テンションだけはアップ、荷物が重くて気分的にはアップアップ。結局、共同装備はすべて同行者にボッカしてもらいましたが、自分の分だけはちゃんと運びました。
2
山に見とれる山男 2人
2017年02月25日 12:20撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山に見とれる山男 2人
10
今年の夏は白峰三山に登るぞ〜❗
2017年02月25日 12:21撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年の夏は白峰三山に登るぞ〜❗
5
苺平に到着
2017年02月25日 13:28撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苺平に到着
苺平からは少しだけ下ります
2017年02月25日 13:57撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苺平からは少しだけ下ります
南御室小屋に到着
2017年02月25日 14:02撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南御室小屋に到着
1
避難小屋の中
2017年02月25日 14:47撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋の中
1
私たちのテント。3人だけど6人用。広々と使えました(^-^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私たちのテント。3人だけど6人用。広々と使えました(^-^)
3
テント設営中に水を調達に出ました。小屋の横の木に「水場」とプレートがかかっていたけれど、雪で埋まっていました。小屋のホームページに凍らない湧き水と書いてあったので、掘ってみると水が出ていました。今日一番のいい仕事をしました(^^)v
2017年02月25日 14:57撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント設営中に水を調達に出ました。小屋の横の木に「水場」とプレートがかかっていたけれど、雪で埋まっていました。小屋のホームページに凍らない湧き水と書いてあったので、掘ってみると水が出ていました。今日一番のいい仕事をしました(^^)v
4
夕食は赤から鍋。白菜、ネギ、しめじ、餅巾着、餅、マロニー、キムチ、締めに卵雑炊
2017年02月25日 17:05撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食は赤から鍋。白菜、ネギ、しめじ、餅巾着、餅、マロニー、キムチ、締めに卵雑炊
5
3:30 起床
ペペロンチーノ+ ベーコン、チーズを投入
戻ってきてもテントの中がニンニク臭・・・
2017年02月26日 04:06撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3:30 起床
ペペロンチーノ+ ベーコン、チーズを投入
戻ってきてもテントの中がニンニク臭・・・
2
観音岳に向けてGO ❗
ヘッデンで登り始め、しばらくすると空が明るくなり日の出
2017年02月26日 06:02撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音岳に向けてGO ❗
ヘッデンで登り始め、しばらくすると空が明るくなり日の出
4
富士山が綺麗
2017年02月26日 06:02撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山が綺麗
7
白峰三山が赤く染まってきた❗
2017年02月26日 06:02撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白峰三山が赤く染まってきた❗
5
薬師岳小屋
2017年02月26日 06:23撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳小屋
薬師岳山頂
2017年02月26日 06:42撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳山頂
2
観音岳に向かいます
2017年02月26日 07:14撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音岳に向かいます
富士山と薬師岳とグローブの指・・・
2017年02月26日 07:15撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山と薬師岳とグローブの指・・・
3
山頂に到着
2017年02月26日 07:22撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に到着
3
甲斐駒ケ岳
2017年02月26日 07:23撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒ケ岳
3
地蔵岳と北アルプス
2017年02月26日 07:23撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵岳と北アルプス
富士山アップ
2017年02月26日 07:26撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山アップ
3
甲斐駒ケ岳
2017年02月26日 07:26撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒ケ岳
1
富士山と薬師岳
2017年02月26日 07:27撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山と薬師岳
3
山頂にいたお兄さんに撮ってもらいました。
2017年02月26日 07:47撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にいたお兄さんに撮ってもらいました。
8
神々しい富士山
2017年02月26日 07:52撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神々しい富士山
3
名残惜しいけれど帰ります。
2017年02月26日 08:05撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しいけれど帰ります。
4
富士山と薬師岳
2017年02月26日 08:27撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山と薬師岳
5
振り返って観音岳
2017年02月26日 08:27撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って観音岳
1
白峰三山
2017年02月26日 08:34撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白峰三山
2
帰り道 苺平への登り返しが見えて憂鬱に・・・
2017年02月26日 08:50撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り道 苺平への登り返しが見えて憂鬱に・・・
南御室小屋に戻ってきて、撤収開始。テント内はペペロンチーノ臭。
2017年02月26日 09:31撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南御室小屋に戻ってきて、撤収開始。テント内はペペロンチーノ臭。
1
水場はここです
2017年02月26日 10:12撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場はここです
1
木の真下ではなく左奥にあります。雪で埋まっていてもあきらめないで掘ってください。たぶん流れています。たぶんですが・・・
2017年02月26日 10:12撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の真下ではなく左奥にあります。雪で埋まっていてもあきらめないで掘ってください。たぶん流れています。たぶんですが・・・
4
綺麗な南アルプスの天然水でおいしいです♬
2017年02月26日 10:12撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な南アルプスの天然水でおいしいです♬
2
あっという間に樹林帯に
2017年02月26日 11:22撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間に樹林帯に
雲の中から頭を出す富士山も素敵
2017年02月26日 11:34撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の中から頭を出す富士山も素敵
2
杖立峠を過ぎると雪が減ってきました。前日より随分減った気が・・・
2017年02月26日 12:57撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杖立峠を過ぎると雪が減ってきました。前日より随分減った気が・・・
1
斜面はこんな感じで、まるで春山
2017年02月26日 12:57撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面はこんな感じで、まるで春山
夜叉神峠小屋に戻ってきました。ここは本当にきれいで気持ちがいいのでまったり。登山には「まったりタイム」も必要です。
トイレも使えます。
2017年02月26日 13:21撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜叉神峠小屋に戻ってきました。ここは本当にきれいで気持ちがいいのでまったり。登山には「まったりタイム」も必要です。
トイレも使えます。
6
五本の松が引っ付いていた。
2017年02月26日 13:41撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五本の松が引っ付いていた。
1
帰りはお風呂に入って、頂でラーメンを
2017年02月26日 15:56撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りはお風呂に入って、頂でラーメンを
1
撮影機材:

感想/記録
by naoruu

今回は2日間とも快晴で、富士山・白峰三山・八ヶ岳・甲斐駒・北アルプス等の絶景を見ながらの稜線歩きで最高でした。
当初の目標は薬師岳小屋にテン泊し、地蔵岳まで行って下山だったけれど、冬山装備の荷物の重さにやられました。同行者が力持ちさん2人なので共同装備はすべて二人にお任せして、無言で黙々と登るのみ。結局時間の関係で南御室小屋でテン泊することに・・・
小屋は冬季用トイレは男女分かれていましたが、女子トイレは雪を掻きださないとトイレの扉が開かず、カギは紐。でも男女分かれているだけでもありがたかったです。
テント設営は同行者にお任せして、私は水を探しに・・・水場は木に「水場」のプレートがかかっていましたが、雪で埋まっていました。でも掘れば流れている気がしたので、手や足で雪を掻きわけていたら、スコップを持ったおじさんが近づいてきたので、スコップを借りて掘っていたら、掘り方があまりにも下手だったのか、代わりに掘ってくださり、そのおじさんの友達のおじさんが夏に来たことがあったようで、水場の位置を大体把握していらっしゃったので、そちら方面に掘り進むと水が出ていました。雪を溶かさないで済んだので、とっても嬉しかった♬テントでワイワイと食事を作ったりして楽しい夜を過ごし、翌朝は早朝に出発。ほとんど風もなく、快晴で最高の稜線歩きでした。帰りは夜叉神峠小屋で目の前に見える白峰三山を眺めながらまったりし、下山。同行者2人の『奴隷歩荷』のおかげでとても楽しいグランピング山行になりました(笑)
訪問者数:493人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/7/11
投稿数: 208
2017/2/28 14:38
 雪山グランピング最高
歩荷として頑張りました、奴隷一号です。
荷物重かったですが、この美しい景色を見ることが出来たので、連れて行っていただけて幸せです。

またどっかぜひ行きましょう。6人テントは考え直しましょうね!
登録日: 2013/9/10
投稿数: 790
2017/2/28 17:32
 Re: 雪山グランピング最高
奴隷一号さん、今回はいい仕事をしてくれましたね。
次回も頼りにしていますよ(笑)

次の企画を楽しみにしています
登録日: 2013/11/10
投稿数: 2386
2017/2/28 18:25
 奴隷歩荷様様。
naoさん、こんばんは。
絶景を眺めながらの鳳凰二山でしたね〜♪
特に富士山と八ヶ岳の眺めが素晴しいです
あっ、スコップの使い方、飛騨に来て雪掻き練習してはどうでっか
もう降らないか〜…。
奴隷歩荷様様に感謝ですね♪
お疲れ様でした。
登録日: 2015/9/9
投稿数: 942
2017/2/28 22:08
 奴隷二号?
まだまだ余裕です( ´艸`)


なんちゃって(笑)
登録日: 2013/9/10
投稿数: 790
2017/2/28 22:41
 Re: 奴隷歩荷様様。
wakaさん、こんばんは
スコップの使い方、教えてくださいよー。
水場掘りで筋肉痛になりましたよ。
ホント共同装備を運んでくれた同行者には感謝です。
登録日: 2013/9/10
投稿数: 790
2017/2/28 22:43
 Re: 奴隷二号?
頼もしい限りです(笑)
登録日: 2011/7/6
投稿数: 951
2017/3/1 8:30
 いいね〜〜〜
奴隷歩荷が二人もいるのか…いいなぁ…

3人で6テンとは…それはそれは…女王様には贅沢で奴隷には過酷…
白峰三山もがんばってもらいましょう…
笹山に行く白峰南稜はさらに過酷…でも…南の幕営縦走はいいね〜〜、私も大好き。
富士山がキレイだぁ〜〜〜
登録日: 2013/9/10
投稿数: 790
2017/3/1 9:18
 Re: いいね〜〜〜
女王様気分を味わえました!と言いたいところだけれど、通常ペースよりもハイペースな上に重い冬山装備を背負っていたので、上り坂が地獄の苦しみだったのよ。心境的には「過酷」でした
自分の分はすべて背負ったことは主張しておくね
あっちゃんたちが冬山をテントで登っているので尊敬するわ〜

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ