また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1099575 全員に公開 雪山ハイキング箱根・湯河原

金時山〜明神ヶ岳(4月の雪景色)

日程 2017年04月02日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
往き:新宿バスタ→乙女峠(高速バス)
帰り:宮城野バス停→箱根湯本→新宿
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間48分
休憩
1時間5分
合計
8時間53分
S乙女峠バス停08:5509:34乙女峠09:4010:02長尾山10:47金時山11:3012:19矢倉沢峠14:18火打石岳15:36明神ヶ岳15:5215:52明神・明星コース鞍部17:32明神ヶ岳登山口17:48宮城野バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
前日に雪が降ったようで乙女峠登山口から既に雪が積もっていました。金時山まではずーと雪道でしたが、この日は暖かかったので特にアイゼンは必要ありませんでした。が、金時山から矢倉沢峠への下りはじめでは滑りやすく、アイゼンがあった方が安心かもしれません。ただ、下り始めて間もなくすると泥水状態になっていました。

矢倉沢峠から明神ヶ岳にかけての例の雪のハコネダケを通る道では、多少藪漕ぎ状態ではあったもののトンネルをくぐったり避けたりして何とか通過可能な状態でした。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

乙女峠バス停を降りたらすぐに富士山をカメラに収めました。いつ雲に隠れてしまうかわかりませんでしたので。。(高速バスは特に渋滞もなく定刻約10分遅れで到着)
2017年04月02日 08:39撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乙女峠バス停を降りたらすぐに富士山をカメラに収めました。いつ雲に隠れてしまうかわかりませんでしたので。。(高速バスは特に渋滞もなく定刻約10分遅れで到着)
乙女峠からの富士山です。頂上付近はまだ雲に隠れていませんでした。
2017年04月02日 09:35撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乙女峠からの富士山です。頂上付近はまだ雲に隠れていませんでした。
乙女峠のベンチ
2017年04月02日 09:36撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乙女峠のベンチ
1
乙女峠からの登りではパーフェクトに雪景色です
2017年04月02日 09:48撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乙女峠からの登りではパーフェクトに雪景色です
木々の芽は雪解けで心地よさそうです
2017年04月02日 10:00撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の芽は雪解けで心地よさそうです
長尾山頂も完全に雪景色
2017年04月02日 10:01撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長尾山頂も完全に雪景色
1
これはアセビ??
2017年04月02日 10:07撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはアセビ??
まるで霧氷のように綺麗でしたので
2017年04月02日 10:08撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まるで霧氷のように綺麗でしたので
2
とにかく撮りまくりました
2017年04月02日 10:08撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とにかく撮りまくりました
1
この日は暖かかったので
2017年04月02日 10:09撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日は暖かかったので
雪解け水なのか
2017年04月02日 10:10撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪解け水なのか
まるで雨か雪かのように
2017年04月02日 10:11撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まるで雨か雪かのように
とにかく必死で撮りまくりました
2017年04月02日 10:16撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とにかく必死で撮りまくりました
それでも雪景色の中を歩くのは楽しすぎます
2017年04月02日 10:20撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでも雪景色の中を歩くのは楽しすぎます
1
やはりアセビなのかな??
2017年04月02日 10:22撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはりアセビなのかな??
金時山山頂が雪化粧しています
2017年04月02日 10:30撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金時山山頂が雪化粧しています
金時山に到着。雪景色が楽しすぎたのであっという間でした。
2017年04月02日 10:47撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金時山に到着。雪景色が楽しすぎたのであっという間でした。
1
山頂に到着すると、うちらのせいで一緒にいた2匹のネコさんが驚いて離れてしまいました。一匹目は金時娘の茶屋側に。
2017年04月02日 10:47撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に到着すると、うちらのせいで一緒にいた2匹のネコさんが驚いて離れてしまいました。一匹目は金時娘の茶屋側に。
2
もう一匹のネコさんはベンチ側へ。
2017年04月02日 10:48撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一匹のネコさんはベンチ側へ。
2
金時山に到着したときは富士山は完全に雲の中でしたが、食事などしながらのんびりしていると、ほんの少しだけ覗いてくれました。
2017年04月02日 11:23撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金時山に到着したときは富士山は完全に雲の中でしたが、食事などしながらのんびりしていると、ほんの少しだけ覗いてくれました。
金時山から下る途中、ようやく箱根山がきれいに見えてきました
2017年04月02日 12:00撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金時山から下る途中、ようやく箱根山がきれいに見えてきました
1
矢倉沢峠から先の雪道がくっきり見えます
2017年04月02日 12:13撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢倉沢峠から先の雪道がくっきり見えます
2
矢倉沢峠からの正に雪道
2017年04月02日 12:19撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢倉沢峠からの正に雪道
金時山を振り返ります
2017年04月02日 12:40撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金時山を振り返ります
4
ひと山越えたことろから大涌谷を眺めます
2017年04月02日 12:44撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひと山越えたことろから大涌谷を眺めます
いよいよ雪のハコネダケ。ここはくぐります。
2017年04月02日 12:51撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ雪のハコネダケ。ここはくぐります。
1
トンネルをくぐったり避けたりして雪のハコネダケを抜けると開けたところに出ます。金時山を振り返ります。
2017年04月02日 13:32撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネルをくぐったり避けたりして雪のハコネダケを抜けると開けたところに出ます。金時山を振り返ります。
1
遠くに見えるのは明神ヶ岳です
2017年04月02日 13:32撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに見えるのは明神ヶ岳です
望遠で撮れば近くに見えます。。
2017年04月02日 13:33撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
望遠で撮れば近くに見えます。。
火打石岳を少し過ぎると望遠を使わなくても明神ヶ岳の全容がカメラに収まります
2017年04月02日 14:21撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火打石岳を少し過ぎると望遠を使わなくても明神ヶ岳の全容がカメラに収まります
1
うっすらお日様が出たので影絵を撮ってみたりします
2017年04月02日 15:01撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うっすらお日様が出たので影絵を撮ってみたりします
1
ほんとにアセビなのかな??
2017年04月02日 15:04撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほんとにアセビなのかな??
1
ほかに思い当たらないし。。
2017年04月02日 15:09撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほかに思い当たらないし。。
1
ここから振り返る外輪山はいつ見ても好きだな〜
2017年04月02日 15:17撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから振り返る外輪山はいつ見ても好きだな〜
コースタイムよりかなり長くかかってしまいましたが、ようやく明神ヶ岳に到着しました
2017年04月02日 15:38撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コースタイムよりかなり長くかかってしまいましたが、ようやく明神ヶ岳に到着しました
1
でも、富士山はもちろん、金時山もかすんでほとんど見えません
2017年04月02日 15:39撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも、富士山はもちろん、金時山もかすんでほとんど見えません
丹沢方面を眺めようと雪のバージンロードを歩いた痕跡です
2017年04月02日 15:43撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢方面を眺めようと雪のバージンロードを歩いた痕跡です
1
今日はなぜか小田原の街がくっきり見えます。陽が傾いたかならのでしょうか。。
2017年04月02日 15:53撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はなぜか小田原の街がくっきり見えます。陽が傾いたかならのでしょうか。。
ススキの原(勝手にこう呼んでいます)が雪景色に。。
2017年04月02日 16:00撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ススキの原(勝手にこう呼んでいます)が雪景色に。。
登山口を降りてバス停の案内に従って歩いていると綺麗な提灯が飾ってありました
2017年04月02日 17:45撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口を降りてバス停の案内に従って歩いていると綺麗な提灯が飾ってありました
1
本当は宮城野営業所バス停に行きたかったのですが、毎回、案内板に従うと宮城野バス停に誘導されてしまいます。
2017年04月02日 17:48撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当は宮城野営業所バス停に行きたかったのですが、毎回、案内板に従うと宮城野バス停に誘導されてしまいます。
二人用宴会グッズinロマンスカー。お弁当は同じものが二個ありましたが、相棒はお腹空いていたみたいで既に食べ始めていました。。
2017年04月02日 19:48撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二人用宴会グッズinロマンスカー。お弁当は同じものが二個ありましたが、相棒はお腹空いていたみたいで既に食べ始めていました。。

感想/記録
by usaru

今回の日曜日は相棒がかねてから計画していた沼津アルプスに行く予定でしたが、天気予報がイマイチでしたし、あれこれと相談した結果、二人とも歩きなれた箱根に行くことにしました。前日は平野部では雨でしたので、もしかしたら雪山を歩けるかもとの期待もありました。天気は完全に晴れというわけではありませんでしたが、期待以上の久々の雪景色に感動してしまいました。
雪のハコネダケを通るのも初めてでしたが、一応格闘することも覚悟していましたが、実際にそこそこ大変だったものの、意外にジャングルジムみたいで楽しかったのです。相棒も最初は不機嫌そうでしたが、ハコネダケの雪を落としたり、どうなるか実験したりして、なんだかんだと言っても楽しそうでした。
気づけばもう4月なのですが、この時期に箱根外輪山の雪景色を見れるなんてめちゃくちゃラッキーでした。今年度も新鮮な気持ちで社会人生活を送れそうです。
訪問者数:321人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/7/6
投稿数: 120
2017/4/5 20:45
 先に通過していただいてありがとうございます。
noir1411様、usaru様 はじめまして

明神ヶ岳の山頂でお会いしました。
先に雪のハコネダケの藪を通過していただいていて、後から到着した者として助かりました。ありがとうございます。
登録日: 2016/8/21
投稿数: 5
2017/4/5 23:56
 Re: 先に通過していただいてありがとうございます。
shokunpapa様
コメントありがとうございます。
ただ、私たちよりも先行者が少なくとも2名以上はいたかと思います。
なので、お礼いただくようなことは何もしておりません。
それより、shokunpapaさん、結構長い距離を歩いて来られていたんですね。本当にお疲れ様でした。
実は、もういい加減遅い時間に明神ヶ岳に到着していましたので、まさか私たちの後に登って来る人がいるとは予想していませんでした。ので、ちょっとびっくりしていました。shokunpapaさんのレコを拝見させていただきましたが、10名程の団体さん、無事だといいですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ