また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1105591 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

丹波山村村営Pより雲取山往復

日程 2017年04月15日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ、午後2時頃、10分間程通り雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場5時半で半分ぐらいでした。トイレもですが、厳しい自然環境の中林道を走り易く維持管理して頂いてる丹波山村様に感謝です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
堂所からブナ坂までは、ほとんど乾いていました。石尾根の奥多摩小屋ぐらいから先は、所々泥濘んでました。頂上避難小屋からピカピカの頂上碑までの10数メートルがゴチャゴチャでした。隣の飛龍山が素晴らしかったです。石尾根は下山時の方が泥濘指数アップでした。行きでは見られなかった、下り奥多摩小屋付近はテントが何張りも設営されてイイネ!と思いましたが、少し下がった、石尾根、ブナ坂、巻き道で、すれ違う超大型ザックでゆるりと登ってくる人達に、(数名の女性もいましたが)愚問の「重そうですね」と声掛けすると、どなたも「重いです」のご返答でした。30ℓのザックで、せいぜい8kの私には到底無理だなと思いました。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

登山口です。
2017年04月15日 06:03撮影 by M02, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口です。
1
スミレ咲いていました。
2017年04月15日 06:14撮影 by M02, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スミレ咲いていました。
哀愁を感じます。廃屋の付近です。
2017年04月15日 06:22撮影 by M02, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
哀愁を感じます。廃屋の付近です。
馬酔木の繁る堂所です。
2017年04月15日 07:17撮影 by M02, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬酔木の繁る堂所です。
1
堂所から少し登って、馬酔木の幼木です。
2017年04月15日 07:21撮影 by M02, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堂所から少し登って、馬酔木の幼木です。
マムシ岩のポイントです。
2017年04月15日 07:33撮影 by M02, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マムシ岩のポイントです。
マムシ岩から進んだ所です。
2017年04月15日 07:49撮影 by M02, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マムシ岩から進んだ所です。
七ツ石山、小屋さんごめんね。次回お邪魔します。
左の巻き道へ進みます。
2017年04月15日 08:08撮影 by M02, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七ツ石山、小屋さんごめんね。次回お邪魔します。
左の巻き道へ進みます。
1
多分、飛龍山です。
2017年04月15日 08:38撮影 by M02, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多分、飛龍山です。
1
七ツ石小屋からの合流ポイントです。
2017年04月15日 08:46撮影 by M02, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七ツ石小屋からの合流ポイントです。
ようやく石尾根合流点、ブナ坂です。登山口から3時間も掛かりました。
2017年04月15日 09:09撮影 by M02, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく石尾根合流点、ブナ坂です。登山口から3時間も掛かりました。
中央の飛行機雲見えますか?
韓国か中国行きJALです。
2017年04月15日 09:16撮影 by M02, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央の飛行機雲見えますか?
韓国か中国行きJALです。
1
ご存じ、かのダンシングツリーです。
あまりの遅さに笑っています。
2017年04月15日 09:22撮影 by M02, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご存じ、かのダンシングツリーです。
あまりの遅さに笑っています。
1
自撮りです。
2017年04月15日 09:22撮影 by M02, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自撮りです。
反対側からです。七ツ石山はバックダンサーです。
2017年04月15日 09:25撮影 by M02, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側からです。七ツ石山はバックダンサーです。
同じく飛行機雲です。
赤い尾っぽのアシアナ機です。
2017年04月15日 09:39撮影 by M02, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じく飛行機雲です。
赤い尾っぽのアシアナ機です。
こちらは地上のヘリポートです。
2017年04月15日 09:46撮影 by M02, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは地上のヘリポートです。
奥多摩小屋とシアトルの妹からのREIのグローブ。
2017年04月15日 09:52撮影 by M02, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩小屋とシアトルの妹からのREIのグローブ。
ヨモギの頭の北斜面です。
2017年04月15日 10:08撮影 by M02, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨモギの頭の北斜面です。
富田新道分岐点。小雲取山の急斜面が待ち構えています。
2017年04月15日 10:37撮影 by M02, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富田新道分岐点。小雲取山の急斜面が待ち構えています。
大げさな急斜面になりました。
2017年04月15日 10:45撮影 by M02, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大げさな急斜面になりました。
小雲取山から飛龍山です。
写真も疲れてます。
2017年04月15日 10:46撮影 by M02, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小雲取山から飛龍山です。
写真も疲れてます。
山梨県も主張してます。
2017年04月15日 11:04撮影 by M02, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山梨県も主張してます。
1
お金持ち! 東京都のてっぺんです。
2017年04月15日 11:14撮影 by M02, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お金持ち! 東京都のてっぺんです。
1
こちらは、渋く地味に埼玉県です。
2017年04月15日 11:15撮影 by M02, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは、渋く地味に埼玉県です。
飛龍山と頂上です。
2017年04月15日 11:16撮影 by M02, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛龍山と頂上です。
1
ヨモギの頭まで下ってきました。
2017年04月15日 12:06撮影 by M02, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨモギの頭まで下ってきました。
七ツ石小屋分岐です。右下進みます。
2017年04月15日 12:53撮影 by M02, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七ツ石小屋分岐です。右下進みます。
七ツ石山分岐まで下って来ました。
下りは早いです。
2017年04月15日 13:13撮影 by M02, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七ツ石山分岐まで下って来ました。
下りは早いです。
馬酔木の堂所です。
ガンガン下ります。
2017年04月15日 13:40撮影 by M02, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬酔木の堂所です。
ガンガン下ります。
長い、苦しい、楽しい雲取山登山でした。
2017年04月15日 14:27撮影 by M02, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い、苦しい、楽しい雲取山登山でした。
このお二人と頂上から、ずっと後先でした。
お疲れさまでした。
2017年04月15日 14:28撮影 by M02, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このお二人と頂上から、ずっと後先でした。
お疲れさまでした。
この時間、櫛の歯ですが、満車状態だったみたいです。路側帯にまで止まっています。
桜が出迎えてくれました。
2017年04月15日 14:31撮影 by M02, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時間、櫛の歯ですが、満車状態だったみたいです。路側帯にまで止まっています。
桜が出迎えてくれました。
1
訪問者数:384人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ