また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1081462 全員に公開 雪山ハイキング比良山系

今シーズン最後の雪山は「武奈ケ岳」

日程 2017年03月11日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
<行き>
大阪【7:45】
↓JR
堅田【8:35】
堅田【8:50】
 ↓江若交通バス
坊村【9:36】
 
  
<帰り>
坊村【15:46】
 ↓江若交通バス
堅田【16:30】
堅田【16:38】
↓JR
大阪【17:29】
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間24分
休憩
55分
合計
5時間19分
S坊村09:4610:16RP御殿山110:1910:47RP御殿山210:5611:02846m地点11:0411:29RP御殿山411:3011:44御殿山11:5011:54ワサビ峠12:05西南稜1120m地点12:0612:33武奈ヶ岳12:5413:13西南稜1120m地点13:19ワサビ峠13:26御殿山13:3513:47RP御殿山413:4814:07846m地点14:0814:12RP御殿山214:1314:34RP御殿山115:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
下の方はドロドロですが、3合目辺りからは真白な雪道です。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ 靴下 グローブ 予備手袋 ゲイター 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) ヘッドランプ 日焼け止め タオル ストック カメラ

写真

坊村のバス停付近です。綺麗なトイレが有ります。
2017年03月11日 09:46撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坊村のバス停付近です。綺麗なトイレが有ります。
1
明王院の方へ進みます
2017年03月11日 09:46撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明王院の方へ進みます
御殿山コースの入口です
2017年03月11日 09:49撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御殿山コースの入口です
下の方はこんな状態です。
2017年03月11日 09:59撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下の方はこんな状態です。
この辺りでアイゼンを装着します
2017年03月11日 10:36撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りでアイゼンを装着します
雪の状態が良くなってきました
2017年03月11日 10:57撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の状態が良くなってきました
樹氷も残っていました
2017年03月11日 11:12撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹氷も残っていました
1
雪庇も少し
2017年03月11日 11:22撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇も少し
御殿山からの西南凌・山頂です
2017年03月11日 11:45撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御殿山からの西南凌・山頂です
4
曇っていますが、
2017年03月11日 12:05撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曇っていますが、
視界は悪くありません
2017年03月11日 12:05撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界は悪くありません
頂上が見えてきました
2017年03月11日 12:06撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上が見えてきました
2
頂上近くの雪庇
2017年03月11日 12:14撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上近くの雪庇
1
少しガスって来ました
2017年03月11日 12:15撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しガスって来ました
1
この辺りが最後の試練です
2017年03月11日 12:26撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りが最後の試練です
1
伊吹山のようです
2017年03月11日 12:26撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊吹山のようです
1
山頂到着です。シャッター有難うございました
2017年03月11日 12:35撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着です。シャッター有難うございました
2
近郊の山が見えます
2017年03月11日 12:36撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近郊の山が見えます
琵琶湖も少し
2017年03月11日 12:36撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琵琶湖も少し
1
伊吹山も少し見えます
2017年03月11日 12:37撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊吹山も少し見えます
標識も埋まっています
2017年03月11日 13:13撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識も埋まっています
少し天候が回復してきました
2017年03月11日 13:44撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し天候が回復してきました
樹氷か積雪が良く分かりません
2017年03月11日 13:45撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹氷か積雪が良く分かりません
2
琵琶湖バレイが見えます。
2017年03月11日 13:54撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琵琶湖バレイが見えます。
お疲れ様です。今日も無事下山出来ました。
2017年03月11日 14:56撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お疲れ様です。今日も無事下山出来ました。

感想/記録

三月となり、今シーズン最後の雪山は比較的雪が多いとされている「武奈ケ岳」にしました。
さすがに、臨時バスが出る事は有りませんでした。
ここ2・3日の冷え込みで新雪が降ったため真白な雪です。

天候は曇りでしたが、視界は良好で御殿山からの西南稜、山頂もくっきりみえ、大勢の人が登って行くのが見えます。
御殿山から一旦下り山頂を目指します。
時折強風が吹き、雪を巻き上げ、体をあおります。

頂上で写真を撮って戴きました。
山頂では皆さんそれぞれ思い思いに過ごしています。
視界は良く近郊の美しい雪山が飛び込んできます。
さすがにアルプスは見えませんが、雄大な伊吹山が存在感を誇っています。

軽く食事をとり、美しい景色を目に焼き付け下山開始です。
15:46分発のバスしかないので急ぎます。
いつものように下山を開始すると太陽が顔を見せ始めます。
きつい登り返しをこらえ御殿山まで戻ってきました。

ここで休憩を兼ね、LINEで娘と孫(11ヶ月)に写真をおくりますが、反応は薄くあまり興味は無い様です(笑)
(3月1日に初めてスマホを購入しました。動画も送ったのですが、うまく届いていなかったようです)

晴天では有りませんが、先々週の「伊吹山」とはまた違う様々な表情を見せてくれた「武奈ケ岳」と「健康」に感謝しながら下山しました。





訪問者数:358人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン ガス 雪庇 リフト
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ