また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1078763 全員に公開 雪山ハイキング磐梯・吾妻・安達太良

スノーシューで西吾妻山! スノーモンスターを見に行こう

日程 2017年03月05日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー4人
天候曇り時々雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
グランデコスキー場駐車場利用
西吾妻山登山口へはゴンドラリフトと第4クワッドリフトを乗り継ぎます。
第4クワッドリフトは下りには利用できません。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間9分
休憩
1時間3分
合計
6時間12分
Sスタート地点09:1910:51西大巓10:5411:45西吾妻小屋12:2612:42西吾妻山12:5813:20西吾妻小屋13:2114:02西大巓14:0415:31グランデコ・パノラマゴンドラ山頂駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
なだらかで広い個所がいくつかあるため、視界の悪い時の道迷いに注意。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック サブザック 輪カンジキ アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

スノーシュー履いて出発。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スノーシュー履いて出発。
1
思い思いにモンスターを撮ってます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思い思いにモンスターを撮ってます。
3
グランデコスキー場。晴れてくれないかな。
2017年03月05日 07:44撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グランデコスキー場。晴れてくれないかな。
水墨画のようなモノクロの世界
2017年03月05日 09:32撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水墨画のようなモノクロの世界
ガスってきて視界悪い
2017年03月05日 10:11撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスってきて視界悪い
どんどんガスってくる
2017年03月05日 10:12撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどんガスってくる
西大巓山頂の三角点
2017年03月05日 10:50撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西大巓山頂の三角点
2
三角点ショット
2017年03月05日 10:51撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点ショット
5
避難小屋に到着。
風雪を避けて小屋の中で昼食です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋に到着。
風雪を避けて小屋の中で昼食です。
3
せっかくのスノーモンスターもガスの中ではよくわかりません。
2017年03月05日 10:54撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかくのスノーモンスターもガスの中ではよくわかりません。
1
西吾妻山山頂で。
三角点はもちろん、山頂表示版も埋もれてしまってどこが最高点だかわかりません。
2017年03月05日 12:43撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西吾妻山山頂で。
三角点はもちろん、山頂表示版も埋もれてしまってどこが最高点だかわかりません。
6

感想/記録
by panda2

スノーモンスターを見に西吾妻山へスノーシューハイクに行きました。
天候は午後から晴れの予報でしたが、晴れたのはスキー場のゴンドラへ戻ったときでした(T◇T)
今回のメンバーは晴れ男が二人もいたのに・・・。

登山口から避難小屋までは団体さんも多かったのでトレースに困りませんでした。しかし避難小屋から山頂までは皆さん思い思いに登るのかトレースが数多くあり、しかも薄い。
登りは高い方へ向かえばいいけど、下りはホワイトアウトの中、登ってきたトレースも見失い、コンパスと地図とGPSが頼りでした。避難小屋の方向へモンスターを縫うように下って避難小屋へ戻ることができました。

山頂からの下りの途中でソロの方に出会ったけど、やはりトレースを見失ったようで不安そうでしたので、一緒に行動しました。
避難小屋へ無事着けて安心したようでした。

避難小屋から先はトレースもバッチリなので特に危険な箇所はありませんでした。

ゴンドラまでスキー場のゲレンデを下ることになるのですが、滑っているスキーヤーを見てスキーをしたくなってしょうがありませんでした(笑)。

ホワイトアウトの経験も初めてだし、実際にコンパスとGPSのみで行動したのも初めてでしたが、いい経験になったと思います。メンバーみんなが冷静に行動できたのも良かったかと思います。
訪問者数:965人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ