また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1083990 全員に公開 ハイキング伊豆・愛鷹

登り残した 登り尾

日程 2017年03月12日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道414号線で新天城トンネルへ
トンネルを抜け、二階滝駐車場へ駐車
トイレがあります

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間50分
休憩
10分
合計
3時間0分
S二階滝駐車場06:4006:55寒天橋07:30登り尾登山口08:15登り尾08:2509:40登り尾バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・二階滝駐車場〜登山口
舗装道路歩き
・登山口〜登り尾山頂
登山道は良く整備されています
・登り尾山頂〜登り尾バス停
山頂直下から、踏み跡が微かでわかりにくい箇所があります
尾根を間違えて下山しないよう、ご注意ください
林道に出るまで、急坂の下りが続きます
時間短縮の為、急斜面の植林帯を真っ直ぐに下りましたが
途中で踏み跡すら見失い、難儀しました
多少時間がかかっても林道を下った方が安心です
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

二階滝入口
この道で寒天橋へ向かいます
2017年03月12日 06:38撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二階滝入口
この道で寒天橋へ向かいます
右側通行止め
2017年03月12日 06:42撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側通行止め
木々の陰に隠れて、一階しか見えませんが
2017年03月12日 06:52撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の陰に隠れて、一階しか見えませんが
寒天橋に到着
二階滝からすぐ
2017年03月12日 06:53撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒天橋に到着
二階滝からすぐ
どちらかというと地味な橋。ここからは一般車の通れない舗装林道歩き。
2017年03月12日 06:54撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どちらかというと地味な橋。ここからは一般車の通れない舗装林道歩き。
登り尾登山口
四日前に通った懐かしい場所。諦めず、また来ましたよ!
2017年03月12日 07:30撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り尾登山口
四日前に通った懐かしい場所。諦めず、また来ましたよ!
1
一旦沢へ下ります
2017年03月12日 07:30撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦沢へ下ります
昨夜霰が降ったようです
2017年03月12日 07:31撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨夜霰が降ったようです
霰で斑な斜面
2017年03月12日 07:42撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霰で斑な斜面
新山峠
霰が降り敷いて寒々しい感じです
2017年03月12日 07:46撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新山峠
霰が降り敷いて寒々しい感じです
1
ねじれたアセビの木々のジャングル。ゆったりした道の連続
2017年03月12日 07:58撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ねじれたアセビの木々のジャングル。ゆったりした道の連続
一向に山頂に着く気配がありません…
2017年03月12日 08:06撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一向に山頂に着く気配がありません…
欠けてはいますけれど、こんな標識に励まされました(^.^)
2017年03月12日 08:11撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
欠けてはいますけれど、こんな標識に励まされました(^.^)
立派に育ったブナの木の雰囲気が良いですね♪
2017年03月12日 08:15撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派に育ったブナの木の雰囲気が良いですね♪
樹間に見えているのは天城山方面でしょうか?
2017年03月12日 08:15撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹間に見えているのは天城山方面でしょうか?
三角点発見!
二等でした
2017年03月12日 08:16撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点発見!
二等でした
手作りの山頂標識
2017年03月12日 08:16撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手作りの山頂標識
1
こんな山頂標識も木の枝に付けられていました
2017年03月12日 08:17撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな山頂標識も木の枝に付けられていました
さようなら
登り尾バス停に向かって下ります
2017年03月12日 08:25撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さようなら
登り尾バス停に向かって下ります
登山道不明瞭
木の枝のテープに助けられ、なんとかガイドブックに載っている目印まで急坂を下って来ました。このコースはきつくて、登りには使いたくないですね(^^ゞ
2017年03月12日 08:45撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道不明瞭
木の枝のテープに助けられ、なんとかガイドブックに載っている目印まで急坂を下って来ました。このコースはきつくて、登りには使いたくないですね(^^ゞ
1
境界標識だと思います
2017年03月12日 08:45撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
境界標識だと思います
尚も急坂を激下り
2017年03月12日 09:03撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尚も急坂を激下り
振り返った急坂
2017年03月12日 09:03撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返った急坂
1
この先、踏み跡を完全に見失い、激斜面の植林帯を下降(;_;)
2017年03月12日 09:04撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先、踏み跡を完全に見失い、激斜面の植林帯を下降(;_;)
1
れれっ、堰堤に行く手を阻まれてしまいました。仕方なく高巻き(;_;)
2017年03月12日 09:29撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
れれっ、堰堤に行く手を阻まれてしまいました。仕方なく高巻き(;_;)
1
やっと林道に合流
時間を稼いだ積りが、藪漕ぎのお陰で逆にロスしたかも
2017年03月12日 09:36撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと林道に合流
時間を稼いだ積りが、藪漕ぎのお陰で逆にロスしたかも
ほんのちょっとの林道歩きでバス停でした(*_*;
2017年03月12日 09:37撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほんのちょっとの林道歩きでバス停でした(*_*;
車道に出ました
2017年03月12日 09:40撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道に出ました
咲き残った河津桜
バスが来るまでゆっくりお花見できます。河津桜が見られて幸せ(^^♪
2017年03月12日 09:42撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
咲き残った河津桜
バスが来るまでゆっくりお花見できます。河津桜が見られて幸せ(^^♪
今年の河津桜は例年より十日も早かったそうです。大方は散ってしまったのに、ここだけ咲き残っていたなんて嬉しいですね!
2017年03月12日 09:42撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年の河津桜は例年より十日も早かったそうです。大方は散ってしまったのに、ここだけ咲き残っていたなんて嬉しいですね!
バスが来るまで、お花見しながらのんびりコーヒーブレイク
2017年03月12日 09:42撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスが来るまで、お花見しながらのんびりコーヒーブレイク
今回の全山行日程終了
後は260kmの帰路を無事に帰れるよう、慎重に運転します。
2017年03月12日 09:51撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の全山行日程終了
後は260kmの帰路を無事に帰れるよう、慎重に運転します。

感想/記録
by kyom4

四日前、天城峠で道を間違え、八丁池から登り尾に向かう積りでしたが
三筋山の登山道の途中から入れると思いこみ、時間を一時間もロスし
帰り道、登山口の標識を林道脇に見ながら、
タイムリミットに泣き、諦めた山です。

どうしても今登らねば、再びこの地に来る機会がないかもしれず
二階滝駐車場から登る決意をしました。
だらだらと長い舗装の林道を往復するのは嫌なので
持って居たガイドブックにあった周回にしてみました。

涙を飲んだ登り尾登山口の標識から沢に下り、木橋を渡ると
緩やかな植林帯の登りが続き、昨夜の霰で廻りは斑に白く寒々しい景色。
新山峠で尾根を右に歩き出すと自然林の平坦な散歩道でした。
長く感じられたのは、何の眺望もない林の中だったからでしょうか?

「山頂まで10分」の端のかけた標識に励まされ
着いた山頂は、稜線上の通過点の雰囲気。
木々の間に僅かに天城山の稜線らしき尾根が見えるのみ。
ひっそりと静まり返った山頂の手作り標識をカメラに収め
コーヒーブレーク後、早々に下山開始。

山頂からの緩やか下り始めにはテープも見られ、踏み跡も辿れたのですが
徐々に少なくなり、尾根が二股に分かれる辺りでは不安になりました。
ここで尾根を間違えたら大変と思いながら、左の尾根を選択。
微かな踏み跡を頼りに急斜面をそろそろと下りると
ようやくガイドブックにある目印や境界標があり、ほっとします。

林道が見え、その林道をゆるゆると下ればよかったのに
直に下ろうと変な気を起こし、踏み跡もない急斜面の植林帯を
藪にひっ掻かれ、木に縋りながら下りました。
急がば廻れと、こんな状況を笑われそうです。

登り尾バス停に着いたのは、予定より大分早く、
バスが来るまで、またしてものんびり日向ぼっことコーヒーブレーク。
バス停近くに奇跡的に咲き残っていた河津桜のお花見も楽しめました。
訪問者数:222人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ