また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1085186 全員に公開 雪山ハイキング甲信越

坂戸山… 9合目敗退(笑)

日程 2017年03月16日(木) [日帰り]
メンバー
 br_kurisan(記録)
 tmzyo(CL)
, その他メンバー1人
天候曇り/雪/晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.8〜1.9(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち42%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間2分
休憩
47分
合計
4時間49分
Sディスポート南魚沼駐車場11:0011:08鳥坂神社11:3013:009合目13:0514:50休憩場所15:1015:49鳥坂神社G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖インナー ズボン 靴下 グローブ 雨具 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック アイゼン 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 携帯 時計 サングラス タオル ストック ヒップソリ

写真

鳥坂神社のトイレ前から登山口方向
2017年03月16日 10:57撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥坂神社のトイレ前から登山口方向
1
別ルートの登山道方面
2017年03月16日 10:57撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別ルートの登山道方面
1
アイゼンを装着
2017年03月16日 11:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイゼンを装着
1
登り始めの樹林帯
2017年03月16日 11:26撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り始めの樹林帯
1
展望のいい場所から
2017年03月16日 13:53撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望のいい場所から
1
真正面にムイカスノーリゾートが見えます
2017年03月16日 13:53撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真正面にムイカスノーリゾートが見えます
1
少し右方面
2017年03月16日 13:53撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し右方面
1
途中の休憩で山コーヒー
至福の時間
2017年03月16日 15:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の休憩で山コーヒー
至福の時間
2
帰りに寄った中野屋の天ぷら盛り合わせ
2017年03月16日 19:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りに寄った中野屋の天ぷら盛り合わせ
1
同じく、へぎそば
2017年03月16日 19:03撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じく、へぎそば
1
撮影機材:

感想/記録

今年はスタットレスタイヤを買ったのがきっかけで、毎週のように新潟方面にスキーに出かけた。
その中でも六日町のムイカスノーリゾートには4回ほど行った、六日町から目の前に見える坂戸山が気になっていた。
他の人のレコを見たりして、いろいろと調べて見ていたが、ここなら雪道の経験がほどんどない俺でも行けるんじゃないだろうか?
とは言うものの、実際に一人で行くには不安だった。
偶然にも、会社の先輩で登山経験が豊富なtmzyo氏が夫婦で一泊でムイカスノーリゾートに行く事を知り、二日目がスキーじゃなくて簡単な雪山でも行こうかと思っていたので坂戸山を勧めた。
そこに無理やり同行させてもらい、初の雪山登山に山岳ガイド付きのような状態で向かった。
雪が緩んでいるせいもあっただろうが歩くのが下手なので、それこそ10歩くらい歩くと一回くらいは踏み抜いてしまうような状態だった、登ってい行く時はいいのだが、この傾斜を下れるのか?とかなり不安だったが、実際に下りの時は何度も転んだが、転んでも痛くもないし汚れもしなし、トレースの中で転ぶぶんには滑落の心配もないので、慎重派の俺らしくなく大胆に歩けたような気がする。
他の人のレコでも見るように、地元の人が結構来ていて、中には俺達より少し先に3往復するって人とすれ違って、見事に残りの2往復分を追い越された。
頂上のほんの手前の9合目で、tmzyoさんがこの先はちょっと危ないので不慣れな俺とtmzyoさんの奥さんに配慮して引き返して下山する判断をしていただいた。

手軽にいける雪山の練習には最高の山ですね。
上からの展望も良く、すぐ近くに町が見えるので不安にならないし、とりあえず次回は無雪期にリベンジしとこうかな(笑)
訪問者数:258人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

アイゼン 滑落
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ