また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1087651 全員に公開 雪山ハイキング関東

毛無山→熊森山→長者ヶ岳→天子ヶ岳→白糸の滝

日程 2017年03月19日(日) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ 靴下 グローブ 防寒着 行動食 地図(地形図) 予備電池 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 保険証 携帯 タオル

写真

毛無山の登山中の写真。
神々しい!
2017年03月19日 06:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛無山の登山中の写真。
神々しい!
毛無山地図を見て覚悟していたとは言え凄い急登。7合目位からは雪や氷も加わりかなりキツイ!
2017年03月19日 06:51撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛無山地図を見て覚悟していたとは言え凄い急登。7合目位からは雪や氷も加わりかなりキツイ!
毛無山山頂。この時には既にガスって富士山は綺麗に見えず、、。
2017年03月19日 07:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛無山山頂。この時には既にガスって富士山は綺麗に見えず、、。
地蔵峠。
ここから長者ヶ岳まであったのは獣の足跡だけ!
2017年03月19日 08:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵峠。
ここから長者ヶ岳まであったのは獣の足跡だけ!
何の生き物でしょうか?
2017年03月19日 09:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何の生き物でしょうか?
1
雪見岳では沢山の雪を見ましたよ!
しかし雪見岳の表示控えめ過ぎるでしょ 笑
2017年03月19日 09:14撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪見岳では沢山の雪を見ましたよ!
しかし雪見岳の表示控えめ過ぎるでしょ 笑
見えているのが熊森山
2017年03月19日 09:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えているのが熊森山
同じく熊森山。この時点でここはキツイとは分かっていたが、、
2017年03月19日 09:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じく熊森山。この時点でここはキツイとは分かっていたが、、
この先熊森山への登り
2017年03月19日 09:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先熊森山への登り
雪が多いところで40cm程。トレランシューズで臨んでいる私はもう靴内が濡れるのは諦めた。そしてとにかく急な上に滑り、そして細いので途中から四足歩行の様な体勢になり登っていく。
そんな自分がシュールで笑えた、まぁ実際はただただ必死だったけど 笑
2017年03月19日 09:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が多いところで40cm程。トレランシューズで臨んでいる私はもう靴内が濡れるのは諦めた。そしてとにかく急な上に滑り、そして細いので途中から四足歩行の様な体勢になり登っていく。
そんな自分がシュールで笑えた、まぁ実際はただただ必死だったけど 笑
何とか到着。しかし熊森 が割れてら2つに 笑
2017年03月19日 10:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とか到着。しかし熊森 が割れてら2つに 笑
長者ヶ岳
ここからの眺めは秀逸!
そしてここで本日毛無山で会って以来人を見ました 笑
景色もいいし、登りやすい?ということでこの後は全部で10組位を見かけた
2017年03月19日 11:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長者ヶ岳
ここからの眺めは秀逸!
そしてここで本日毛無山で会って以来人を見ました 笑
景色もいいし、登りやすい?ということでこの後は全部で10組位を見かけた
2
立派です。
2017年03月19日 12:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派です。
下に見えるのが田貫湖
2017年03月19日 12:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下に見えるのが田貫湖
1
天使ヶ岳からの下りはこんな景色が沢山
2017年03月19日 12:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天使ヶ岳からの下りはこんな景色が沢山
そしてゴールの白糸の滝
糸の様な細い滝かなーと思ったら凄いボリューム。
素晴らしかったです(^O^)
2017年03月19日 14:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてゴールの白糸の滝
糸の様な細い滝かなーと思ったら凄いボリューム。
素晴らしかったです(^O^)
1
撮影機材:

感想/記録

富士宮での予定がキャンセルされたので山へ行きたくて、富士山が綺麗に見えると評判の毛無山へ。
急登なのは覚悟していたがまぁちょっと辛い位だろうと思っていたらめちゃめちゃキツかった 笑
前日寝不足、前日スポーツ大会、何て言い訳をしたとしても関係無いくらい最初からバテバテ。

しかし9合目越えて稜線に出ると雪景色でテンションが上がりまくり。普段雪を見る機会が無いのでいいですね。大山に続き雪に出会えてラッキーです。しかし数時間後後悔 笑

ちなみに毛無山から地蔵峠まではやはり急降下。しかも靴の後が凍っていて滑りまくりで怖過ぎ。何とか手もフル稼働で下りる。

そしてその後は足跡が獣のだけに!
これは予想外だったけどそういうシチュエーションは嫌いでは無いので無問題。

ちなみに全体を通じて赤い印がついていたので迷うことはありませんでした。

熊笹エリア注意と書かれていたがこれも短く狩られていて迷うことはなし。
元々尾根は狭いし、次の目的地もはっきりしているのでそういう意味でも道迷いは問題無いと思われる。

滑落は要注意だけど。

ちなみに雪見岳はまぁそれなりの斜度だったので登れたが熊森山は地獄。
四足歩行していた時代を思い出して登りました。いや、きっと細胞が憶えているはず 笑

長者ヶ岳に着いてからは非常に歩きやすいコース。懸念していた下りも急過ぎず、もうちょっと実力をつけてから来て駆け抜けたくなるような感じでした。

最後の白糸の滝も素晴らしく、途中は相当キツかったけど、トータルではやっぱり最高でした!
訪問者数:708人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス 急登 道迷い 滑落 テン 地蔵
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ