ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1089607 全員に公開 雪山ハイキング東海

位山 スノーシュー。

日程 2017年03月20日(月) [日帰り]
メンバー onisan
天候晴れ でも春がすみ。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
 各務原ICから高山ICまでスムース。
 R41を南下、スムース。積雪は全くありません。
 モンデウス位山の広い駐車場はスキスキです。

 帰りはR41で、金山の手前から郡上へ。始めて通る長いトンネル、ナビは空中を飛んでR256に出ました。堀越峠から郡上方面は工事中で通行不能、県道328号線でR156へ。

 美並ICから東海北陸道に乗りました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間20分
休憩
1時間5分
合計
5時間25分
Sモンデウス飛騨位山スノーパーク08:1209:08リフト上部09:1410:54天ノ岩戸11:05位山11:5812:02天ノ岩戸13:05リフト上部13:1113:37モンデウス飛騨位山スノーパークG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
5:38自宅発
コース状況/
危険箇所等
モンデウス位山のゲレンデ、リフトは外され、誰もいません。ゲレンデは真っ白、土が露出しているような場所は全く無く、まだまだ滑る事が出来ると思いますが、もうcloseしているとは勿体ない。ゲレンデ、何処を登っても良いのでしょうが、遠慮して右端のリフトに沿って登ります。念の為チェーンアイゼンをザックに入れ、取り敢えず両手にスノーシューを提げてツボ足で登り始めます。圧雪されているので雪は固く、踏み込む事はありません。気温はー2℃ですが、直に汗がどっと出て来てカッパを脱ぎます。ついでにスノーシューを装着しようとしますが、両方ともヒールリフターが外れていて、これを直している間にアイゼンを履いた男性に追い越されました。修繕が終わり出発。ヒールアップしたスノーシューがカシャカシャと固い雪を搔き、ツボ足よりは登りやすくなります。カッパを脱いでもまだ汗が出て来て、フリースも脱ぎ、ゼイゼイハアハア直登。ようやくリフト上部に登り着き、ひと休み。
 登山口から暫くは急な場所もありますが、やがて緩やかな道となり、ヒールリフターを寝かせます。昨日と一昨日の二日間、いい天気でしたので多くのヒトが訪れたようです。トレースはバッチシ。スノーシューや山スキーの跡もありますが、多くはツボ足。踏抜き跡がズボズボ、トレースはデコボコ。でもわたしはスノーシューですので構わず歩く事が出来ます。

 山頂エリアは広い。自由気ままに歩けます。
 
 下りはなるべくトレースを外し、処女雪に踏み込みます。新雪ふわふわではありませんので、雪を蹴散らして、と云う訳にはまいりませんが、それでもザックザックと気持ち良く下る事が出来ました。ゲレンデを下る頃には雪は緩み、スノーシューでも滑ります。ズルズルーと滑りながら、一度は尻餅もつきましたが、無事駐車場に戻る事が出来ました。

写真

モンデウス位山スキー場は、今季すでに終了。駐車場はスキスキです。
2017年03月20日 19:22撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モンデウス位山スキー場は、今季すでに終了。駐車場はスキスキです。
4
右端のリフトに沿ってゲレンデを登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右端のリフトに沿ってゲレンデを登ります。
13
途中、スノーシューを装着していたらアイゼンの男性に追い越されました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、スノーシューを装着していたらアイゼンの男性に追い越されました。
12
ゲレンデ上部は急登です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデ上部は急登です。
6
リフト降り場に登山口があります。
2017年03月20日 18:55撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフト降り場に登山口があります。
6
これからが長いですね。
2017年03月20日 18:58撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これからが長いですね。
5
トレースがしっかりあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレースがしっかりあります。
5
位山には巨石がゴロゴロ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
位山には巨石がゴロゴロ。
8
でも、雪を冠ってどんな形か判りません。
2017年03月20日 18:51撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、雪を冠ってどんな形か判りません。
8
緩やかな尾根歩きとなります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩やかな尾根歩きとなります。
7
巨石が現れます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨石が現れます。
6
雪はたっぷり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪はたっぷり。
4
天の岩戸に着きました。
2017年03月20日 19:24撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天の岩戸に着きました。
14
冬眠から覚めたクマさん? 縦横無尽に歩き回っているようです。
2017年03月20日 18:53撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬眠から覚めたクマさん? 縦横無尽に歩き回っているようです。
14
山頂エリアに入ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂エリアに入ります。
8
広々とした白山展望広場から、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広々とした白山展望広場から、
13
山頂へ。少し先に行きましたが、下り始めましたので、
2017年03月20日 19:18撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂へ。少し先に行きましたが、下り始めましたので、
14
白山展望広場に戻りました。
2017年03月20日 19:18撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山展望広場に戻りました。
12
白山ズームアップ。
2017年03月20日 19:20撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山ズームアップ。
41
雪原を、
2017年03月20日 19:25撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪原を、
7
あちこち歩き回って、
2017年03月20日 19:24撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あちこち歩き回って、
5
マイトレースを。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイトレースを。
13
蛭ヶ野SAで買いました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛭ヶ野SAで買いました。
15
白山をバックに記念撮影をして、
2017年03月20日 18:55撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山をバックに記念撮影をして、
54
樹間から御嶽山を眺めて、
2017年03月20日 19:16撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹間から御嶽山を眺めて、
10
天の岩戸に戻り、下りに掛かります。
2017年03月20日 19:23撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天の岩戸に戻り、下りに掛かります。
5
トレースを外れてマイトレースをつけながら、
2017年03月20日 19:09撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレースを外れてマイトレースをつけながら、
8
リフト降車場へ。
2017年03月20日 18:57撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフト降車場へ。
4
ゲレンデ上部から見た御嶽山。
2017年03月20日 19:17撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデ上部から見た御嶽山。
25
乗鞍岳。
2017年03月20日 19:21撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍岳。
32
春霞の中、穂高連峰。
2017年03月20日 19:26撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春霞の中、穂高連峰。
17
笠ヶ岳です。
2017年03月20日 19:13撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳です。
13
緩んだ雪に滑りながら、
2017年03月20日 18:54撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩んだ雪に滑りながら、
9
無事、帰り着くことが出来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事、帰り着くことが出来ました。
12

感想/記録
by onisan

 hidanogakuさんとessenceさんのヤマレコを拝見し、位山にはまだたっぷり雪が残っている事を知りました。3連休、昨日までの2日間は晴天に恵まれましたが、わたしは野暮用があり山には行けず。天気予報では今日は晴れのち曇りで、展望は無いかも知れませんが登る事にしました。

 40数年前、スキーを始めた頃によく来た位山です。少しばかり地肌が露出していても喜んで滑っていたもんです。今シーズンはすでに終了。リフトも外されていますが、ゲレンデに雪はたっぷり、なんと勿体ない事。青空が広がる下、ゲレンデの登り、暑〜い! ゲレンデトップまで1時間弱掛かりました。リフトが動いていればこのゲレンデ登りは省略出来るのに。

 山頂エリアを歩き回り、スノーシューを堪能。春霞ではありますが、白山、御嶽、乗鞍、穂高、笠etc. を眺める事が出来、満足満足。この日出合ったのは3人だけ、汗もたっぷり、雪もたっぷり、静かな春山の位山、いい山でした。hidanogakuさん、essenceさん、アリガトサ〜ン、でした。
訪問者数:317人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/2/12
投稿数: 307
2017/3/21 20:16
 マイトレース
onisanさん、こんばんは!

こんなに雪があるのに、スキー場が終了しているのは本当にもったいないと思いました。
トレースをあえて外れながら、マイトレースをつけるの楽しいです!スノーシューあるとしたくなりますよね。

この日は春霞はありますが、山並みもきれいに見えて春らしい景色でしたね!
私が登った際は、御嶽山のみだったので羨ましいです🗻

名前まで出してくださり何かうれしくなりました!

静かなスノーシューハイクお疲れ様でした!
登録日: 2012/7/17
投稿数: 180
2017/3/21 21:19
 Re: マイトレース
 hidanogakuさん、こんばんは。
 いつも楽しくヤマレコ拝見させて頂いています。

 位山には、14年前の6月に登った事があります。その時は山頂まで2時間も掛かりませんでしたが、今回は雪のせいもありますが、歳はとりたくないもの、随分時間が掛かりました。

 写真は少々加工しましたので、実際は春霞で山の様子はぼんやりとしか見えませんでした。でも広い山頂でゆっくり、白と青の世界を堪能する事が出来ました。有難うございました。

 
登録日: 2014/4/9
投稿数: 1078
2017/3/21 22:36
 そうかー!!
こんばんはonisanさん。
そうかーこんな穴場があったんですね〜。位山でスキーはしたことありますが、ゲレンデを堂々と歩けるなんて、考えもしませんでした。
あいかわらずonisanさんのレコは勉強になります。
登録日: 2012/7/17
投稿数: 180
2017/3/22 6:20
 Re: そうかー!!
shigeさん、おはようございます。
そうなんです。位山、穴場でした。ゲレンデ歩きもさることながら、頂上エリアも気持ち良かったですよ。

shigeさん、腰痛治ったかと思えばまたまた・・・。にもかかわらず精力的ですね。フクジュソウ真っ盛り、キラキラ輝いて綺麗ですね。今年も見る事が出来るといいんですが。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ