また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1163460 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

常念岳&蝶ヶ岳 〜初三股から常念経由で初蝶ヶ岳へ〜

日程 2017年06月09日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
三股登山口の駐車場を利用
朝4時半頃はガラガラで、帰ってきた時も10台程度⁉
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち48%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

4:29 駐車場
4:39 登山口
7:26 前常念
8:14 常念岳 8:32
10:03 2592ピーク
10:55 蝶槍 11:09
11:39 蝶ヶ岳ヒュッテ(食事) 12:32
12:35 蝶ヶ岳
13:58 まめうち平
14:38 登山口
14:47 駐車場
コース状況/
危険箇所等
常念岳から2592ピークまでの稜線は残雪も多く夏道はところどころ出ていましたが、踏み抜きに苦労しました。
比較的開けた樹林帯なので向かう方向を確かめながら歩けば目印もあり、天気が良ければ迷うことはないと思います。

蝶ヶ岳からの下りは残雪も多く滑ると危険な場所もあるので、雪が締まっていればアイゼンは必要と感じました。
その他周辺情報ほりでーゆ〜 四季の郷 で入浴しましたが、着替えを忘れて最悪^^;
530円/大人
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

以前ネットで提出もしましたが、最近登山届はいつも手書きです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以前ネットで提出もしましたが、最近登山届はいつも手書きです
3
注意守りましょう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
注意守りましょう
1
ゴゼンタチバナ
ほかに写した花はほとんどボケてました^^;
老眼鏡しないとピントの確認ができません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ
ほかに写した花はほとんどボケてました^^;
老眼鏡しないとピントの確認ができません
8
どこに迂回?
下山時にわかりました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこに迂回?
下山時にわかりました
1
ツバメオモト
ピントが・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツバメオモト
ピントが・・・
8
ところどころに落ちてます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところどころに落ちてます
2
富士山も見えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山も見えます
5
穂高連峰が見えてきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高連峰が見えてきた
10
コメバツガザクラ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コメバツガザクラ
9
前常念への登り途中
キレイな後ろ姿
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前常念への登り途中
キレイな後ろ姿
20
前常念から蝶ヶ岳方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前常念から蝶ヶ岳方面
3
キバナシャクナゲもう少し
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キバナシャクナゲもう少し
3
下に常念小屋が見えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下に常念小屋が見えます
6
山頂まであと少し
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まであと少し
4
落ちたらどこまで?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ちたらどこまで?
3
ここは歩きません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは歩きません
2
2度目の山頂
何年振りかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2度目の山頂
何年振りかな?
7
風もなく気持ちいい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風もなく気持ちいい
5
キレット越しに白山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレット越しに白山
3
まだ富士山見えてます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ富士山見えてます
2
蝶ヶ岳!
行けるかな⁉
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳!
行けるかな⁉
7
山頂標の上に槍ヶ岳
ここでのんびり休憩
この先の行程を考えました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂標の上に槍ヶ岳
ここでのんびり休憩
この先の行程を考えました
7
悩みましたがやっぱり蝶ヶ岳へ向かいます!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
悩みましたがやっぱり蝶ヶ岳へ向かいます!
2
前常念と安曇野?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前常念と安曇野?
1
今年は黒戸尾根から目指そうかな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年は黒戸尾根から目指そうかな
3
常念から下ってきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念から下ってきた
3
稜線伝いに歩けば大丈夫⁉
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線伝いに歩けば大丈夫⁉
2
常念岳を横?から
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念岳を横?から
3
2592ピークに着いた
疲れたーー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2592ピークに着いた
疲れたーー
2
登山道ヒビだらけ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道ヒビだらけ
3
たくさん出てきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たくさん出てきます
1
蝶槍見ながら
目印探しながら
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶槍見ながら
目印探しながら
1
シナノキンバイ?
ミヤマキンポウゲ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シナノキンバイ?
ミヤマキンポウゲ?
9
やっと着いた
ホントに疲れました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと着いた
ホントに疲れました
9
ここからはなだらかな稜線歩き
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからはなだらかな稜線歩き
2
ここでのんびり電話しました!
繋がりすぎるのも^^;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでのんびり電話しました!
繋がりすぎるのも^^;
3
なんか鳴いた⁉
ハイマツの上に
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんか鳴いた⁉
ハイマツの上に
2
奥さんもいました♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥さんもいました♪
6
メスはひたすら食べてますが、オスは周囲を警戒していました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メスはひたすら食べてますが、オスは周囲を警戒していました
7
ここもいい景色です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここもいい景色です
3
テーブルお借りします
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テーブルお借りします
2
いつものラーメン
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつものラーメン
3
クルミハムシ⁉
わからないので会社の虫好きに聞きました^^;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クルミハムシ⁉
わからないので会社の虫好きに聞きました^^;
3
山頂からヒュッテと常念岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からヒュッテと常念岳
3
雪はこのあたりまで
どこだっけ^^;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪はこのあたりまで
どこだっけ^^;
1
沢を横切ったあたり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を横切ったあたり
2
倒木がたくさんありました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木がたくさんありました
1
たくさん!
マイヅルソウも
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たくさん!
マイヅルソウも
3
モミジカラマツ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モミジカラマツ?
2
ゴジラみたいな木
バッジ買ったよ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴジラみたいな木
バッジ買ったよ!
4
サンカヨウ
花はなし
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サンカヨウ
花はなし
2
ミヤマカラマツ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマカラマツ?
3
ここの迂回路だったんだ! 行きの疑問解決^^
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの迂回路だったんだ! 行きの疑問解決^^
1
分岐まで帰ってきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐まで帰ってきた
1
歩いた稜線が見える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いた稜線が見える
3
常念岳 また行こ!
三股コースはいい感じの登りでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念岳 また行こ!
三股コースはいい感じの登りでした
5

感想/記録

今シーズン2度目の北アは、2度目の常念岳へ!
前回5月19日に燕岳へ行った時の帰り道に安曇野で、田植えの終わった水田に映る常念岳が綺麗に見えており、次に行こうかなと考えていました。
金曜が休みで天気も良さそう! どうせ行くならまだ行ったことのない蝶ヶ岳にも行きたくて、ヤマレコでも以前から気になっていた三股からの周回コースにチャレンジしてみようかと “軽い” 気持ちで向かいました^^;

いつものように前夜3時間ほど寝て出発!
先行車が数台ある三股の駐車場には4時半前に到着。
皆さん準備をしてみえる中、急ぎ準備をして出発しました。
登山届けを提出し分岐から常念岳へ向かいますが、最初から急登が続きキツかった! 樹林帯を出て前常念への登りは岩場などもあり鈍った足には辛い登りでしたが楽しかったです。
貸切りの山頂で360度の展望を楽しみながら今日のコースを再考します。
というのも、ここまでの登りが結構キツかったため、蝶ヶ岳までの稜線を見て、ホントに歩ける? と心配になったんです^^;
しばらくアップダウンの続く稜線を眺めていましたが、ここまで来たんだし・・・ 意を決して出発!

一旦下り、樹林帯に入るとそこは踏み抜き地獄でした^^;
足跡の消えた林の中、目印を探しながら進みます。
明るい樹林帯なので見えている稜線方面に歩いていけば迷うことはないですが、2592ピークまででかなり体力を使いました。
あまりのキツさに途中何度も常念岳に戻ろうかと考えましたが、どちらを見ても同じような感じで、蝶ヶ岳方面の方がまだ楽そうだと思い、何とかモチベーションを維持し歩き続けました。蝶槍に到着したときは本当に嬉しかったです^^
ここで取引先から電話が入ってきたので休憩を兼ねて仕事してました⁉ 疲れていたのでちょうど良かった^^

蝶槍からヒュッテまでは緩やかな稜線が見えており、槍穂の絶景を楽しみながら歩くことができ、途中ハイマツの上で鳴いているライチョウにも出会えました。
ヒュッテに到着し外のテーブルをお借りしていつものラーメンを作って昼食! 目の前に広がる穂高連峰は素晴らしく、絶景を眺めながらの食事は最高でした。
食事後は冷たい風で体も冷えてきたので下山準備をすませ、山頂へ行く前に登山記念のバッジを購入。食事中に飛んでいた黄色いミヤマモンキチョウ!? と、下山時登山道で見ることができる “ゴジラみたいな木” のバッジを選びました。
その後蝶ヶ岳山頂で写真を撮り下山開始です。

下山はヒュッテから2,200m付近までがほぼ雪の中を歩きます。
上部の斜面は勾配もあり、雪が締まっていればアイゼンは必須ですが、この日の雪は腐っており、先行者の滑り降りた跡などもあり、アイゼン無しで下山しました。
ただ、一歩間違えれば滑落しそうなところもたくさんあるので、滑らないよう慎重に歩きました。
登ってくる方は皆さんアイゼンを履かれていたようです。

今回の山歩きはかなり疲れましたが、年齢からくる体力の衰えなのか!? ただの運動不足!? それとも太りすぎなのか!? いずれにせよこれからの夏山シーズンに向け何とかしないといけないなぁ〜と感じる山行でした!

今年はメタボ腹回りの皮下脂肪がかなりヤバいです^^;
なかなか落とせませんが、ダイエット頑張りまーす!
訪問者数:768人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ