また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1094410 全員に公開 雪山ハイキング 大山・蒜山

雪の伯耆大山!(夏山登山口)

情報量の目安: S
-拍手
日程 2017年03月19日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
無料の槇原駐車場に停めてから大山情報館までの往復¥200のシャトルバスに乗りました。
南光河原駐車場までノーマルタイヤで行けそうでしたが早くから満車になりそうなのと駐車場内は除雪されてないのでノーマルで行くにはやっぱり心配で控えたのです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
夏山登山道は今日はお天気がよく視界良好、登山者も多くトーレスもしっかり、気温も高く風が吹かなければ寒く無く、ほんとタイミング良し☆
その他周辺情報温泉 玉造温泉ゆ〜ゆ 美肌・姫神の湯(¥410)
http://www.tama-yuuyu.com/
宿泊 道の駅 あらエッサで就寝(笑)
http://www.yasugi-kankou.com/index.php?view=5590
グルメ ふじな亭。松江名物ではなく皆美の名物、鯛めしを食べに行きました♪
http://www.fujinatei.ico.bz/
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

車道の脇にも雪がそれなりにあるけど、登山口までノーマルタイヤで行けそうでした^^:
我が家はチェーン持ってないので、急に降られたら困るので槇原駐車場まで車で行き、シャトルバスで登山口へ移動に。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道の脇にも雪がそれなりにあるけど、登山口までノーマルタイヤで行けそうでした^^:
我が家はチェーン持ってないので、急に降られたら困るので槇原駐車場まで車で行き、シャトルバスで登山口へ移動に。
大山寺橋からの景色。
川が見えないくらい、雪が積もってる〜!!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山寺橋からの景色。
川が見えないくらい、雪が積もってる〜!!!
5合目位までは樹林帯を歩いて行きます。
沢山の人が上っているので道は踏み固められており歩きやすい。
夏は確か石段だったような…。
あの石段続きの道がしんどくて、個人的にはあまり歩きたくありませんが
冬は良いですね〜♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5合目位までは樹林帯を歩いて行きます。
沢山の人が上っているので道は踏み固められており歩きやすい。
夏は確か石段だったような…。
あの石段続きの道がしんどくて、個人的にはあまり歩きたくありませんが
冬は良いですね〜♪
二合目の道標かな?
雪ですんごい埋まっている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二合目の道標かな?
雪ですんごい埋まっている。
だいぶ木々が無くなり尾根が見えてきた。
天気が良いのは嬉しいのですが一面雪だから照り返しがキツク、サングラスを忘れてきたので、もう、目がしょぼしょぼ(p_-)
雪山、サングラスは絶対に必須ですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ木々が無くなり尾根が見えてきた。
天気が良いのは嬉しいのですが一面雪だから照り返しがキツク、サングラスを忘れてきたので、もう、目がしょぼしょぼ(p_-)
雪山、サングラスは絶対に必須ですね。
スキーやスノーボードを抱えて登る人も沢山いました(^○^)
私の冬山装備なんて微々たる重さだと思いますが、それだけでもキツイのに(自分の体重が一番の問題ですね、痛)
スキー板やボードを抱えて登るのは、すごい!!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキーやスノーボードを抱えて登る人も沢山いました(^○^)
私の冬山装備なんて微々たる重さだと思いますが、それだけでもキツイのに(自分の体重が一番の問題ですね、痛)
スキー板やボードを抱えて登るのは、すごい!!!
まだまだ先は長い…。
この辺りから斜面が急になり歩くのがきつくなる。
私は軽アイゼンでしたが、急坂な所は前爪があった方が歩きやすいと思いました。
前爪があるbaby oはさくさく〜な感じ。
次の冬山シーズンまでに前爪があるアイゼンを買おうっと。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ先は長い…。
この辺りから斜面が急になり歩くのがきつくなる。
私は軽アイゼンでしたが、急坂な所は前爪があった方が歩きやすいと思いました。
前爪があるbaby oはさくさく〜な感じ。
次の冬山シーズンまでに前爪があるアイゼンを買おうっと。
だいぶなだらかになってきた。ほ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶなだらかになってきた。ほ。
あ〜山頂付近、少しガスがかかってきたっ(@_@;)
山頂では晴れて欲しいなぁ。
にしても、此処だけ見たらアルプスっぽい(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ〜山頂付近、少しガスがかかってきたっ(@_@;)
山頂では晴れて欲しいなぁ。
にしても、此処だけ見たらアルプスっぽい(笑)
1
冬山装備のbaby o。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬山装備のbaby o。
あとちょっとで山頂!!!
木道も雪で埋まって一部だけ出ています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとちょっとで山頂!!!
木道も雪で埋まって一部だけ出ています。
弥山山頂の道標は埋まって見えず(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥山山頂の道標は埋まって見えず(笑)
弥山山頂からは伯耆大山の最高峰である剣ヶ峰を一望。
うーん、恰好良い(^○^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥山山頂からは伯耆大山の最高峰である剣ヶ峰を一望。
うーん、恰好良い(^○^)
1
今日は穏やかな天候で剣ヶ峰まで行っている人が多かったけど我が家は私が軽アイゼンでピッケル持ってないので流石に控えました。
いや〜持っていても怖いなぁ^^:
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は穏やかな天候で剣ヶ峰まで行っている人が多かったけど我が家は私が軽アイゼンでピッケル持ってないので流石に控えました。
いや〜持っていても怖いなぁ^^:
頂上避難小屋は雪に隠れています^^
御昼はこの頂上避難小屋を囲むように食べてる人が多かった。
勿論、我が家もこの和の中に入って食べましたが(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上避難小屋は雪に隠れています^^
御昼はこの頂上避難小屋を囲むように食べてる人が多かった。
勿論、我が家もこの和の中に入って食べましたが(笑)
1
山頂付近、とっても広大な雪原になっている!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近、とっても広大な雪原になっている!
山頂付近の雪庇。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近の雪庇。
今日は福岡まで帰らないといけないので…後ろ髪を引かれる思いですが下山します。
何度も振り返って雪山写真を撮る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は福岡まで帰らないといけないので…後ろ髪を引かれる思いですが下山します。
何度も振り返って雪山写真を撮る。
baby oのピッケルを少しだけ拝借。
だいぶ下った所でピッケルを使って転んだ時に斜面に付き刺せるのかと試したところ…
あまりにも斜面がなだらか過ぎて滑りませんでした(笑)
買ったらピッケル講習とかに行かねば!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
baby oのピッケルを少しだけ拝借。
だいぶ下った所でピッケルを使って転んだ時に斜面に付き刺せるのかと試したところ…
あまりにも斜面がなだらか過ぎて滑りませんでした(笑)
買ったらピッケル講習とかに行かねば!
1
だいぶ下ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ下ってきました。
これだけの雪が珍しいのでしばし雪遊び〜(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これだけの雪が珍しいのでしばし雪遊び〜(^^)
1
帰りに登山口の写真をぱちり。
左側が有料駐車場。
そして駐車場の脇が登山口になっており、ゾロゾロと登山者が歩いているので登山口は分かりやすかったです^^
この脇道、横の車道はじゃんじゃん車が走ってるので、此処から足を滑られたら大変だ〜(@_@;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りに登山口の写真をぱちり。
左側が有料駐車場。
そして駐車場の脇が登山口になっており、ゾロゾロと登山者が歩いているので登山口は分かりやすかったです^^
この脇道、横の車道はじゃんじゃん車が走ってるので、此処から足を滑られたら大変だ〜(@_@;)
下山したら晴れてきた(^^)
朝は見えなかった山容が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山したら晴れてきた(^^)
朝は見えなかった山容が見えました。
駐車場に戻ってきたら…おぉ、真っ白な大山が見えてる!
恰好良い山容です♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に戻ってきたら…おぉ、真っ白な大山が見えてる!
恰好良い山容です♪

感想/記録

2度目の大山は、雪の時に行きたい!と思っていて、やっとやっと実現☆
前回の大山記事↓
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-734765.html

18日正午にのんびり自宅を出発。
のんびり高速を私の運転で走り、18時頃に玉造温泉ゆ〜ゆ 美肌・姫神の湯でちゃぷん。
¥410で高くないし、施設も綺麗で良かったです♪
http://www.tama-yuuyu.com/
夜御飯は松江のイオンに入っている大戸屋と、特に地域の特産は食べず(笑)
松江から米子に移動して道の駅 あらエッサで就寝。
http://www.yasugi-kankou.com/index.php?view=5590
流石に3連休とあって車中泊の車が一杯だったよ〜!

槇原駐車場に移動してシャトルバスに乗って大山情報館へ。
シャトルバスは殆どスキーやボード客で登山客はあまり^^:
でも情報館に到着しあら、あちこちから続々と登山客が山に向かって行っています!
今回はメジャーな夏山登山道から。
登山口からがっつり雪があるので早めにアイゼンを装着。
私は前爪無しの軽アイゼンでしたが、個人的には前爪ありのが上りやすいだろうなぁと。
6合目以降は急斜面が続くので、その時に特に思った〜(@_@;)
あと、ピッケルは使わずに2人ともダブルストックで。
baby oは折角、買ったピッケルを使ってみたく持ってきてましたが、ストックで事足りた様子(笑)
剣ヶ峰に行く人はピッケルを持ってるのが良いのかなぁ〜。
そうそう、今回、サングラスを忘れちゃって…晴れてたから照り返しがきつくて目がしょぼしょぼ〜(p_-)
特にbaby oは日焼け止めも忘れてたから赤鬼の様に真っ赤になりました(笑)

朝、見えた大山は雲が少し掛かっており晴れるかなぁと心配でしたが上っていると
じょじょに晴れてきて殆ど晴天の中での登山でした(^○^)
6合目からは木々も殆どなく真っ白い稜線と青い空を見ながらひたすら上る。
時折、雲が掛かりますが、直ぐに抜けるので、通してお天気には恵まれたと思います♪
山頂からの剣ヶ峰の稜線が美しく、天候も良いので行ってみたくはありましたが
高い所、苦手だしで、もともと剣ヶ峰まで行くつもりがなかったので装備も物足りないので
諦める。
次は行ってみたいなぁ(~o~)
(と言いつつも怖がりなので行けないだろう…)

下山時にえらく腰が曲がったご紳士がゆっくり下っている。
初めは怖いから前かがみになってるのかと思ったら…結構なご高齢!
下りが怖いから6合目まで一緒に下って欲しいと言われたのでゆっくり一緒に下る。
お話しの中で年齢が分かったのですが、なんと80歳以上!
お1人で来て、お1人で登ってるんだとか。
いや〜、80歳で雪山を1人でチャレンジとはスゴイなぁ〜。
大山の話や色々な山の話をしながら5合目まで一緒に下りお別れしました。

下山して米子でお土産を買って、折角、山陰に来てるからご当地の名物・名産くらい食べたい!
調べたら皆美の鯛めしというのが有名と書いてあったので食べに行ってみる事に(^_^)
宍道湖の湖畔にあり、まるで海を見てるような感じだったよ〜。
鯛めしは、私の中のイメージでは土鍋御飯の中に鯛が入ってる!と思ってましたが
鯛のそぼろ、卵白のそぼろ、黄身のそぼろ、あとは薬味を御飯の上に乗せて
お茶漬けで食べるというものでした。
ううう、私、お茶づけ苦手(@_@;)
なので、乗っけて食べるだけにしようと思ったら…具材には味付けしておりませんとのことで、出汁をかけないで食べたら、ちょっと味気なかった…。
baby oはあっさりして美味しいと言ってたのでお茶漬けが好きな人には好さそうです^^

中国道で運転を代わり、燃費重視の走行で無事に福岡へ帰ったのでした〜。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:154人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ