また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1111636 全員に公開 雪山ハイキング白馬・鹿島槍・五竜

唐松岳

日程 2017年04月20日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山者用駐車場(無料)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間34分
休憩
30分
合計
5時間4分
S八方池山荘08:5909:13石神井ケルン09:21第2ケルン09:35八方池10:54丸山10:5711:43唐松岳頂上山荘11:4412:00唐松岳12:1812:30唐松岳頂上山荘12:3412:55丸山12:5613:33八方池13:3513:48第2ケルン13:53石神井ケルン13:5414:03八方池山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
風速12m位
コース状況/
危険箇所等
雪の踏み抜き有り、私は丸山と八方ケルン付近で踏み抜きました
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

強風では無くスタッフによるコース状況確認のためアルペンリフトで待ち、
2017年04月20日 08:42撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強風では無くスタッフによるコース状況確認のためアルペンリフトで待ち、
2
白馬岳方面
2017年04月20日 09:10撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬岳方面
1
八方ケルン
2017年04月20日 09:15撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方ケルン
トイレは閉鎖でした
2017年04月20日 09:21撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレは閉鎖でした
1
尾根の雪はくるぶしくらい
2017年04月20日 09:36撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根の雪はくるぶしくらい
丸山ケルン
2017年04月20日 10:57撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山ケルン
雪庇はほとんど無し
2017年04月20日 11:39撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇はほとんど無し
1
山荘から唐松岳
2017年04月20日 11:46撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘から唐松岳
山荘を振り返る
2017年04月20日 11:51撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘を振り返る
1
唐松岳山頂付近
2017年04月20日 12:05撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松岳山頂付近
撮影機材:

感想/記録
by hamac

ゴンドラ・リフトは前日の悪天によりコース状況が悪いらしくスタッフの確認後に運行開始、列を作っているには30人ぐらいで登山者は自分だけのようだった。
リフトを降りると皆、思い思いに滑り始める中、自分だけは唐松岳へ歩き始める。
もう春の陽気で雪は溶けてきており歩きやすい、足跡は2人分ほどありトレースをたどっていく。前日には20cmほど降ったようだがコースはくるぶし程度だった。
唐松山荘からは積雪深も浅く山頂付近はほとんど岩が露出しているところもあった。
帰りは気温も上がり所々踏み抜いた。特に丸山付近では足の付け根まで踏み抜いても足が届かなかった。
訪問者数:293人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ケルン 雪庇 踏み抜き リフト
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ