また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1114404 全員に公開 雪山ハイキング北陸

荒島岳(勝原コース)

日程 2017年04月22日(土) [日帰り]
メンバー
天候くもり時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
旧勝原スキー場の駐車場(無料)に車を駐めました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間22分
休憩
1時間6分
合計
7時間28分
S勝原スキー場07:4008:51トトロの木09:18深谷ノ頭10:17しゃくなげ平10:46もちが壁10:4711:22前荒島11:2711:54荒島岳12:5213:03前荒島13:0413:20もちが壁13:40しゃくなげ平14:08深谷ノ頭14:27トトロの木14:2815:08勝原スキー場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪解けが進んでいます。残雪は山頂付近としゃくなげ平付近では豊富に残っていますが、その他は消えています。
アイゼンはしやくなげ平で装着しましたが、難所のもちが壁やその後しばらくの稜線には雪がなく、稜線上部で再び雪が出るまでは外した方が良かったようです。(全行程アイゼンなしでも良いと思います)
その他周辺情報温泉:九頭竜温泉 平成の湯
(但し今回は都合により北陸自動車道 徳光PAの「松任海浜温泉」460円)
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ピッケルを持って行きましたが無用の長物でした。<br />ワカンは車に残したままで正解でした。

写真

トイレ横の電話ボックスで登山届を出します
2017年04月22日 07:40撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレ横の電話ボックスで登山届を出します
1
山頂まで190分。約1200mの登りに対して、ちょっと短くない? あるいは地元の人はみんな健脚なのか?
2017年04月22日 07:40撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まで190分。約1200mの登りに対して、ちょっと短くない? あるいは地元の人はみんな健脚なのか?
1
車も通れる広い道(この先コンクリート舗装)から始まります
2017年04月22日 07:40撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車も通れる広い道(この先コンクリート舗装)から始まります
桜の苗木。いずれは桜の名所になることでしょう
2017年04月22日 07:44撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜の苗木。いずれは桜の名所になることでしょう
目指す荒島岳はガスの中
2017年04月22日 07:50撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す荒島岳はガスの中
つくしん坊
2017年04月22日 07:58撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つくしん坊
1
整備されてはいるが石ころゴロゴロの道を進みます。結構急坂で早くも汗だくです
2017年04月22日 08:17撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
整備されてはいるが石ころゴロゴロの道を進みます。結構急坂で早くも汗だくです
スキー場であったことを偲ばせるリフト滑車。ここで一服し暑さ対策でTシャツの軽装に
2017年04月22日 08:18撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場であったことを偲ばせるリフト滑車。ここで一服し暑さ対策でTシャツの軽装に
ここからが本格的な登山道
2017年04月22日 08:30撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからが本格的な登山道
1
800m付近で雪のかけらを発見
2017年04月22日 08:35撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
800m付近で雪のかけらを発見
道脇にイワウチワが沢山咲いていました
2017年04月22日 08:46撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道脇にイワウチワが沢山咲いていました
ブナ林を進みます
2017年04月22日 08:49撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ林を進みます
これが「トトロの木」
2017年04月22日 08:54撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが「トトロの木」
3
小荒島岳方面
2017年04月22日 09:00撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小荒島岳方面
こんな木もあります
2017年04月22日 09:06撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな木もあります
2
ショウジョウバカマも咲いていました
2017年04月22日 09:08撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマも咲いていました
白山ベンチ。天気が良ければ白山が見えるのですが・・・
2017年04月22日 09:09撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山ベンチ。天気が良ければ白山が見えるのですが・・・
ブナ林を進みます。秋は紅葉がきれいなところです
2017年04月22日 09:13撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ林を進みます。秋は紅葉がきれいなところです
1000mを越えてからは残雪がそこかしこに現れてきました
2017年04月22日 09:20撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1000mを越えてからは残雪がそこかしこに現れてきました
夏道が雪で覆われハッキリしない場所もあります
2017年04月22日 09:38撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏道が雪で覆われハッキリしない場所もあります
踏み抜き多し
2017年04月22日 09:47撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み抜き多し
1
急坂を登り、しゃくなげ平に到着。頭を出した道標
2017年04月22日 10:04撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂を登り、しゃくなげ平に到着。頭を出した道標
先客あり。焼き肉の良い香りが・・・
2017年04月22日 10:05撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先客あり。焼き肉の良い香りが・・・
梢越しに荒島岳
2017年04月22日 10:19撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梢越しに荒島岳
ここで小休憩し、アイゼン・ストック装備。
この時、ピッケルのスピッツェの保護キャップを無くしていることに気付きました。枝に引っ掛けたようです。もう売ってない物なのでちょっとショック!
2017年04月22日 10:20撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで小休憩し、アイゼン・ストック装備。
この時、ピッケルのスピッツェの保護キャップを無くしていることに気付きました。枝に引っ掛けたようです。もう売ってない物なのでちょっとショック!
1
山頂へはここから一旦下ります
2017年04月22日 10:23撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂へはここから一旦下ります
白山は全く見えず
2017年04月22日 10:26撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山は全く見えず
もちが壁は全く雪がありません
2017年04月22日 10:38撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もちが壁は全く雪がありません
直ぐに雪が出ることを期待し、アイゼン履いたまま進みましたが
2017年04月22日 10:48撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直ぐに雪が出ることを期待し、アイゼン履いたまま進みましたが
振り返ってしゃくなげ平とその奥に小荒島岳
2017年04月22日 10:56撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ってしゃくなげ平とその奥に小荒島岳
1
相変わらず雪なし
2017年04月22日 11:01撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相変わらず雪なし
ようやく稜線に雪が出てきました
2017年04月22日 11:03撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく稜線に雪が出てきました
山頂に続く稜線を行きます
2017年04月22日 11:15撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に続く稜線を行きます
1
右のピークが前荒島
2017年04月22日 11:20撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右のピークが前荒島
2
前荒島手前での踏み抜き。足が抜けず周りの雪を掘り起こす羽目に
2017年04月22日 11:27撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前荒島手前での踏み抜き。足が抜けず周りの雪を掘り起こす羽目に
1
このあたりボコボコの最難関箇所
2017年04月22日 11:29撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりボコボコの最難関箇所
あと少しで山頂すがバテ気味で時間が掛かる
2017年04月22日 11:30撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと少しで山頂すがバテ気味で時間が掛かる
気晴らしに下界を撮影
2017年04月22日 11:41撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気晴らしに下界を撮影
1
いよいよ最後の登りです
2017年04月22日 11:42撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ最後の登りです
祠が見えてきました
2017年04月22日 11:48撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祠が見えてきました
11:51 ようやく山頂に到着。計4時間掛かってしまいました
2017年04月22日 11:51撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:51 ようやく山頂に到着。計4時間掛かってしまいました
2
スッキリしない空
2017年04月22日 11:59撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スッキリしない空
3
一等三角点(点名:荒島山 1523.37m)タッチ
2017年04月22日 12:50撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一等三角点(点名:荒島山 1523.37m)タッチ
1
写真では判りづらいですが、能郷白山が奥に微かに見えていました
2017年04月22日 12:04撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真では判りづらいですが、能郷白山が奥に微かに見えていました
2
白山方面。徐々に雲は上がって行きましたがまだまだ。諦めて下山します
2017年04月22日 12:55撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山方面。徐々に雲は上がって行きましたがまだまだ。諦めて下山します
3
12:57 顔を見せぬ白山に後ろ髪を引かれながら下山開始
2017年04月22日 12:57撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:57 顔を見せぬ白山に後ろ髪を引かれながら下山開始
1
晴れてればこんな感じで白山が見えるはずなのですが...(2013年11月撮影)
2013年11月16日 10:49撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れてればこんな感じで白山が見えるはずなのですが...(2013年11月撮影)
1
稜線に先行者が見えます
2017年04月22日 13:05撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に先行者が見えます
1
大野平野も霞みがち
2017年04月22日 13:24撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大野平野も霞みがち
しゃくなげ平を過ぎ、
2017年04月22日 13:47撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しゃくなげ平を過ぎ、
1000m付近。ここで足下に黒い物が
2017年04月22日 14:04撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1000m付近。ここで足下に黒い物が
1
無くしたピッケルのスピッツェの保護カバーでした。奇跡!
2017年04月22日 14:04撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無くしたピッケルのスピッツェの保護カバーでした。奇跡!
2
ヒントはこの傾いた木。ここでスピッツェを引っかけたんですね
2017年04月22日 14:05撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒントはこの傾いた木。ここでスピッツェを引っかけたんですね
1
白山ベンチ。白山は未だ雲の中。結局この日、白山を拝むことが出来ませんでした
2017年04月22日 14:19撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山ベンチ。白山は未だ雲の中。結局この日、白山を拝むことが出来ませんでした
スキーゲレンデ跡。ここが桜坂に生まれ変わります
2017年04月22日 14:57撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキーゲレンデ跡。ここが桜坂に生まれ変わります
15:09 下りは2時間ちょっとで降りてきました
2017年04月22日 15:09撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:09 下りは2時間ちょっとで降りてきました
1
トイレ横には靴底の泥を洗い流せるようブラシがおかれていました。ありがとうございます
2017年04月22日 15:23撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレ横には靴底の泥を洗い流せるようブラシがおかれていました。ありがとうございます
1
帰り道、九頭竜川から望む荒島岳
2017年04月22日 15:52撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り道、九頭竜川から望む荒島岳
4

感想/記録

今春の遠征は混雑するゴールデンウィークを避けることにしました。
先ずは日本百名山で人気の荒島岳。
これまで秋に二度登っていますが残雪期は初めてです。

昼から晴れてくるという天気予報を信じましたが・・・
日本のモンブランこと白山の姿を見ることが出来ませんでした。

ジャンルを雪山ハイキングとしましたが、1500mの標高では融雪も進んでおり踏み抜き多数でした。もう少し早い時期が良かったようです。
持参したピッケルは無用の長物。
おまけに登りでスピッツェの保護キャップを落としてしまいました。
もう販売してない代物なのでショックでしたが、何と下りで見つけました。
この辺に落ちてないかなと思った場所に落ちていて、まさに奇跡としかいいようがありませんが、今年の運を使い果たしてしまったかもしれません。

ともあれ1500mの百名山を侮るなかれ、約1200mの高度差は結構足に来ます。疲れた筋肉を温泉でしっかりほぐしました。
山と温泉は切っても切れない関係ですね。
訪問者数:1099人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ