また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1113393 全員に公開 ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

長野県上田市 虚空蔵山

日程 2017年04月22日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候晴時々曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク
〔往路〕
中野市内 ==(自家用車)== 坂城町
〔復路〕
坂城町==室賀の里ささら湯==中野市内
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間55分
休憩
1時間5分
合計
6時間0分
S坂城ベイシア08:1008:15和合城跡登山口09:10陣馬鳥越山09:2009:40菖蒲平10:10高津屋山10:30鳥小屋山11:00虚空蔵山11:1511:30鳥小屋山12:00高津屋山12:20菖蒲平12:40陣馬鳥越山12:50和合城跡13:3014:00和合城跡登山口14:10坂城ベイシアG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口から稜線までは急登です。落ち葉も多くスリップなどによる転滑落に注意が必要です。特に下りは要注意です。
稜線からは道幅が広い登山道とピークの岩場のミックスです。稜線が戦国時代の砦(山城)跡なので道の両脇は斜度のきつい斜面になっています。
幾つかのピークを登っては下る繰り返しをしながら、山頂の虚空蔵山へ駄どり着きます。
また城郭や切掘りなどが多数あり歴史を感じさせるコースです。
その他周辺情報トイレはないので近くのコンビニを利用します。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヘッドランプ(1) 昼食(1) 筆記具(1) 保険証(1) 飲料(1) ティッシュ(1) バンドエイド(1) タオル(1) 携帯電話(1) 計画書・地図(1) 雨具(1) 防寒着(1) ストック(1) 水筒(1) 時計(1) 非常食(1)
共同装備 ツェルト(1) アマチュア無線機(1) デジタルカメラ(1)

写真

本日はここからスタート
2017年04月22日 08:10撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日はここからスタート
先ずは稜線へ
2017年04月22日 08:10撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ずは稜線へ
裏の道に入ると直ぐに登山道、「鼠団地」と八重桜が目印
2017年04月22日 08:12撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏の道に入ると直ぐに登山道、「鼠団地」と八重桜が目印
やまぶきがお出迎え
2017年04月22日 08:17撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やまぶきがお出迎え
まだ新緑が少ない森林を歩きます
2017年04月22日 08:44撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ新緑が少ない森林を歩きます
急登なので直ぐに高度があがります
2017年04月22日 08:44撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登なので直ぐに高度があがります
稜線に到着、昔登った記憶が蘇る、我が永遠のリーダーが「右に行くと城跡だよ」と頭の中で声が聞えた
2017年04月22日 08:48撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に到着、昔登った記憶が蘇る、我が永遠のリーダーが「右に行くと城跡だよ」と頭の中で声が聞えた
椿みたいな花
2017年04月22日 08:50撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
椿みたいな花
お社と水仙
2017年04月22日 08:56撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お社と水仙
菖蒲平林道に合流
2017年04月22日 09:03撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菖蒲平林道に合流
案内地図が有りました、林道は直ぐに終点、再び急登
2017年04月22日 09:03撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内地図が有りました、林道は直ぐに終点、再び急登
一つ目のピーク手前、次のピークが見えています
2017年04月22日 09:10撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一つ目のピーク手前、次のピークが見えています
ビューポイント
2017年04月22日 09:12撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビューポイント
3
眺めは良いが北アルプスまでは見えない
2017年04月22日 09:13撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺めは良いが北アルプスまでは見えない
1
坂城町と上山田温泉
2017年04月22日 09:13撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坂城町と上山田温泉
上田市を望む
2017年04月22日 09:14撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上田市を望む
そう、ここは陣馬鳥越山、自分的には人馬鳥小屋山と思う、その理由は後程に
2017年04月22日 09:15撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そう、ここは陣馬鳥越山、自分的には人馬鳥小屋山と思う、その理由は後程に
1
勿体ないが下ります
2017年04月22日 09:25撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勿体ないが下ります
林道です、ここまで車で来れます
2017年04月22日 09:25撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道です、ここまで車で来れます
 分岐、ざこん神社?、こちらには行きません
2017年04月22日 09:31撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 分岐、ざこん神社?、こちらには行きません
そして急登
2017年04月22日 09:43撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして急登
そして眺望
2017年04月22日 09:45撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして眺望
そして城址、砦とも表現されていた
2017年04月22日 09:52撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして城址、砦とも表現されていた
1
ここは鳥小屋山、先ほどのピークまでは林道があるので、人や馬が比較的簡単に来れるので「人馬」となり、鳥小屋が少しなまって「鳥越」になったとも推測出来る
2017年04月22日 10:05撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは鳥小屋山、先ほどのピークまでは林道があるので、人や馬が比較的簡単に来れるので「人馬」となり、鳥小屋が少しなまって「鳥越」になったとも推測出来る
ここからも林道へアクセス出来ますね
2017年04月22日 10:09撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからも林道へアクセス出来ますね
目指す虚空蔵山が見えて来ました
2017年04月22日 10:09撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す虚空蔵山が見えて来ました
休憩ポイントのコル、と言うか交差点ですね
2017年04月22日 10:11撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩ポイントのコル、と言うか交差点ですね
怒涛の急登
2017年04月22日 10:33撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
怒涛の急登
1
ピークです
2017年04月22日 10:48撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークです
山頂より360°のビューです、右側に太郎山が見えます
2017年04月22日 10:53撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂より360°のビューです、右側に太郎山が見えます
1
上田市街地
2017年04月22日 10:53撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上田市街地
登って来た稜線
2017年04月22日 10:53撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登って来た稜線
1
そして山頂
2017年04月22日 10:54撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして山頂
2
鏡台山方面
2017年04月22日 10:54撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡台山方面
山頂道標です
2017年04月22日 10:54撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂道標です
谷と一本の道
2017年04月22日 10:55撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷と一本の道
2
虚空蔵山の歴史
2017年04月22日 11:13撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虚空蔵山の歴史
下山時、つぼみが咲きました
2017年04月22日 12:07撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山時、つぼみが咲きました
和合城へ向かいます
2017年04月22日 12:35撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和合城へ向かいます
ここでお昼です
2017年04月22日 12:46撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでお昼です
2
良く見る風景、良い所でお昼ご飯を食べていますね
2017年04月22日 13:01撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良く見る風景、良い所でお昼ご飯を食べていますね
2
少し北アルプスが見えて来ました
2017年04月22日 13:01撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し北アルプスが見えて来ました
1
コーヒータイム
2017年04月22日 13:06撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コーヒータイム
1
食後の甘いモノ、抹茶味
2017年04月22日 13:09撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食後の甘いモノ、抹茶味
景色に、和合城址に感謝
2017年04月22日 13:09撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色に、和合城址に感謝
三角点が有るのですね、タッチ
2017年04月22日 13:16撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点が有るのですね、タッチ
風が強く送電線の風切音が凄かったですが、慣れました
2017年04月22日 13:17撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が強く送電線の風切音が凄かったですが、慣れました
名残惜しくも下山開始
2017年04月22日 13:18撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しくも下山開始
1
見納めの上田市
2017年04月22日 13:19撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見納めの上田市
カタクリ、大分咲きました
2017年04月22日 13:26撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリ、大分咲きました
おっと、日差しのせいか綺麗な新緑が目につきます
2017年04月22日 13:31撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっと、日差しのせいか綺麗な新緑が目につきます
ハイ到着、桜も大分咲きました
2017年04月22日 13:47撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイ到着、桜も大分咲きました
撮影機材:

感想/記録

今回のコースは初めて登ったと思っていたが、なんと20年近く前に登った事の記憶が不意に蘇った。
急登を登り終え稜線に出た時、左右どちらに行くのか別れるのだが、その時リーダーが「左です。右は和合城に行く道だ」と言っている言葉が頭の中に響いた。まるで一緒に歩いているかの様だった。だが周りを見渡してもリーダーは当然いない。
もしかしたら記憶が混乱しているだけ?とも思ったが、それは別に正確性を求める必要はなく、ただそこに虚空蔵山が有るから登るだけである。
でも不思議なこの体験は何とも言え難い、表現のしようが無いもどかしさあが有り、結局の所面白いという事に落ち着いた。
時折稜線の視界が開けると北は善光寺平に続く千曲川の流れと平野、南は上田市街地が広がる。どれも共通して言える事は吸い込まれる様な絶景であった。
多分標高の関係がその様な錯覚を感じさせるのであろう。
今回は3名の方とすれ違い挨拶をしたが、内2名はトレラン風の感じである。太郎山までの往復であろう。
稜線は登山道と言うより歴史を感じさせる山城巡りに近い、是非山城が好きな方は登って欲しい。
下界は丁度桜の見ごろ、高見の見物で花見も出来ました。
訪問者数:305人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2007/9/29
投稿数: 17377
2017/4/24 15:10
 虚空蔵山
kintaさん、みなさんお疲れさまでした。
一つピークを越えるとさらに向こうにそびえるピーク。
あれが虚空蔵山かと思うとまだその向こう、、、😢
里山とはいえ坂城から登ると肉体的・精神的にぐっとくるルートですね。

初めて太郎山からこちら側へ縦走したのは15年くらい前ですが、
そのころはまだ登山道も整備されていなくてひどい棘の道で
洋服がひっかき傷だらけになりました。
やっとの事でNo.22の写真の分岐あたりにたどりついて、上田側へ下りました。
登録日: 2009/7/7
投稿数: 3349
2017/4/26 13:01
 Re: 虚空蔵山
姉さん、コメント有難うございます。
近年になって整備が進んだのですね、服がキズだらけとは穏やかではないですね。
私は棘をつかんでしまいました。
坂城からは始めの登りと山頂直下の登りがきつかったですが、城跡や砦跡でも有ったので、前回に引き続き歴史を感じながら楽しく上れました。
和合城跡からの眺めは良く山行記録で拝見していましたが、素晴らしい眺めですね。
登録日: 2007/9/30
投稿数: 829
2017/4/27 23:39
 和合城
兄さん、こんばんはです。
虚空蔵山お疲れ様でした&ご対面出来ずすみません。
良く見られると言う和合城からの風景、良いですよね(*´▽`*)
送電線の風切音はいつもゴーゴーとスゴイですけど、旧山城の和合城はどんなに風が強い日でも山頂に居る限りは全く風の影響を受けず、焚き火で芋煮会も可能なんです。
もう少ししたら、日本に二か所でしか咲かない伝説の希少種も咲きますので機会がありましたらまたお出かけ下さい。

ところでGWの中野キャンプ、3日はラストナイトです
登録日: 2009/7/7
投稿数: 3349
2017/4/28 12:46
 Re: 和合城
13Bさん了解しました。
やはりあの城跡はただものではないのですね。焚き火の後が有りました。
中野キャンプは了解しました。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ