また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1095230 全員に公開 雪山ハイキング増毛・樺戸

☆2017.3.27 群別岳

日程 2017年03月27日(月) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候快晴 一時 雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間28分
休憩
8分
合計
11時間36分
Sスタート地点05:0112:16群別岳12:2416:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
南峰直下のトラバースは慎重な現地判断が必要です。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

感想/記録

☆2017.3.27 群別岳
http://street1995.exblog.jp/25652279/

2017.3.27 群別岳
出発時間:2017-03-27 05:01:17
到着時間:2017-03-27 16:37:56
所要時間:11時間 36分 39秒
移動距離:21.51 km
登山/下山距離:10.37 km / 11.14 km
平均速度:1.9 km/h
最低/最高速度:0.2 km/h / 5.3 km/h
最低/最高高度:111 m / 1395 m
消費カロリー:6626kcal

北海道5大鋭峰のひとつ、
群別岳に登ってきました〜♬

今回のメンバーは…

鉄人Naoさん、レジェンドまっつさん
ワタクシ & 相方さんの4人でのアタックです。

22km近い超ロングコースで、
登りはバリズボラッセル…

下りは腐れ雪の重たいラッセルという
厳しい条件でした。

沈量の大きいスノーシューでは
登りに約7.5時間を要し、
明るいウチに下山できるのか
不安になりましたが…

快晴微風の絶好のコンディションと…

逆境に負けない強いハートと体力を持つ
このメンバーのおかげで達成できました。

コース概要は長い林道歩き→SB渡渉→
緩やかな広尾根歩き→SB渡渉→
急登につぐ急登→ミスは許されない
大トラバース→山頂直下の急登となります。

トムラウシ山冬尾根コースが、
17.5kmほどですから、群別岳の21.5kmは
どれほど奥深い山かわかりますね(汗)

この山行の核心部は南峰直下のトラバースです。

この日のコンディションは、
硬く締まった層の上に新雪が10〜20cmほど
乗っかっていたので表層雪崩の心配あり。

ステップを切る地点より上は雪の付き方が
少ないため、しっかりピッケルでアンカーを
打って、一歩一歩慎重にステップを切って
渡っていけば問題ないと思います。

時期により大きく条件が変わると思いますので
ここは慎重な現場判断が必要です。

南峰直下から本峰とのコルを目指して
トラバースを終えたらいよいよ最後の急登です。

登り始めはたいした事無い斜度ですが、
徐々に斜度が増し直登するのがキツくなります。

軽くジグを切りながら最後はメンバー全員で
同時に登頂しました〜♬

鋭鋒と言うだけあって広く無い山頂です。

その分、高度感とパノラマ感が素晴らしいです。

いつも強風と言われる山域ですが、
奇跡の無風〜微風で過ごしやすいです。

いつまでも居たくなるコンディションですが、
すでに時刻は12:30です。

記念撮影とランチを済ませて13:00には
下山を開始しました。

新雪があるので登りがキツかった急斜面も、
サクサク降りていけました。

核心部のトラバースは緊張感はあるものの
往路で切ったステップがあるので
あっという間に全員無事通過。

その後も腐れ雪の重ラッセルですが、
下りだし往路のトレースもあるので
早いペースで降りることが出来ました。

林道まで戻ると往路のトレースでも
ズボズボ沈む腐れ雪で斜度が緩いので
ラッセルするのがキツかったです。

ここで天候急変でいきなり吹雪きましたが
ゲートを越え除雪最終地点に戻る頃には
夕日が眩しいほどに天候回復していました。

登りは7時間半近くかかったけど、
下山は3時間50分ほどでした。

久しぶりに自分のクルマが見えた時に
嬉しく思った登山でした 笑

駐車スペースにてメンバーと健闘を讃えあい
握手と拳を合わせて解散、帰路につきました。

今年の山行で踏んだピークは29座、
累積歩行距離は約168.64kmとなりました。


群別岳を下山後はこちらへ…
☆2017.3.27 ウエスタン
http://street1995.exblog.jp/25652394/
訪問者数:602人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ