また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1087329 全員に公開 雪山ハイキング槍・穂高・乗鞍

3月上高地☁〜曇りから粉雪舞う😢〜でも続きがありました(#^.^#)

日程 2017年03月19日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間47分
休憩
55分
合計
5時間42分
S中の湯バス停09:1610:10大正池10:44田代橋10:4510:49ウェストン碑11:00上高地アルプス山荘11:0111:08無料トイレ11:15河童橋11:1811:24小梨平(森のリゾート小梨/上高地野営場)11:2611:56河童橋12:3112:37上高地アルペンホテル12:54ウェストン碑13:0213:04上高地温泉ホテル13:09田代橋13:1113:53大正池13:5614:58中の湯バス停14:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

今日は仕事を終えて明日の上高地に備えて松本駅近くに前泊します。中央道八ヶ岳PAからの午後5時近くの甲斐駒ケ岳。いつ観てもかっこいいですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は仕事を終えて明日の上高地に備えて松本駅近くに前泊します。中央道八ヶ岳PAからの午後5時近くの甲斐駒ケ岳。いつ観てもかっこいいですね。
3
鳳凰三山。地蔵岳のオベリスクも見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰三山。地蔵岳のオベリスクも見えます。
4
南八ヶ岳の雄姿。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南八ヶ岳の雄姿。
3
車の中から入笠山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車の中から入笠山。
2
松本城近くの松本ホテル花月に泊まりました。外国からの団体さんで賑やかでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松本城近くの松本ホテル花月に泊まりました。外国からの団体さんで賑やかでした。
1
周辺の街並みは大正ロマン溢れてました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周辺の街並みは大正ロマン溢れてました。
1
ホテルの方に聞いて緑町通りの居酒屋ゴローさんに入りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホテルの方に聞いて緑町通りの居酒屋ゴローさんに入りました。
松本名物山賊焼きハーフです。カラッと揚がっていてとても美味しかったです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松本名物山賊焼きハーフです。カラッと揚がっていてとても美味しかったです。
6
明日の食料買い出しにコンビニに行く途中で松本城に寄りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明日の食料買い出しにコンビニに行く途中で松本城に寄りました。
1
松本城ライトアップされていました。お堀に逆さ松本城。凛々しい姿に感激!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松本城ライトアップされていました。お堀に逆さ松本城。凛々しい姿に感激!
4
(・_・D フムフム。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(・_・D フムフム。
ホテルの朝食です。ビュッフェ形式でこんなに美味しい和食を食べれるなんて感激!松本の前泊は感激ばかりでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホテルの朝食です。ビュッフェ形式でこんなに美味しい和食を食べれるなんて感激!松本の前泊は感激ばかりでした。
6
2月の連休(曇り)以来2回目の上高地。晴れを信じてやって来ましたが、あれぇ〜(´・ω・`)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2月の連休(曇り)以来2回目の上高地。晴れを信じてやって来ましたが、あれぇ〜(´・ω・`)
2
釜トン…。またここに来れたのに〜💦連休の中日。晴れの予報。入山する方達もいっぱい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釜トン…。またここに来れたのに〜💦連休の中日。晴れの予報。入山する方達もいっぱい。
前回は初めてだったのでスノーシューツアーに参加しました。今回は単独です。ヘッデンはマストアイテム。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回は初めてだったのでスノーシューツアーに参加しました。今回は単独です。ヘッデンはマストアイテム。
3
大正池に着きました。雲の間から焼岳(-_-;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大正池に着きました。雲の間から焼岳(-_-;)
2
でも大正池越しの焼岳はやっぱり素敵です。また会えて嬉しいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも大正池越しの焼岳はやっぱり素敵です。また会えて嬉しいです。
4
相変わらず大正池は透き通ってます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相変わらず大正池は透き通ってます。
5
河童橋までサクサク歩きます。穂高連峰はお隠れ(TT)。六百山方面は少し晴れ間。チェーンスパイクは履いた方が歩き易かったです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河童橋までサクサク歩きます。穂高連峰はお隠れ(TT)。六百山方面は少し晴れ間。チェーンスパイクは履いた方が歩き易かったです。
1
この頃はまっている山座同定。今日は出来ません(T_T)/~~~
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この頃はまっている山座同定。今日は出来ません(T_T)/~~~
河童橋にて。穂高連峰は雲の中ですが記念写真撮って頂きました。ありがとうございました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河童橋にて。穂高連峰は雲の中ですが記念写真撮って頂きました。ありがとうございました。
3
澄んだ梓川の川辺に猿が三匹。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
澄んだ梓川の川辺に猿が三匹。
前回はここからバスターミナル経由で帰路に着きましたが今日は小梨平のテント場方面へ行ってみる事にしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回はここからバスターミナル経由で帰路に着きましたが今日は小梨平のテント場方面へ行ってみる事にしました。
4
可愛い雪だるまさん。こんにちは。レコで拝見しました。zucchiさんが作られたんですね。癒されました(^_-)-☆
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
可愛い雪だるまさん。こんにちは。レコで拝見しました。zucchiさんが作られたんですね。癒されました(^_-)-☆
明神池への分岐点です。時間の都合でここでUターンしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神池への分岐点です。時間の都合でここでUターンしました。
空いていたテーブルでお昼にしました。雪だるまさん一緒に撮らせていただきました。思ったより沢山のテントと人。三連休でしたね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空いていたテーブルでお昼にしました。雪だるまさん一緒に撮らせていただきました。思ったより沢山のテントと人。三連休でしたね。
河童橋に戻って来ました。お天気はそのまま曇りです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河童橋に戻って来ました。お天気はそのまま曇りです。
4
去りがたい景色です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
去りがたい景色です。
2
明神岳だけは見えていたので暫く川沿いで見つめていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神岳だけは見えていたので暫く川沿いで見つめていました。
リュックに背負ってきたのに出番の無かったスノーシュー。せっかくなので帰りは人の少ない梓川右岸コースでスノーシューハイキングを楽しむ事にしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リュックに背負ってきたのに出番の無かったスノーシュー。せっかくなので帰りは人の少ない梓川右岸コースでスノーシューハイキングを楽しむ事にしました。
歩いて行くとサイズの異なる猿の足跡が沢山!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いて行くとサイズの異なる猿の足跡が沢山!
河原に猿の親子がいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河原に猿の親子がいました。
木の実を食べてます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の実を食べてます。
3
いじけちゃった?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いじけちゃった?
2
広大な河原を歩いて行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広大な河原を歩いて行きます。
霞沢岳方面をバックに。雄大な景色の中で。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霞沢岳方面をバックに。雄大な景色の中で。
1
西穂高岳登山道入り口。いつか通り抜ける事ある?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂高岳登山道入り口。いつか通り抜ける事ある?
3
雪解けも進んでるよう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪解けも進んでるよう。
1
田代湿原から。ン〜〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田代湿原から。ン〜〜。
大正池に戻って来ました。山の天気は難しいですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大正池に戻って来ました。山の天気は難しいですね。
8
最後に記念で自撮りしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に記念で自撮りしました。
1
釜トンネルの出口。冬の上高地の世界から現実の世界へ戻る出口。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釜トンネルの出口。冬の上高地の世界から現実の世界へ戻る出口。
4
何時になるか分からないけれどまた晴れた日に訪れたい(>_<)。
この後奥飛騨温泉郷に宿泊して次の日朝起きてみると快晴!!〜〜続きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何時になるか分からないけれどまた晴れた日に訪れたい(>_<)。
この後奥飛騨温泉郷に宿泊して次の日朝起きてみると快晴!!〜〜続きます。
2

感想/記録

2月の連休に訪れた冬の上高地(レコにアップしてあります)。3か月前から中の湯温泉旅館を予約して楽しみにしていたのですが連休はずっと雪と曇りでした。スノーシューハイキングはツアー参加でとても楽しかったのですが、やっぱり晴れた冬の上高地の景色はいつか見に行きたいとずっと思っていました(皆さんの素敵なレコで見に行った気にもなっていたのですが(^^;))

今回の3月の連休は一週間前まで天気をチエックして栂池自然園でスノーシューハイキングが上高地か悩みました。天気予報でお天気は大丈夫そうだったのでやはり上高地に来てしまいました。宿泊場所も連休だったので何処も混雑していましたが何とか予約出来ました。

松本城近くの街並みはレトロでとても素敵な雰囲気。夜の松本城のライトアップも感激でした。しかし、当日朝起きてみると外は曇っていて山が見えません(>_<)。それでも晴れる事を信じてホテルを出発しました。

連休の混雑を考えて朝9時に沢渡第2駐車場でアルピコタクシーを前日に予約してありました(予約しなくてもタクシーは大丈夫そうでした)。タクシーの運転手さんも昨日はとても良い天気で皆さん喜んでおられましたよ、との事。今日は残念。それでも雪の中の上高地ハイキングを楽しもう、と2月に準備したヘッデンを付けバラクバラを被って釜トンネルを歩きました。入山する方も2月の連休ほどではなかったですが沢山いらっしゃいました。

お天気は最後まで残念でした。帰りは朝乗ったタクシーの運転手さんに大正池ホテルの前位で電話すると釜トンネルの出口に着くぐらいにお迎えに来てくれることになっていました。またいつか天気の良い日に訪れたいと思いを残して…。

沢渡までのタクシーの中で旦那さんに以前ヤマレコで1日目は入山したけれど天気が悪くて2日目に帰ろうと思った所晴れてたのでペンションのオーナーさんにもう一回行く事をすすめられて2日続けて行ったらとても素敵な景色が観れた方のレコがあったけど(eve-leoさんでした。ありがとうございました。)…、と話しましたがタクシーの運転手さんに明日は天気がもっと悪くなりそうですね、と言われてその話しも終わっていました"(-"""。

予定では一日目は上高地に行って奥飛騨温泉郷に宿泊し、2日目は展望の良いという奥飛騨温泉福知山にハイキングに行こうと思っていたので山登りの準備は2日分してあったのですが、宿泊先に着いた頃には温泉でのんびりしてそのまま帰ろうか、という事に落ち着いていました。

でも翌日朝6時に起きてみると快晴☀。ホテルのTVには朝焼けに染まる焼岳を映すライブカメラの映像が流れていて、どうする?行く?うん行ってみたい、という事で急遽また上高地入りする、という私にとっては奇跡みたいな事が起こったのです(#^.^#)〜〜続きます。



訪問者数:379人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

トンネル 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ