また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1093018 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

北八ヶ岳周遊(今年2度目の北八ヶ岳もう雪が緩くなってきたか?)

日程 2017年03月25日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
4:00岐阜県庁⇒7:50北八ヶ岳ロープウェイ駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間50分
休憩
1時間5分
合計
5時間55分
S北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅09:2309:34坪庭10:03三ツ岳分岐10:09北横岳ヒュッテ10:1010:25北横岳(南峰)10:2910:33北横岳10:4310:46北横岳(南峰)10:4710:54北横岳ヒュッテ11:01三ツ岳分岐11:13三ッ岳11:1412:20雨池山12:2112:32雨池峠13:07縞枯山13:0813:28縞枯山 展望台13:3013:30縞枯山展望台分岐(昼食)14:1014:18縞枯山14:33雨池峠14:3414:39縞枯山荘15:07北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅15:0815:16坪庭・北横岳・縞枯山 登山道入口15:1815:18ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・ロープウェイ駅に有り

・全体的に、雪が少なくなってきていました、また、登山者やスキーヤーも合わせてか少なくなっていた感じがしました。
※週初めの天気予報があまり良くなかったせいか?

・ロープウェイ山頂〜北横岳まで、まだトレースはしっかりしておりルート上の
踏み抜きは無かったです、雪もそんなに湿気って無かった。
・北横岳山頂は少し土が見えていた、また、先月まで見れていた樹氷はもう見れなくなっていました。
・三ツ岳分岐〜雨池峠まで、三ツ岳曲までのトレースはしっかりしていました、
岩場がどんどん見えてきています。
 三ツ岳曲以降の降りから雪が湿っており降りは滑りやすく、登りは雪にアイゼンが纏わりついていました。
 雨池山からの降りも岩場が見え出してきていました。
・雨池峠〜縞枯山まで、人が多いせいかトレース跡はしっかりしていましたが、
ルートが何本も出きていた模様。
 縞枯山〜展望台までも樹氷は見えなくなっていました。
その他周辺情報・かっぱの湯\400
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

装備

備考 ・帰りのガソリンがギリギリだった、早めに給油を心がけねば・・・

写真

北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅
1ヶ月ぶり前回楽しかったので、
今回は西穂独標ご一緒したゲストを連れての山行です。
静かな雪山を楽しんでくれれば幸いです・・・
2017年03月25日 09:26撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅
1ヶ月ぶり前回楽しかったので、
今回は西穂独標ご一緒したゲストを連れての山行です。
静かな雪山を楽しんでくれれば幸いです・・・
1
坪庭から縞枯山を望む
2017年03月25日 09:32撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坪庭から縞枯山を望む
坪庭分岐
※三ツ岳へ向かわなければ一度ここへ戻る予定
2017年03月25日 09:37撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坪庭分岐
※三ツ岳へ向かわなければ一度ここへ戻る予定
北横岳へ向かいます。
ゲストさん後ろ写りたいに参加です。絵になるかな?
2017年03月25日 09:37撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北横岳へ向かいます。
ゲストさん後ろ写りたいに参加です。絵になるかな?
三ツ岳分岐
(急な少しの九十九折れを登り景色がいい場所で小休止後到着)
2017年03月25日 10:06撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ岳分岐
(急な少しの九十九折れを登り景色がいい場所で小休止後到着)
北横岳ヒュッテ
※今回は先月よりも登山者も減少していましたが、
ここからは北横岳は相変わらず賑わっていました。
2017年03月25日 10:11撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北横岳ヒュッテ
※今回は先月よりも登山者も減少していましたが、
ここからは北横岳は相変わらず賑わっていました。
北横岳(南峰)(2,471m)
※三等三角点(横岳)
2017年03月25日 10:26撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北横岳(南峰)(2,471m)
※三等三角点(横岳)
1
北横岳(南峰)から北峰を望む
※先月有った樹氷が見れません、残念・・・
2017年03月25日 10:34撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北横岳(南峰)から北峰を望む
※先月有った樹氷が見れません、残念・・・
北横岳(北峰)(2,480m)
2017年03月25日 10:36撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北横岳(北峰)(2,480m)
北横岳(北峰)からプリンのような蓼科山
※山頂はまだ雪景色です。
後で、ロープウェイの添乗員さんが今年は山頂の雪は軽く風で
飛ばされ山頂の小屋は雪であまり埋もれていないそうです。
2017年03月25日 10:38撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北横岳(北峰)からプリンのような蓼科山
※山頂はまだ雪景色です。
後で、ロープウェイの添乗員さんが今年は山頂の雪は軽く風で
飛ばされ山頂の小屋は雪であまり埋もれていないそうです。
北横岳(北峰)から南峰を望む
2017年03月25日 10:45撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北横岳(北峰)から南峰を望む
北横岳(北峰)から八ヶ岳連峰を望む
2017年03月25日 10:45撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北横岳(北峰)から八ヶ岳連峰を望む
北横岳(南峰)から八ヶ岳連峰と
これから向かう三ツ岳と縞枯山を望む
2017年03月25日 10:49撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北横岳(南峰)から八ヶ岳連峰と
これから向かう三ツ岳と縞枯山を望む
北横岳ヒュッテへ戻ってきました
2017年03月25日 10:57撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北横岳ヒュッテへ戻ってきました
三ツ岳分岐から三ツ岳へ
※しっかりトレース有り、天気も快晴で風微風
行きまーす〜
2017年03月25日 11:04撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ岳分岐から三ツ岳へ
※しっかりトレース有り、天気も快晴で風微風
行きまーす〜
三ツ岳景
※鎖場が先月より見えてました。
流石独峰制覇のゲストさん
雪山初心者なのに鎖場アイゼン歩行楽々突破!!
2017年03月25日 11:17撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ岳景
※鎖場が先月より見えてました。
流石独峰制覇のゲストさん
雪山初心者なのに鎖場アイゼン歩行楽々突破!!
三ツ岳景です。
2017年03月25日 11:21撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ岳景です。
三ツ岳景から北横岳と
昔のキリマンジャロ風の蓼科山
2017年03月25日 11:21撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ岳景から北横岳と
昔のキリマンジャロ風の蓼科山
さあ、雨池山・縞枯山その前に、三ツ岳曲へ
2017年03月25日 11:21撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、雨池山・縞枯山その前に、三ツ岳曲へ
三ツ岳曲
※前回よりすれ違う人が多いです、雪はだいぶ無くなり
岩場の間が見えてきました
2017年03月25日 11:26撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ岳曲
※前回よりすれ違う人が多いです、雪はだいぶ無くなり
岩場の間が見えてきました
三ツ岳曲です
2017年03月25日 11:30撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ岳曲です
三ツ岳喫
※急な降りが始まりました
2017年03月25日 11:32撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ岳喫
※急な降りが始まりました
三ツ岳喫です
2017年03月25日 11:40撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ岳喫です
雨池を望む
※まだまだ真っ白です、
でも、尻スキーの人達が降りのトレースを削っていく・・・トホホ
2017年03月25日 11:41撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨池を望む
※まだまだ真っ白です、
でも、尻スキーの人達が降りのトレースを削っていく・・・トホホ
雨池山(2,325m)
※ここまで、急な降り及び、雨池山への登り返し
共に雪が湿気を伴い、降りがとても滑りやすく、
アンゼンへの付着も多くなっていた。
今後は踏み抜きが多くなりそう・・・
2017年03月25日 12:13撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨池山(2,325m)
※ここまで、急な降り及び、雨池山への登り返し
共に雪が湿気を伴い、降りがとても滑りやすく、
アンゼンへの付着も多くなっていた。
今後は踏み抜きが多くなりそう・・・
雨池山展望台
※ここから急な降りだ!!
2017年03月25日 12:26撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨池山展望台
※ここから急な降りだ!!
雨池峠と縞枯山を目指す
※岩がところどころで現れだした・・・
尻スキーもう危険だが・・・
2017年03月25日 12:29撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨池峠と縞枯山を目指す
※岩がところどころで現れだした・・・
尻スキーもう危険だが・・・
縞枯山への登り前回とは別のルートが新たに作られており
トレース後は、登る人が多いせいか三ツ岳より固められて
登りやすかったです。
2017年03月25日 13:02撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縞枯山への登り前回とは別のルートが新たに作られており
トレース後は、登る人が多いせいか三ツ岳より固められて
登りやすかったです。
縞枯山(2,403m)
※今日は迷わず、でも、
登りルートは、多数トレースができている模様で、
さっき前を進んでしたおばさんが戻ってきて山頂を探していた・・・
何とかならないのか?山頂らしく無い縞枯山山頂・・・
2017年03月25日 13:07撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縞枯山(2,403m)
※今日は迷わず、でも、
登りルートは、多数トレースができている模様で、
さっき前を進んでしたおばさんが戻ってきて山頂を探していた・・・
何とかならないのか?山頂らしく無い縞枯山山頂・・・
1
縞枯山の展望の良い尾根道から八ヶ岳を望む
2017年03月25日 13:09撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縞枯山の展望の良い尾根道から八ヶ岳を望む
縞枯山の展望の良い尾根道から振り返って
北横岳と霧ケ峰を望む
2017年03月25日 13:11撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縞枯山の展望の良い尾根道から振り返って
北横岳と霧ケ峰を望む
縞枯山展望台への分岐
2017年03月25日 13:15撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縞枯山展望台への分岐
縞枯山展望台と茶臼山との分岐
2017年03月25日 13:20撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縞枯山展望台と茶臼山との分岐
縞枯山展望台
2017年03月25日 13:28撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縞枯山展望台
1
縞枯山展望台から八ヶ岳連峰と茶臼山を望む
※手前の2峰が「天狗岳」
その後ろが左から「硫黄岳」「横岳」「赤岳」「中岳」
「阿弥陀岳」「権現岳」「網笠山」
※また、ロープウェイの添乗員さん情報
(「天狗岳」の前に、映画「岳」の訓練地だった「稲子岳」が
有るそうです見えてるかな?
そう言えば「稲子の湯」にポスター有ったっけ)
2017年03月25日 13:28撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縞枯山展望台から八ヶ岳連峰と茶臼山を望む
※手前の2峰が「天狗岳」
その後ろが左から「硫黄岳」「横岳」「赤岳」「中岳」
「阿弥陀岳」「権現岳」「網笠山」
※また、ロープウェイの添乗員さん情報
(「天狗岳」の前に、映画「岳」の訓練地だった「稲子岳」が
有るそうです見えてるかな?
そう言えば「稲子の湯」にポスター有ったっけ)
縞枯山展望台の四等三角点(縞枯山)
2017年03月25日 13:29撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縞枯山展望台の四等三角点(縞枯山)
1
少し風が静かな縞枯山展望台と茶臼山との分岐辺りで
少し遅い昼食をとる。
※展望台に居た登山者は急いで茶臼山へ
(ロープウェイの最終時間に間に合うように・・・
五辻へのルートの雪が腐っていないように・・・)
我等は無理せずまったり昼食・・・いい天気だ・・・
2017年03月25日 14:10撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し風が静かな縞枯山展望台と茶臼山との分岐辺りで
少し遅い昼食をとる。
※展望台に居た登山者は急いで茶臼山へ
(ロープウェイの最終時間に間に合うように・・・
五辻へのルートの雪が腐っていないように・・・)
我等は無理せずまったり昼食・・・いい天気だ・・・
縞枯山から先月登った広めのルートで一気に下山
雨池峠で雨池山を望む
2017年03月25日 14:36撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縞枯山から先月登った広めのルートで一気に下山
雨池峠で雨池山を望む
雨池峠からロープウェイ山頂へ
2017年03月25日 14:36撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨池峠からロープウェイ山頂へ
縞枯山荘
※やっぱり絵になる特徴のある山小屋だな〜
2017年03月25日 14:41撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縞枯山荘
※やっぱり絵になる特徴のある山小屋だな〜
2
スノーシュー周遊ルート有るロープウェイ山頂への道
2017年03月25日 14:48撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スノーシュー周遊ルート有るロープウェイ山頂への道
ロープウェイ山頂駅と五辻からの分岐
2017年03月25日 14:54撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ山頂駅と五辻からの分岐
ロープウェイ山頂駅名物「アカゲラ(赤啄木鳥)」の標識
※鳥に詳しいゲスト曰く、頭が赤いのはオスだそうです。
下山時間も予定通りで戻れました、いい日でした、
お疲れ様!!
2017年03月25日 14:56撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ山頂駅名物「アカゲラ(赤啄木鳥)」の標識
※鳥に詳しいゲスト曰く、頭が赤いのはオスだそうです。
下山時間も予定通りで戻れました、いい日でした、
お疲れ様!!
1
訪問者数:365人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ