また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1098576 全員に公開 山滑走東海

滑り捲り滑降高度1133m 野伏ヶ岳‐小白山(野伏平)

日程 2017年04月02日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー4人
天候快晴(*^^)v
アクセス
利用交通機関
車・バイク
白山中居神社トイレ前駐車場、満車でした。
石徹白川橋の手前も満車、左の広場20台以上もいい感じで詰まっていました。
(戻って来た時は地面の凍っているのが融けて、ギチャグチャになっています)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間37分
休憩
37分
合計
8時間14分
Sスタート地点06:2709:37野伏ヶ岳09:4511:28小白山北峰11:46小白山12:1113:10小白山北峰13:1414:41ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
駐車地から和田山牧場への林道は雪切れ3箇所になっていましたが、積雪豊富の為で苦なく登高下降出来ます(*^^)v
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

装備

備考 朝冷えで防寒テムレスとオーバーミトンを装着した。
帽子は防寒耳付野球帽で丁度でした。
ドリンクはこの時季は1L以上欲しい。

写真

今日もこの橋を渡って、野伏ヶ岳へ。
2017年04月02日 06:36撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日もこの橋を渡って、野伏ヶ岳へ。
先週は雪が割れていなかったですが、流石に割れていました。
今年は積雪が多いので、その後2カ所雪割れ有りましたが、積雪が十分な為に苦なく登高。
2017年04月02日 06:53撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先週は雪が割れていなかったですが、流石に割れていました。
今年は積雪が多いので、その後2カ所雪割れ有りましたが、積雪が十分な為に苦なく登高。
何時もの様に、牧場に上がらず、林道途中から植林をトラバースして、ダイレクト尾根に入ります。
2017年04月02日 07:47撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何時もの様に、牧場に上がらず、林道途中から植林をトラバースして、ダイレクト尾根に入ります。
ダイレクト尾根、左側の奥に小さく小白山が見えます。
2017年04月02日 08:39撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイレクト尾根、左側の奥に小さく小白山が見えます。
小白山が近くに見えてきました。
(手前の丸い山が小白山、奥の三角山が小白山南峰)
珍しく、私達と同じく、小白山へ向かうパーティーが小さく見えました。
2017年04月02日 09:05撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小白山が近くに見えてきました。
(手前の丸い山が小白山、奥の三角山が小白山南峰)
珍しく、私達と同じく、小白山へ向かうパーティーが小さく見えました。
2
快晴で、白山連峰がドーンと見えました。
2017年04月02日 09:26撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴で、白山連峰がドーンと見えました。
3
野伏ヶ岳の到着。
ここから、橋立峠への縦走路を進むと思いましたが、山スキーでは厳しい状態。
2017年04月02日 09:35撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野伏ヶ岳の到着。
ここから、橋立峠への縦走路を進むと思いましたが、山スキーでは厳しい状態。
1
今年は雪屁もないので、野伏ヶ岳の山頂から、出だしは35度以上有りましたが、細かいザラメ雪だったので思い切って飛び込み
野伏平へ滑降しました。
2017年04月02日 10:04撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年は雪屁もないので、野伏ヶ岳の山頂から、出だしは35度以上有りましたが、細かいザラメ雪だったので思い切って飛び込み
野伏平へ滑降しました。
ドンドンと高度を落としますが、快適な雪面は続きました。
2017年04月02日 10:05撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドンドンと高度を落としますが、快適な雪面は続きました。
野伏ヶ岳山頂(1674m)から野伏平1210mまで高度差464m
を滑降しました。これだけでも堪能(*^^)v
橋立峠と小白山の間のコルに向けて登ります。
2017年04月02日 10:32撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野伏ヶ岳山頂(1674m)から野伏平1210mまで高度差464m
を滑降しました。これだけでも堪能(*^^)v
橋立峠と小白山の間のコルに向けて登ります。
1
橋立峠と小白山の間のコルから小白山へ。
2017年04月02日 11:08撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋立峠と小白山の間のコルから小白山へ。
小白山山頂直下は堅雪でしたが、クトーは着ける事無く。
2017年04月02日 11:23撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小白山山頂直下は堅雪でしたが、クトーは着ける事無く。
小白山山頂(*^^)v
2017年04月02日 11:28撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小白山山頂(*^^)v
2
直ぐに小白山南峰へ向かいます。
2017年04月02日 11:35撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直ぐに小白山南峰へ向かいます。
3
大きな雪屁が登高路を阻んでいるので、崩れ落ちない事祈り
下をトラバース。
2017年04月02日 11:40撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな雪屁が登高路を阻んでいるので、崩れ落ちない事祈り
下をトラバース。
2
小白山南峰は近い、先行パーティーが山頂から俵谷へ滑り込んでいた。ファーストラックを取られた( *´艸`)
2017年04月02日 11:43撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小白山南峰は近い、先行パーティーが山頂から俵谷へ滑り込んでいた。ファーストラックを取られた( *´艸`)
小白山南峰山頂(*^^)v
快晴、風もなく快適な春山天気だったので、のんびり休憩しました。
2017年04月02日 11:47撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小白山南峰山頂(*^^)v
快晴、風もなく快適な春山天気だったので、のんびり休憩しました。
1
お楽しみの滑降、俵谷へ滑り込みました。
広々とした谷で、先程のパーティーのトレースも気になりません。
2017年04月02日 12:14撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お楽しみの滑降、俵谷へ滑り込みました。
広々とした谷で、先程のパーティーのトレースも気になりません。
1
一部、表面がクラストの箇所も有りましたが、良い斜面を選べば
超快適な滑降が出来ました。
2017年04月02日 12:14撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一部、表面がクラストの箇所も有りましたが、良い斜面を選べば
超快適な滑降が出来ました。
1
俵谷1368m地点まで滑降、小白山南峰山頂から高度差222mを滑降出来ました(*^^)v
小白山へ登り返す。
2017年04月02日 12:26撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
俵谷1368m地点まで滑降、小白山南峰山頂から高度差222mを滑降出来ました(*^^)v
小白山へ登り返す。
小白山へ登り返す尾根から俵谷に描かれたシュプール(*^^)v
2017年04月02日 12:48撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小白山へ登り返す尾根から俵谷に描かれたシュプール(*^^)v
2
シュプールをズームアップ 北アルプスや頚城辺りを思わせる(*^^)v
2017年04月02日 12:59撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シュプールをズームアップ 北アルプスや頚城辺りを思わせる(*^^)v
2
尾根の途中から野伏平へ滑降と思いましたが、hさん折角なので、小白山の山頂から滑ろうと、再び、小白山に立つ。
2017年04月02日 13:14撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根の途中から野伏平へ滑降と思いましたが、hさん折角なので、小白山の山頂から滑ろうと、再び、小白山に立つ。
1
小白山の山頂から斜面も素晴らしい。
2017年04月02日 13:17撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小白山の山頂から斜面も素晴らしい。
1
小白山の山頂から斜面も素晴らしい
2017年04月02日 13:18撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小白山の山頂から斜面も素晴らしい
野伏平標高1160mまで、小白山山頂から高度差446mを滑る事が出来ました。
2017年04月02日 13:28撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野伏平標高1160mまで、小白山山頂から高度差446mを滑る事が出来ました。
ダイレクト尾根には何とかシールを張る事無く。
2017年04月02日 13:51撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイレクト尾根には何とかシールを張る事無く。
牧場からの林道へは少し板を担ぎ出ました。
2017年04月02日 14:30撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牧場からの林道へは少し板を担ぎ出ました。
出発地点の橋に戻る。
合計高度差1133mを滑降して満腹(^^)/
2017年04月02日 14:41撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発地点の橋に戻る。
合計高度差1133mを滑降して満腹(^^)/

感想/記録
by yama56

奥美濃、野伏ヶ岳周辺で滑降高度差1133mの滑降で大感動(*^^)v
滑り疲れました(^^)/





訪問者数:641人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 コル 山スキー 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ