また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1078465 全員に公開 雪山ハイキング谷川・武尊

武尊山・中ノ岳~お邪魔な母はさくっとピークを取りに行く

日程 2017年03月05日(日) [日帰り]
メンバー
天候どぴーかん ほとんど無風で暑かった
アクセス
利用交通機関
車・バイク
川場スキー場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間37分
休憩
1時間45分
合計
5時間22分
S川場スキー場ゲレンデトップ09:4310:11剣ヶ峰山11:10Hotaka-dake11:11武尊山11:2111:50中ノ岳12:1012:31武尊山13:23剣ヶ峰山13:50川場スキー場ゲレンデトップ15:0514:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ピッケル

写真

リフト券売り場が超絶混んでて予定より1時間もスタートが遅れてしまった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフト券売り場が超絶混んでて予定より1時間もスタートが遅れてしまった
2
リフトを2つ乗り継いでらくらく登山口まで
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフトを2つ乗り継いでらくらく登山口まで
2
早速アイゼンつけてスタート 直ぐにピッケルも登場
(ストックは使いませんでした)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早速アイゼンつけてスタート 直ぐにピッケルも登場
(ストックは使いませんでした)
2
剣が峰を振り返る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣が峰を振り返る
3
登山道よく踏まれていて歩きやすい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道よく踏まれていて歩きやすい
2
剣が峰を超えてきたところ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣が峰を超えてきたところ
3
アップダウンの稜線をつめて頂上間近の急登
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップダウンの稜線をつめて頂上間近の急登
3
頂上あったかいね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上あったかいね
6
燧ヶ岳とアヤメ平
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧ヶ岳とアヤメ平
3
頂上めちゃ混みなので中ノ岳へ向かう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上めちゃ混みなので中ノ岳へ向かう
5
こっちの雪はふっかふか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちの雪はふっかふか
5
中ノ岳から見た武尊山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中ノ岳から見た武尊山
3
山頂独り占め♡絶景のなかゆっくりお昼ご飯を食べました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂独り占め♡絶景のなかゆっくりお昼ご飯を食べました
2
頂上でまったりしてたら、片品スキー場の方から仙人みたいな人たちがスキーで登ってきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上でまったりしてたら、片品スキー場の方から仙人みたいな人たちがスキーで登ってきた
4
待ち合わせの15時までまだ時間がたっぷりあるのですが・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
待ち合わせの15時までまだ時間がたっぷりあるのですが・・
3
ゆっくり武尊山に戻ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆっくり武尊山に戻ります
4
惚れ惚れするような稜線 何枚もとってしまう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
惚れ惚れするような稜線 何枚もとってしまう
3
午後の光にキラキラ光る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午後の光にキラキラ光る
3
超えてきたところ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
超えてきたところ
3
剣ヶ峰沢へと落ちていくボーダのトレースが神だった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰沢へと落ちていくボーダのトレースが神だった
5

感想/記録

息子とその彼女を連れて川場スキー場にやってきました。
ボードをしても良かったのだけれど、かなりお邪魔だし、そろそろボードも危ないお年頃だから、やっぱり山に行くことにしました。
チケット売り場は激混みです。登山カードを出してICリフト券2300円。
ICカードは帰りに返却すると500円が戻ってくる仕組みです。
8:30スタートの予定が、登山口についたのは9:30過ぎていました。
15:00の待ち合わせまで十分時間があるし、お天気も良いので、
写真を撮りながらゆっくり雪山を楽しみました。
ところどころ急なので念のためピッケルを持って行きます。
アイゼンは全面必要でした。チェーンスパイクの人もいましたが、歩きにくそうでした。
案外直ぐに頂上に着いてしまい、あまりに混んでいるので、予定外の中ノ岳まで足を伸ばしました。たぶん武尊山は夏や秋よりも、雪山の時期が一番人が多いのではないかと思います。でも中ノ岳まで行く人は2~3人しかいませんでした。
この尾根も素晴らしく、中ノ岳からは燧ヶ岳、会津駒、至仏山、皇海山、日光白根山がぐるっと見渡せて、ひとりじめの山頂で至福の時を過ごしました。
みなさん書かれているとおり、剣が峰の佇まいはほんとうに素晴らしいですね。
何度も立ち止まり写真を撮ります。
ゲレンデまで戻ってきて、まだ時間が余っているので、コーヒーを淹れて、お菓子を食べて、ごろごろしていました。
日差しに恵まれて、とても豊かな休日でした。
訪問者数:316人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ