また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1115089 全員に公開 ハイキング 甲信越

長森山 春の散歩道

情報量の目安: A
-拍手
日程 2017年04月25日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
山崎の鼻登山口付近に自転車を停め、車は六万騎山地蔵尊登山口駐車場に停めました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間14分
休憩
2分
合計
2時間16分
Sスタート地点07:2707:55六万騎山07:5608:59長森山09:0009:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
万歩計は11,000歩でした。
コース状況/
危険箇所等
空堀がこれでもか!っていう位あり、アップダウンの繰り返しですが、予想以上に登山道は整備されていて 気持ち良く歩けました。一部痩せ尾根もありますが 全く 問題ありません。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 靴下 日よけ帽子 飲料 携帯 時計 サングラス 長袖シャツ

写真

右 長森山、正面 六万騎山
2017年04月25日 07:22撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右 長森山、正面 六万騎山
まだ残っていた ユキワリソウ
2017年04月25日 07:28撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ残っていた ユキワリソウ
1
マムシグサの芽生えの葉鞘
2017年04月25日 07:31撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マムシグサの芽生えの葉鞘
白っぽいイカリソウ、トキワイカリソウではないような?
2017年04月25日 07:34撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白っぽいイカリソウ、トキワイカリソウではないような?
1
山頂手前のカタクリの群生とヤマザクラ
2017年04月25日 07:47撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂手前のカタクリの群生とヤマザクラ
1
山頂手前のカタクリの群生とオオヤマザクラ
2017年04月25日 07:48撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂手前のカタクリの群生とオオヤマザクラ
1
山頂手前のカタクリの群生とオオヤマザクラ
2017年04月25日 07:48撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂手前のカタクリの群生とオオヤマザクラ
1
山頂手前のカタクリの群生とオオヤマザクラ
2017年04月25日 07:49撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂手前のカタクリの群生とオオヤマザクラ
山頂手前のカタクリの群生とオオヤマザクラ
2017年04月25日 07:50撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂手前のカタクリの群生とオオヤマザクラ
1
山頂手前のカタクリの群生
2017年04月25日 07:52撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂手前のカタクリの群生
2
山頂から見たオオヤマザクラ越しの坂戸山、奥には仙ノ倉山、平標山、飯士山、苗場山
2017年04月25日 07:55撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から見たオオヤマザクラ越しの坂戸山、奥には仙ノ倉山、平標山、飯士山、苗場山
山頂から見たオオヤマザクラ越しの魚野川、関越自動車道 奥には苗場山、鳥甲山、当間山、樽山
2017年04月25日 07:55撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から見たオオヤマザクラ越しの魚野川、関越自動車道 奥には苗場山、鳥甲山、当間山、樽山
山頂から見た新緑越しの八海山
2017年04月25日 07:56撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から見た新緑越しの八海山
正面奥に八海山、左奥は唐松山
2017年04月25日 08:04撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面奥に八海山、左奥は唐松山
権現堂三山
2017年04月25日 08:04撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現堂三山
もっとイナバウアー
2017年04月25日 08:11撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もっとイナバウアー
1
イワウチワのカルテット
2017年04月25日 08:18撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワウチワのカルテット
1
ユキツバキのアップ
2017年04月25日 08:34撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユキツバキのアップ
左ピークが長森山、もうチョイです。
2017年04月25日 08:37撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左ピークが長森山、もうチョイです。
オオカメノキ越しの六万騎山
2017年04月25日 08:40撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオカメノキ越しの六万騎山
1
このルートはイワウチワロードでもあります。
2017年04月25日 08:50撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このルートはイワウチワロードでもあります。
2
長森山山頂到着、山頂標識割れちゃってました。
2017年04月25日 08:58撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長森山山頂到着、山頂標識割れちゃってました。
1
山頂から見た新緑越しの八海山
2017年04月25日 08:58撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から見た新緑越しの八海山
山頂から見た巻機山、金城山
2017年04月25日 08:58撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から見た巻機山、金城山
山頂から見た坂戸山、奥には谷川連峰
2017年04月25日 08:58撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から見た坂戸山、奥には谷川連峰
山頂から見た六万騎山
2017年04月25日 08:58撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から見た六万騎山
これから山崎の鼻登山口へ下りる下山路、坂戸山へ向かって下ります。
2017年04月25日 08:58撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから山崎の鼻登山口へ下りる下山路、坂戸山へ向かって下ります。
山頂から見た坊谷山
2017年04月25日 08:58撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から見た坊谷山
山頂から見た阿寺山、高倉山
2017年04月25日 08:59撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から見た阿寺山、高倉山
山頂から見た八海山
2017年04月25日 08:59撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から見た八海山
坂戸山越しの谷川連峰、苗場山、鳥甲山、当間山
2017年04月25日 09:02撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坂戸山越しの谷川連峰、苗場山、鳥甲山、当間山
中央奥に鳥甲山ズーム
2017年04月25日 09:02撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央奥に鳥甲山ズーム
苗場山ズーム
2017年04月25日 09:03撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苗場山ズーム
坂戸山ズーム、奥には仙ノ倉山、平標山、東谷山、佐分流山
2017年04月25日 09:03撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坂戸山ズーム、奥には仙ノ倉山、平標山、東谷山、佐分流山
金城山ズーム
2017年04月25日 09:03撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金城山ズーム
1
巻機山ズーム
2017年04月25日 09:03撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻機山ズーム
1
やっぱり ♪花は越後の〜♪ユキ〜ツバキ♪
2017年04月25日 09:06撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり ♪花は越後の〜♪ユキ〜ツバキ♪
何の種子でしょうか?調査中
2017年04月25日 09:10撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何の種子でしょうか?調査中
イワウチワロード
2017年04月25日 09:24撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワウチワロード
1
山崎の鼻登山口近くのピークから見た魚沼の里越しの六万騎山
2017年04月25日 09:27撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山崎の鼻登山口近くのピークから見た魚沼の里越しの六万騎山
登山道に横たわるアオダイショウ、温かいから目覚めたんでしょうが 日蔭に入ったら気温が下がり動かなくなりました。
2017年04月25日 09:31撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道に横たわるアオダイショウ、温かいから目覚めたんでしょうが 日蔭に入ったら気温が下がり動かなくなりました。
山崎の鼻登山口の石仏
2017年04月25日 09:41撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山崎の鼻登山口の石仏
山崎の鼻登山口看板
2017年04月25日 09:42撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山崎の鼻登山口看板
登山口はこんな感じです。駐車場は無いのかな?
2017年04月25日 09:42撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口はこんな感じです。駐車場は無いのかな?
登山口の真ん前は八海醸造本社です。美味しいお酒を造っています。
2017年04月25日 09:43撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口の真ん前は八海醸造本社です。美味しいお酒を造っています。
この八海醸造本社前から見た六万騎山、これから自転車で地蔵尊登山口駐車場へ向かいます。
2017年04月25日 09:43撮影 by KYV36, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この八海醸造本社前から見た六万騎山、これから自転車で地蔵尊登山口駐車場へ向かいます。

感想/記録
by climbj

【山に感謝、自分に称賛を、この景色を見る為に生まれて来た・・・】

【山に登るたびに新しい発見や新たに学ぶことがあり、山の魅力は尽きることがありません】by 皇太子殿下

新しい畳と新しい女房(旦那)と新しい山は気持ちが良い!!!

登ろう、登ろうと思っていても 中々登れなかった長森山 やっと本日登って参りました。想像以上に登山道も整備されていて とても気持ちの良い山歩きが出来ました。但し これでもか、これでもかと現れる空堀はいかがなものか?と思いますが、そんなにきつくありませんので ご安心を・・・

本日 お会いした方は 六万騎山まで同行した先輩男性一名と長森山山頂手前でお会いした先輩男性一名の合計二名でした。登山前に確認したところ、庚申塔コース登山口駐車スペースには車ゼロ、地蔵尊コース登山口駐車場には車二台停まっていました。しかし 下山したAM10:00頃はどちらも満車状態で、路駐もありました。

ヤマレコを見ても あまり登られていない長森山 これはお勧めです。今は カタクリやイワウチワやショウジョウバカマetcのスプリングエフェメラル達が咲き乱れ 登山道はイワウチワロード、カタクリロード、ユキツバキロードとなっています。これから イワカガミ、ユキグニミツバツツジetcが咲き始めます。そして 秋には素晴らしい紅葉が出迎えてくれそうです。

本日のこの工程は ソロだったので休憩もほとんど無しで ザックも持って行かず、坂戸山に登るような軽装で上り、下りは少し走りましたが ゆっくり上り、休憩&昼食をまったり取り 山崎の鼻登山口から地蔵尊コース登山口まで歩いたとしても4時間あれば楽勝コースだと思います。

また来訪したいと思います。

皆さんも是非・・・
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:474人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ