ヤマレコ

記録ID: 1161795 全員に公開 ハイキング支笏・洞爺

鷲別岳(水元沢→西尾根)

日程 2017年06月06日(火) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
室蘭高原だんぱらスキー場駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間13分
休憩
22分
合計
4時間35分
Sだんパラスキー場駐車場09:0209:14白鳥ヒュッテ10:56水元沢コース分岐11:41鷲別岳12:0113:27白鳥ヒュッテ13:2913:37だんパラスキー場駐車場13:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所等は特になし
水元沢コースから初めて登る場合,進む方向が分かりずらいところが2箇所ありますのでご注意を(写真にコメントしました)。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

駐車場からスタート
2017年06月06日 09:06撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場からスタート
ミヤマカラスアゲハのメスでしょうか。
2017年06月06日 09:06撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマカラスアゲハのメスでしょうか。
1
白鳥ヒュッテ。
入山届に記帳。
2017年06月06日 09:18撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白鳥ヒュッテ。
入山届に記帳。
1
正面は夏道,右に折れて水元沢コースへ。
2017年06月06日 09:23撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面は夏道,右に折れて水元沢コースへ。
マイズルソウ
2017年06月06日 09:24撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイズルソウ
ゲレンデ越しの室蘭市街。
噴火湾越しには駒ヶ岳から恵山にかけての眺望。
2017年06月06日 09:28撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデ越しの室蘭市街。
噴火湾越しには駒ヶ岳から恵山にかけての眺望。
立ち木にピンクテープ,直進せずに左手へ進みます。
2017年06月06日 09:39撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立ち木にピンクテープ,直進せずに左手へ進みます。
日差しを遮る疎林の中は気持ちがいい。
2017年06月06日 09:43撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日差しを遮る疎林の中は気持ちがいい。
沢音が聞こえ始めました。
2017年06月06日 09:46撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢音が聞こえ始めました。
沢への支流を越えて
2017年06月06日 09:48撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢への支流を越えて
岩の矢印は下山時の方向を示すもの。
2017年06月06日 09:49撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の矢印は下山時の方向を示すもの。
1
最初の渡渉。
渡ると林道歩きになります。
2017年06月06日 09:50撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の渡渉。
渡ると林道歩きになります。
林道歩きの定番です。
2017年06月06日 09:53撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道歩きの定番です。
2
2度目の渡渉。この先は泥濘のある悪路でした。
2017年06月06日 09:58撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2度目の渡渉。この先は泥濘のある悪路でした。
3度目の渡渉点。
渡渉後の方向が分かりづらいです(進行方向は右手)。
2017年06月06日 10:15撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3度目の渡渉点。
渡渉後の方向が分かりづらいです(進行方向は右手)。
さらに渡渉を重ねますが,木立の隙間からの差し込む光がまぶしい。
2017年06月06日 10:20撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに渡渉を重ねますが,木立の隙間からの差し込む光がまぶしい。
渡渉点の上流方向。
2017年06月06日 10:21撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉点の上流方向。
2
最後の渡渉点。沢の縁を進んでいきます。
2017年06月06日 10:37撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の渡渉点。沢の縁を進んでいきます。
1
沢から離れる地点で。
2017年06月06日 10:41撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢から離れる地点で。
沢から離れると急登の始まり。
2017年06月06日 10:41撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢から離れると急登の始まり。
ロープ場も。
雨の後などでぬかるんでいるときには重宝しそうなロープです。
2017年06月06日 10:42撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープ場も。
雨の後などでぬかるんでいるときには重宝しそうなロープです。
急登を終え,木漏れ日がさわやかな尾根に。
2017年06月06日 10:52撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登を終え,木漏れ日がさわやかな尾根に。
カムイヌプリとの分岐を通過。
2017年06月06日 11:02撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カムイヌプリとの分岐を通過。
1
フデリンドウ
2017年06月06日 11:08撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フデリンドウ
2
初めて視界が開けた場所にて
2017年06月06日 11:09撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めて視界が開けた場所にて
ハクサンチドリ
2017年06月06日 11:18撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリ
1
再び視界が開けてカムイヌプリ。奥に樽前他。
2017年06月06日 11:22撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び視界が開けてカムイヌプリ。奥に樽前他。
樽前山をズームアップ。
932m峰と風不死岳も。
2017年06月06日 11:22撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樽前山をズームアップ。
932m峰と風不死岳も。
1
山頂の鐘と手前の反射板が見えてきました。
2017年06月06日 11:32撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の鐘と手前の反射板が見えてきました。
室蘭市街も
2017年06月06日 11:33撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室蘭市街も
山頂。
休憩者が見えます。
2017年06月06日 11:49撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂。
休憩者が見えます。
三角点の地点から後方羊蹄山。
ニセコ山塊,昆布岳,有珠山,洞爺湖など。
2017年06月06日 12:07撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点の地点から後方羊蹄山。
ニセコ山塊,昆布岳,有珠山,洞爺湖など。
1
下山を開始して,室蘭市街方向。
2017年06月06日 12:09撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山を開始して,室蘭市街方向。
駒ヶ岳を写しこんで白鳥大橋をズームアップ。
2017年06月06日 12:09撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳を写しこんで白鳥大橋をズームアップ。
1
下山は西尾根へ。
2017年06月06日 12:09撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は西尾根へ。
シロバナノエンレイソウ
2017年06月06日 12:12撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロバナノエンレイソウ
シラネアオイ
2017年06月06日 12:18撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネアオイ
2
下山方向。
855mピークと825mピーク。
2017年06月06日 12:19撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山方向。
855mピークと825mピーク。
エゾイチゲ
2017年06月06日 12:22撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾイチゲ
改めてシラネアオイ
2017年06月06日 12:24撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
改めてシラネアオイ
1
岩塔に寄り道。
2017年06月06日 12:29撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩塔に寄り道。
1
岩塔の上から
2017年06月06日 12:30撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩塔の上から
825mピークを通過。
ここからは急斜面の下り。
2017年06月06日 12:40撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
825mピークを通過。
ここからは急斜面の下り。
1
急斜面の下り,眺めはいいものの足元注意。
2017年06月06日 12:52撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急斜面の下り,眺めはいいものの足元注意。
急斜面を暗り切って林の中へ。
日差しが遮られ,風もあって気持ちのいい歩きに。
2017年06月06日 13:07撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急斜面を暗り切って林の中へ。
日差しが遮られ,風もあって気持ちのいい歩きに。
クルマバソウ
2017年06月06日 13:13撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クルマバソウ
花と葉の影
2017年06月06日 13:17撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花と葉の影
2
倒木のトンネルまで来ると残りわずか。
2017年06月06日 13:19撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木のトンネルまで来ると残りわずか。
ペトトル川の渡渉
2017年06月06日 13:26撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ペトトル川の渡渉
駐車場まで下山。
2017年06月06日 13:42撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場まで下山。
1

感想/記録

 体調と天候の折り合いが悪く,少し間が空いてしまいましたが,無雪期としては13年10月以来の鷲別岳へ。天気が良いので,登りに使うのは初めてとなる水元沢コースから山頂へ進み,眺めの良い西尾根を下山するルートを取ってみました。
 身体を動かしていなかったせいか,沢から離れた直後の急斜面と滝沢コース分岐を過ぎた後の急斜面に少してこずり,スローペースに。
 山頂到着時に休憩しておられた方々は,到着後早々に下山され,無人となった山頂で腰を下ろしてのんびり。水元沢コースでは登山者には合わず,分岐から山頂までに1名をパス,西尾根に入ってからもスライド者は3名。歩いた時間帯と登りに水元沢を使ったことで,人気の山ですが静かな山歩きができたようです。
訪問者数:221人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ