また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1099004 全員に公開 山滑走北陸

銀杏峰・部子山

日程 2017年04月02日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴!
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間17分
休憩
1時間8分
合計
8時間25分
S宝慶寺いこいの村06:5708:58前山09:1510:06銀杏峯10:2011:46部子山12:1913:47銀杏峯14:18前山14:2215:01名松新道上の登山口15:22宝慶寺いこいの村G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・宝慶寺いこいの森駐車地の名松新道登山口(10年前はなかったような・・)は雪が消失。しばらく登ると雪がつながってるようで途切れることしばしば。スキーの人は除雪されてない林道を進み、別の名松新道登山口の看板にある所から左手に折れていくのが良い。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

前夜準備中 うちのインコがザックから出てきません(-_-;)
2017年04月01日 14:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前夜準備中 うちのインコがザックから出てきません(-_-;)
1
宝慶寺いこいの森駐車地すぐ横の登山口から
2017年04月02日 06:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝慶寺いこいの森駐車地すぐ横の登山口から
1
・・雪が出てきたと思っても、すぐに途切れる。めんどくさいので板のまま歩く。
2017年04月02日 07:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
・・雪が出てきたと思っても、すぐに途切れる。めんどくさいので板のまま歩く。
仁王の松あたりの斜面 ぼこぼこ
2017年04月02日 07:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仁王の松あたりの斜面 ぼこぼこ
1
仁王の松
2017年04月02日 08:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仁王の松
しばらく登ると荒島岳が!
2017年04月02日 08:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく登ると荒島岳が!
2
前山手前
2017年04月02日 09:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前山手前
1
白山の手前に経ヶ岳 右に荒島岳
2017年04月02日 09:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山の手前に経ヶ岳 右に荒島岳
1
大野盆地
2017年04月02日 09:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大野盆地
もうすぐで銀杏峰
2017年04月02日 09:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐで銀杏峰
3
白山と荒島
2017年04月02日 09:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山と荒島
4
真っ青な空です(^^♪
2017年04月02日 09:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ青な空です(^^♪
1
銀杏峰山頂
2017年04月02日 10:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銀杏峰山頂
2
部子山までの尾根がすごく美しい!(^^)!
2017年04月02日 10:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
部子山までの尾根がすごく美しい!(^^)!
2
尾根は雪庇もあるが
2017年04月02日 10:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根は雪庇もあるが
1
スキー滑走でトラバース 登り返しもなく早い
2017年04月02日 10:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー滑走でトラバース 登り返しもなく早い
カモシカ2頭 動かずにずっとこっちを見つめている。
2017年04月02日 10:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カモシカ2頭 動かずにずっとこっちを見つめている。
1
ここの鞍部でシール貼り付け 右手一番奥が銀杏峰
2017年04月02日 11:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの鞍部でシール貼り付け 右手一番奥が銀杏峰
1
部子山頂上着
2017年04月02日 11:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
部子山頂上着
2
振り返って白山と銀杏峰
2017年04月02日 11:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って白山と銀杏峰
1
南に能郷白山 一番奥に伊吹山も見えたが写らず・・
2017年04月02日 11:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南に能郷白山 一番奥に伊吹山も見えたが写らず・・
山頂からの滑りは少しだど気持ち良かった。
2017年04月02日 12:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの滑りは少しだど気持ち良かった。
1
・・・尻せ〜ど滑らず
2017年04月02日 12:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
・・・尻せ〜ど滑らず
振り返ってみると結構段差があって滑りにくかったな〜
2017年04月02日 12:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ってみると結構段差があって滑りにくかったな〜
銀杏峰に向かって戻ります。
2017年04月02日 13:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銀杏峰に向かって戻ります。
部子山さようなら
2017年04月02日 13:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
部子山さようなら
1
銀杏峰に戻ってきた 雪原の雲
2017年04月02日 13:39撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銀杏峰に戻ってきた 雪原の雲
1
来た尾根を離れず少し横道
2017年04月02日 14:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た尾根を離れず少し横道
前山からは谷を滑るが300m程降りると谷割れ 斜面も雪をつなぐのが難しくなったので進行方向右手尾根にトラバース気味に進む。
2017年04月02日 14:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前山からは谷を滑るが300m程降りると谷割れ 斜面も雪をつなぐのが難しくなったので進行方向右手尾根にトラバース気味に進む。
標高620mあたりで林道に向かうスキートレースを追う 途中で舗装面が出ていて板を脱ぐ箇所もあり
2017年04月02日 15:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高620mあたりで林道に向かうスキートレースを追う 途中で舗装面が出ていて板を脱ぐ箇所もあり
標高590で地図に表記されている林道に合流
2017年04月02日 15:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高590で地図に表記されている林道に合流
後は駐車地まで緩やかで止まりそうな道を行く
2017年04月02日 15:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後は駐車地まで緩やかで止まりそうな道を行く
1
撮影機材:

感想/記録

・先週に続き快晴で感動の山行になりました。Fさんありがとうございます。ツボ足とすきー(こんな組み合わせの登山者あまり見たことない)ですが、それほど時間差も無く同行出来ました。

・前日に野谷荘司か銀杏峰か悩んだが、朝発だし近いほうの銀杏峰に。部子山までは行けたらというスタンスで(^^;
・名松新道の”いきなり尾根取り付くコース”は雪がつながっている様で途中で途切れ、何度も騙される。ずっと板を担いでいけばよかった・・・標高620mあたりでやっと雪がつながる。
・Fさんはツボ足だが踏み抜きも無いようで順調に銀杏峰へ。白山が綺麗でした。そこそこ休憩し部子山まで行くことにする。山頂からはシールをはがし、尾根左手をトラバースで滑るので部子山との鞍部までは早かった。
・帰りは小葉谷とかのおいしそうな斜面は見ないようにして登ってきた尾根を外さないように滑る。前山からは谷を滑るが300mも滑り降りると谷割れ&雪がつながってない!(-_-;)右手の尾根にトラバースする。ここで朝のトラックと合流。しばらくするとFさんのクマよけ鈴の音・・・あとは車まで別行動。林道に出て楽に戻ることを選択。
訪問者数:816人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/9/30
投稿数: 1711
2017/4/3 23:08
 先週は金糞岳でした❗❔
こんばんはー
はじめまして。奇遇ですね、二週連続同じ山で、今回もニアミスです(笑)。
私たちは5時40分位にスタートし、完全周回しました。
金糞岳も素晴らしいですが、ここも格別ですね。毎冬一度は登りたい山です。
住んでいるところも同じ湖北地方です。またどこかでニアミスしそうですね(笑)。
ヨロシク😉👍🎶お願いします。
登録日: 2013/4/6
投稿数: 21
2017/4/4 6:41
 続けてニアミスとは…
こんにちは😃
そうだったんですか❗️2週続けて同じ山とは驚きです。yoshikun1さんの記録はいつも拝見してるのでお逢いしたかったです(-_-;)残念
今度はニアミスでなくて遭遇出来る事を願ってます😄
登録日: 2013/9/13
投稿数: 37
2017/4/4 22:08
 駐車場隣の?
こんばんは
恐らく下山時間が一緒で車が隣だった者です。車の話をしましたが人違いだったらすみません(^◇^;)

山スキーだったんですね?滑り下りれたら絶対気持ちいいだろうなぁって思ってたので羨ましいです(≧∇≦)
この日はほんといいお天気で最高の山行でしたね(*´∀`)♪
次回は周回ではなくピストンしようと思います(笑)
登録日: 2013/4/6
投稿数: 21
2017/4/5 0:30
 無題
あーこの車羨ましい❗️て言ってた者です(^。^)

本当にいい天気で銀杏峰から部子山までの稜線が最高でしたね〜

連絡していただいてありがとうございます😊
登録日: 2013/9/11
投稿数: 1080
2017/4/7 4:02
 朝、駐車場でごあいさつしました
はじめまして、当日駐車場でお会いし、ちょっとだけ先行して出発いたしました。

多分、天竺坂で私が東に巻いたところで前後逆転したようです。わたしの方は、部子山から東尾根で周回しました

当日は、快晴無風で最高の天気、眺望も春としては見事でしたね。山スキー、楽しそーだなーと、いつも指加えて眺めてます。いろいろ観察したりして。駐車場でもスキー見かけたので、密かに注目してました
登録日: 2013/4/6
投稿数: 21
2017/4/7 7:02
 無題
こんにちは😃

本当にいい天気で最高でしたね。伊吹山まで良く見えましたよね〜。

ここは山スキーの記録も多いし、来年チャレンジしてみて下さい❗️

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ