また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1083599 全員に公開 雪山ハイキング磐梯・吾妻・安達太良

吾妻連峰,ラッセル・クロウ

日程 2017年03月11日(土) 〜 2017年03月12日(日)
メンバー
天候初日はホワイトアウト,二日目は徐々に晴れていく
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
1. 新宿から深夜バスにてグランデコスキー場へ
2. ゴンドラで行けるところまで行く
3. 帰りはグランデコホテルからでている郡山駅までのシャトルバスを使用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間29分
休憩
24分
合計
5時間53分
Sグランデコ・パノラマゴンドラ山頂駅08:5611:41西大巓12:0514:49西吾妻小屋
2日目
山行
3時間50分
休憩
1時間46分
合計
5時間36分
宿泊地07:4608:07西吾妻山08:0808:27天狗岩(吾妻連峰)08:33梵天岩08:4208:46天狗岩(吾妻連峰)08:4808:56天狗岩08:5709:16西吾妻小屋09:5611:05西大巓11:5513:19グランデコ・パノラマゴンドラ山頂駅13:2213:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
1. スノーシューは必須でした(それでも難儀しました)
2. GPSも必須です。できれば,スントなどのGPS時計に避難小屋の座標を入れておくことをオススメします。
その他周辺情報帰りはグランデコにある日帰り露天風呂(1000円)を使用しました。スキーリゾートから無料のシャトルバスがでていて数分でホテルにつきます。バスから降りると,ホテルのスタッフが22キロのバックパックをカートに乗せてくれて神対応にやや動揺しました。フロントで申し訳なく「日帰りの露天風呂です。。。」と伝えると,笑顔で対応して頂きました。荷物もフロントで預かって頂いて「今度,泊まりに来るからね」と心のなかで誓いました。皆さんもご利用して下さい♡
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

深夜バスでたどり着いたグランデコスキーリゾート
2017年03月11日 07:52撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深夜バスでたどり着いたグランデコスキーリゾート
2
8時半予定のゴンドラは8時に始動。神対応に感謝!
2017年03月11日 07:52撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8時半予定のゴンドラは8時に始動。神対応に感謝!
1
ゴンドラから降りてスキー場のわきを歩いていきます。
2017年03月11日 09:16撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラから降りてスキー場のわきを歩いていきます。
1
スノーボードを担いだ青年のあとをついていきます。ラッセル力がハンパなかったです。途中で交代します!と言ったものの,22 k のバックパックを背負っていたので,完全に引き離されました。ほんとうにありがとう。
2017年03月11日 09:54撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スノーボードを担いだ青年のあとをついていきます。ラッセル力がハンパなかったです。途中で交代します!と言ったものの,22 k のバックパックを背負っていたので,完全に引き離されました。ほんとうにありがとう。
1
スノーモンスターは終わりかなと少しがっかり。。。
2017年03月11日 10:49撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スノーモンスターは終わりかなと少しがっかり。。。
1
西大巓方面から西吾妻山をのぞむ
2017年03月11日 13:23撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西大巓方面から西吾妻山をのぞむ
1
西吾妻小屋を目指します。
2017年03月11日 13:34撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西吾妻小屋を目指します。
1
避難小屋でのミニマルな食事。あとで土浦から来たお二人に鍋料理をご馳走になりました。
2017年03月11日 16:07撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋でのミニマルな食事。あとで土浦から来たお二人に鍋料理をご馳走になりました。
1
翌日,微妙な天気です。GPSをたよりに西吾妻山頂を目指します。
2017年03月12日 07:56撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日,微妙な天気です。GPSをたよりに西吾妻山頂を目指します。
1
山頂付近ではスノーモンスターが健在でした。
2017年03月12日 08:04撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近ではスノーモンスターが健在でした。
2
ゴジラっぽい。。。
2017年03月12日 08:19撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴジラっぽい。。。
4
すれ違う登山者もいません。
2017年03月12日 08:25撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すれ違う登山者もいません。
1
梵天岩付近にあった昔の道標。
2017年03月12日 08:28撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梵天岩付近にあった昔の道標。
2
吾妻神社で休息。
2017年03月12日 08:49撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吾妻神社で休息。
1
お世話になった西吾妻小屋にもどる。少し晴れてきましたね。
2017年03月12日 09:13撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お世話になった西吾妻小屋にもどる。少し晴れてきましたね。
2
徐々に晴れ間が見えてきました。
2017年03月12日 09:45撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徐々に晴れ間が見えてきました。
1
同じような写真を何枚も撮ってしまいます。。。
2017年03月12日 09:46撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じような写真を何枚も撮ってしまいます。。。
1
西大巓の登り
2017年03月12日 10:27撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西大巓の登り
1
昨日,避難小屋でお世話になったお二人(重なってます)。馬刺しとか鍋とかゴーリキでしたね。日本酒もご馳走になりました。
2017年03月12日 10:51撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日,避難小屋でお世話になったお二人(重なってます)。馬刺しとか鍋とかゴーリキでしたね。日本酒もご馳走になりました。
西吾妻小屋が見えます。
2017年03月12日 11:01撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西吾妻小屋が見えます。
1
西大巓付近
2017年03月12日 11:04撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西大巓付近
2
安達太良山がみえますね。
2017年03月12日 11:14撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安達太良山がみえますね。
1
ヒマラヤ山脈(行ったことないですが)のような飯豊連峰。なんか雪の量が違いますね。。。
2017年03月12日 11:14撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒマラヤ山脈(行ったことないですが)のような飯豊連峰。なんか雪の量が違いますね。。。
1
西大巓には山スキー,BCを楽しむボーダーで賑わってました。
2017年03月12日 11:15撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西大巓には山スキー,BCを楽しむボーダーで賑わってました。
1
普段は箱から出して運びますが,少し贅沢に。
2017年03月12日 11:27撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
普段は箱から出して運びますが,少し贅沢に。
西大巓から西吾妻小屋にいたるトレース。ガスで視界が効かなくて,スントに入れてあった小屋の座標を目指してラッセルしました。スノーシューでもツボ足地獄でした。。。
2017年03月12日 11:37撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西大巓から西吾妻小屋にいたるトレース。ガスで視界が効かなくて,スントに入れてあった小屋の座標を目指してラッセルしました。スノーシューでもツボ足地獄でした。。。
1
晴れた日には最高ですね。
2017年03月12日 12:02撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れた日には最高ですね。
3
ゴンドラの脇にあるレストランで乾杯。
2017年03月12日 13:34撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラの脇にあるレストランで乾杯。
グランデコホテルの露天風呂でゆっくりしたあと,シャトルバスを待ちます。ホテルのスタッフが定期的に薪を入れてます。
2017年03月12日 16:19撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グランデコホテルの露天風呂でゆっくりしたあと,シャトルバスを待ちます。ホテルのスタッフが定期的に薪を入れてます。
1
撮影機材:

感想/記録

西大巓から西吾妻山に至るルートがガスガスで完全なホワイトアウト。

晴れていれば避難小屋も見えるのですが,どうしようかな〜と迷います。他の登山者のトレースも見つかることができないので,ここは大枚はたいて買ったスントトラバースアルファの出番です。ナビゲーションモードスタンバイで予め入れまくっておいた避難小屋の座標から西吾妻小屋を選択。このとき,他の避難小屋を選択してしまうと死にますので指差し点呼!

ターゲットをロックオンしたスントは12時の位置に I I というマークが現れます。ここに△マークを合わせることで避難小屋の追尾が可能となります。西大巓から小屋までの直線距離は約900 m。どうせトレースは見つからないのだから,ラッセル覚悟で目指しました。しかし雪がもふもふ状態で,MSRのスノーシューが沈みまくりです。西大巓の急斜面で3回ぐらい転んで,気分がとってもブルーに。。。

避難小屋まで300 m に迫ったところで斜度が急になり,ラッセルで膝がパンパンになりました。この300 m に約一時間をかけてしまい,体力的にだいぶ消耗しました。あわよくば一切経まで抜けたかったのですが,それはそれは,甘い夢であることを,もふもふ地獄が教えてくれたのです。

しかもホワイトアウトで前進するのは無謀なので,西吾妻避難小屋で明日のことを考えることにしました。小屋につくと,仙台から来た二人の山屋さんと土浦から来た山屋さん二人と合流しました。

僕がアマノフーズでちまちました食事をとっている脇で,土浦から来たお二人はドラえもん並に食材を出してきます。馬刺しとか,豆腐三丁とか,日本酒とか,枝豆とか,,,その食卓に僕もご招待頂きまして,たくさんの具材が入った鍋をご馳走になりました。ま,一人だろうと思っていた避難小屋も僕を入れて5人となり,楽しい一夜を過ごしました。

翌日,天気予報では晴天なのに,相変わらず真っ白な世界でした。避難小屋で燻っていてもしょうがないので,フィールドアクセス2を起動しガスガスの西吾妻山頂を目指しました。

山頂付近は風が強いせいか雪質が硬くてスノーシューで快適に前進できました。まあしかしのっぺらとした山頂なのでGPSは必須です。僕はiPhone7Sを使用していて,GPSの精度はすごく良いです。おまけに防水対応になったので最強のGPSマシンとなりました。寒さには弱いのでホッカイロで温めてあるバッテリーパックを接続しています。

話を戻します。避難小屋近辺をウロウロしていると徐々に太陽のパワーが強くなってきました。西大巓に向かうトレースもくっきりと確認することができます。新幹線なみに移動して,西大巓に向かいます。その頂上でしばらく休憩して,安達太良山,磐梯山,飯豊連峰などを眺めて,甘いコーヒーでまったりしました。

帰りはゴンドラに乗せてもらいスキー場からシャトルバスでグランデコホテルに向かいました。露天風呂とサウナでさっぱりしたあと,郡山駅行きのシャトルで下山しました。このシャトルバスは荷物を積めるスペースがあり,重いバルトロ75を膝に抱えながらの苦行をしなくてすみました。とにかくグランデコで働いているスタッフさんは最高です。ホテルによっては日帰り観光客を適当にあしらうことがありますが,ここはそんなことはなく,全てが快適でした。

吾妻連峰を縦走してやる!というロマンは儚く潰えたのですが,残雪期に再挑戦したいと思います。
訪問者数:321人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ