また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1088516 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走大峰山脈

八経ヶ岳

日程 2017年03月18日(土) 〜 2017年03月19日(日)
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間45分
休憩
0分
合計
5時間45分
Sスタート地点08:3014:15ゴール地点
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
1日目
0830 天川川合登山口
1100 栃尾辻
1345 高崎横手出合
1415 狼平

2日目
0430 狼平
0540 弥山
0610 八経ヶ岳
0710 弥山
0800 狼平
0900 高崎横手出合
1115 栃尾辻
1315 天川川合登山口
コース状況/
危険箇所等
特に危険箇所はありませんでしたが、登りは1518Pまで直登、下山は巻き道を慎重に歩きました。
その他周辺情報下市 広橋梅林 満開です。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー アイゼン ピッケル 行動食 非常食 調理用食材 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト カメラ テント テントマット シェラフ

写真

今回もここからスタートです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回もここからスタートです。
天女の舞良い眺めです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天女の舞良い眺めです。
1
高崎横手出合、積雪結構あります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高崎横手出合、積雪結構あります。
狼平到着、今日はここでテント泊です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狼平到着、今日はここでテント泊です。
1
八経ヶ岳山頂での御来光を拝みに満天の星空と月明かりの元、出発します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八経ヶ岳山頂での御来光を拝みに満天の星空と月明かりの元、出発します。
1
弥山到着、明るくなってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥山到着、明るくなってきました。
もう少しで山頂。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しで山頂。
風が強くとても寒い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が強くとても寒い。
1
下山中1518Pの巻き道、何の動物の足跡?もしかして。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山中1518Pの巻き道、何の動物の足跡?もしかして。
1

感想/記録

今回はテント泊と八経ヶ岳山頂での御来光を目的にスタート。
栃尾辻からアイゼンを着用、フトンド横手もトレースがないので、直登で天女の舞へ、狼平に到着し設営を済ませ疲れた身体を休ませる。
静寂な夜を期待するが、航路なのか飛行機の音がやけに響く、さすがに冷え込み何度も目が覚め熟睡はできませんでした。
山頂では御来光と富士山のコラボを期待しましたが、遠くは霞んで見えず、ただ大峰山系の山々など今までにない展望でした。
下山中両足裏に違和感があり、思ったよう歩く事できませんでしたが、時間に余裕があり落ち着いて下山する事ができました。
訪問者数:484人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ