ヤマレコ

記録ID: 1160643 全員に公開 ハイキング比良山系

イン谷口より 釈迦岳ー八雲ヶ原ー堂満岳

日程 2017年06月04日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
8:43 大津ワンゲル道登山口
8:56 登山ポスト(神璽谷道)
9:17 神璽谷・釈迦岳分岐
10:06 比良リフト・比良ロープウェイシャカ岳駅跡
10:44 釈迦岳
11:32 カラ岳
11:45 次郎坊山
11:48 比良明神
12:00 比良ロッジ跡
12:06 北比良峠
12:46 八雲ヶ原
13:00 RP八雲1
13:16 金糞峠西側下の分岐
13:21 金糞峠
13:36 東レ新道分岐
14:03 堂満岳
15:19 ノタノホリ
16:06 桜のコバ
16:11 イン谷口
コース状況/
危険箇所等
堂満岳の山頂直下の下りは急峻です。
下山した気の緩みで桜のコバからイン谷口への分岐を見落とし、遠回りしたのは内緒です。
その他周辺情報比良とぴあ
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック ザックカバー 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

ここに駐車しました。
2017年06月04日 08:44撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに駐車しました。
神璽谷です。
2017年06月04日 08:55撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神璽谷です。
良い雰囲気です。
2017年06月04日 08:55撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い雰囲気です。
釈迦岳への分岐です。
2017年06月04日 09:13撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦岳への分岐です。
途中から見た琵琶湖。
2017年06月04日 09:27撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から見た琵琶湖。
1
釈迦岳です。この後方向を間違えヤケオ山方向へ少し下ってしまいます。カラ岳とヤケオ山、カタカナで判断してしまった。カラ岳方向案内なし?
2017年06月04日 10:40撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦岳です。この後方向を間違えヤケオ山方向へ少し下ってしまいます。カラ岳とヤケオ山、カタカナで判断してしまった。カラ岳方向案内なし?
1
北比良峠から見た琵琶湖。浮かぶ島は沖島かな?
2017年06月04日 12:02撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北比良峠から見た琵琶湖。浮かぶ島は沖島かな?
2
おなじみの北比良峠です。多くの方が休憩してました。
2017年06月04日 12:02撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おなじみの北比良峠です。多くの方が休憩してました。
2
八雲ヶ原に到着。
2017年06月04日 12:13撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八雲ヶ原に到着。
1
石のテーブルです。
2017年06月04日 12:41撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石のテーブルです。
ここで昼食。石のテーブルです。
2017年06月04日 12:26撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで昼食。石のテーブルです。
良い雰囲気です。
2017年06月04日 12:27撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い雰囲気です。
1
イモリ?もたくさんいます。
2017年06月04日 12:27撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イモリ?もたくさんいます。
1
アップです。
2017年06月04日 12:27撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップです。
2
何回きてもいいところです。
2017年06月04日 12:27撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何回きてもいいところです。
2
癒されます。
2017年06月04日 12:39撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
癒されます。
八雲ヶ原の案内看板です。
2017年06月04日 12:42撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八雲ヶ原の案内看板です。
八雲ヶ原から金糞峠へ向かう道中、こんな橋を何回か渡ります。清流には20冂度の魚を2匹ほど確認。アマゴかイワナかな。
2017年06月04日 12:55撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八雲ヶ原から金糞峠へ向かう道中、こんな橋を何回か渡ります。清流には20冂度の魚を2匹ほど確認。アマゴかイワナかな。
1
金糞峠から見た琵琶湖です。
2017年06月04日 13:18撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金糞峠から見た琵琶湖です。
堂満岳へ向かう途中から見た琵琶湖
2017年06月04日 13:20撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂満岳へ向かう途中から見た琵琶湖
2
もうすぐです。
2017年06月04日 13:43撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐです。
3
堂満岳に到着。
2017年06月04日 13:58撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂満岳に到着。
2
堂満岳から見た琵琶湖。この後長ーい下りが待ってます。
2017年06月04日 13:59撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂満岳から見た琵琶湖。この後長ーい下りが待ってます。
2
ノタノホリです。なんか神秘的です。
2017年06月04日 15:15撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノタノホリです。なんか神秘的です。
1
撮影機材:

感想/記録

 夏のアルプスに向けて比良山系でトレーニング。いつもは坊村より武奈ヶ岳へ行くのが多いので、初めてイン谷口から釈迦岳、堂満岳と二つのピークを欲張る。
 最初の釈迦岳は勢いで登り、北比良峠、八雲ヶ原へと向かう。天気も良く、八雲ヶ原は何回来ても癒されます。おにぎりとカップラーメンで昼食。
 八雲ヶ原から金糞峠へのコースは、清流が流れ本当に癒されるいい雰囲気です。
 堂満岳は山頂直下が急です。花は終わってましたが、シャクナゲがたくさんありました。山頂からイン谷口へは足の疲れもあり長い長い下りです。途中ノタノホリで癒されますが長い下りです。下山した気の緩みから桜のコバの分岐を見落とし、さらに疲れました。
訪問者数:194人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

シャクナゲ アマゴ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ