また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1089014 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

唐松岳

日程 2017年03月19日(日) [日帰り]
メンバー
天候 ガス、強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち56%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間37分
休憩
11分
合計
4時間48分
S八方池山荘09:1209:28石神井ケルン09:35八方山09:47八方池09:4810:44丸山10:4511:35唐松岳頂上山荘11:3912:06唐松岳12:0712:24唐松岳頂上山荘12:2713:01丸山13:33八方池13:40八方山13:45石神井ケルン13:4614:00八方池山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
09:11 スタート(0.00km) 09:11 - ゴール(9.79km) 14:00
コース状況/
危険箇所等
頂上山荘の手前何百mからは夏道とコースが違っていた。トレース通りいけば問題ないが、帰りにナビゲーションの通り行こうとしてえらい目に遭った。あと、小屋の裏のピークを山頂と思って引き返している方々もおられたが、本物の山頂はそこから先。但し、山頂への道は一部トレースも消されて視界も全然なかったのでこの日はニセピークで引き返すのが正解だったかもしれない。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

ここが気分のピークだったかもしれない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが気分のピークだったかもしれない
2
標高のピーク。ここまで写真を撮りたいと思う景色ゼロ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高のピーク。ここまで写真を撮りたいと思う景色ゼロ
3
前方にうっすら(貴重な)山影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方にうっすら(貴重な)山影
写真では分かりづらいが相当に風のきついところだった。生命の逞しさに驚きを禁じ得ない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真では分かりづらいが相当に風のきついところだった。生命の逞しさに驚きを禁じ得ない
2
八方池山荘直前。山頂より風が強い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方池山荘直前。山頂より風が強い

感想/記録

ヤマケイオンラインの晴れ予報に期待をして行ったのだが、なんで唐松岳でこんな目に遭わなあかんねんというくらい終始強風&ガスで何も見えない。頂上山荘手前は夏道とコースが違う。山と高原地図に載っているのは夏道。なのでヤマプラでセットされたコースを行くとエラい目に遭う。帰りナビゲーションの通り行って、誰もいない新雪の急斜面を腰まで雪に埋もれてホワイトアウト状態になった時は泣きそうだった。(途中から斜面を登って冬道に復帰した) 案内板もないので、トレースをたどるのがいいが、頂上手前は同じような天気だとトレースも消されているかもしれないのでご注意。
訪問者数:545人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 高原 ホワイトアウト 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ