また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1165146 全員に公開 トレイルラン日光・那須・筑波

板室100k試走

日程 2017年06月10日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち雨のち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間38分
休憩
3分
合計
7時間41分
Sスタート地点06:5009:12沼原湿原09:1310:45三斗小屋宿跡11:38三斗小屋温泉11:3911:49沼原分岐11:5012:52東ボッチ14:31ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報板室の日帰り温泉500円
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 タイツ ズボン 靴下 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション 地図(地形図) ヘッドランプ GPS 携帯 時計 タオル 長袖シャツ グローブ ゲイター エマジェンシーシート 熊鈴

写真

スタート地点の板室温泉市営駐車場トイレあり水あり。
2017年06月10日 06:26撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート地点の板室温泉市営駐車場トイレあり水あり。
1
市営駐車場案内板。
これから行く試走ルートが月一望できます
2017年06月10日 06:26撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
市営駐車場案内板。
これから行く試走ルートが月一望できます
30台くらいは止められるでしょうか、
下山した際は6割ぐらい車が止まっていました
2017年06月10日 06:26撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30台くらいは止められるでしょうか、
下山した際は6割ぐらい車が止まっていました
板室温泉を出て林道に上がるところの分岐
右に上がっていきます
2017年06月10日 06:55撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
板室温泉を出て林道に上がるところの分岐
右に上がっていきます
湯川まで林道が続きます
2017年06月10日 07:06撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯川まで林道が続きます
湯川方面への分岐右に行きます。
左に行ってしまい1キロほどミスコースしました。
2017年06月10日 07:16撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯川方面への分岐右に行きます。
左に行ってしまい1キロほどミスコースしました。
湯川を渡ります。川沿いに少し登ります
2017年06月10日 07:22撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯川を渡ります。川沿いに少し登ります
ピンクのマーキングを探しながら登ります
2017年06月10日 07:32撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンクのマーキングを探しながら登ります
最初のピーク。ここまではトレイルがはっきりせずマーキングを頼りに登ります
2017年06月10日 07:38撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初のピーク。ここまではトレイルがはっきりせずマーキングを頼りに登ります
沢を渡ります。
2017年06月10日 07:42撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を渡ります。
この辺走れるトレイルです。
2017年06月10日 07:45撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺走れるトレイルです。
ピンクのマーキングは割としっかりついています。
2017年06月10日 07:45撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンクのマーキングは割としっかりついています。
沼っぱら方面への分岐。
左に進みます。
右に見えるピンクのマーキングのほうに進むと板室温泉に戻ってしまいます。
今回右に行ってしまい2キロほど余分に走りました。
2017年06月10日 08:06撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沼っぱら方面への分岐。
左に進みます。
右に見えるピンクのマーキングのほうに進むと板室温泉に戻ってしまいます。
今回右に行ってしまい2キロほど余分に走りました。
乙女の滝への分岐。
沼原方面に進みます
2017年06月10日 08:09撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乙女の滝への分岐。
沼原方面に進みます
この辺も走れるトレイルです。
2017年06月10日 08:14撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺も走れるトレイルです。
道標はかなりいたんでいて見づらいです
2017年06月10日 08:15撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標はかなりいたんでいて見づらいです
林道への出口。
2017年06月10日 08:25撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道への出口。
行きは沼原まで林道を上がります
2017年06月10日 08:25撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きは沼原まで林道を上がります
沼原の駐車場の手前から東側
2017年06月10日 09:01撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沼原の駐車場の手前から東側
沼原駐車場
2017年06月10日 09:02撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沼原駐車場
沼原駐車場トイレあり。
2017年06月10日 09:02撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沼原駐車場トイレあり。
沼原駐車場にはトイレがありますが残念ながら水はありません
2017年06月10日 09:04撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沼原駐車場にはトイレがありますが残念ながら水はありません
1
結構たくさん止められます
2017年06月10日 09:04撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構たくさん止められます
沼原湿原の入り口
2017年06月10日 09:12撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沼原湿原の入り口
しばらく木道を行きます。
結構滑ります
2017年06月10日 09:15撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく木道を行きます。
結構滑ります
いくつか分着があります。麦飯坂峠の方を目指します
2017年06月10日 09:17撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いくつか分着があります。麦飯坂峠の方を目指します
走れるトレイルが続きます。
2017年06月10日 09:21撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
走れるトレイルが続きます。
麦飯坂峠を大沢まで下ります。
2017年06月10日 09:32撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麦飯坂峠を大沢まで下ります。
走れる個所が多いです。
2017年06月10日 09:38撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
走れる個所が多いです。
沢を渡る丸木橋が数ヶ所ありますが、
丈夫でなさそうでした。
1人ずつゆっくり渡るのが良いでしょう。
2017年06月10日 09:38撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を渡る丸木橋が数ヶ所ありますが、
丈夫でなさそうでした。
1人ずつゆっくり渡るのが良いでしょう。
大沢まで降りてきました。
2017年06月10日 09:43撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大沢まで降りてきました。
大沢の流れ。
水量が多いです。
2017年06月10日 09:43撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大沢の流れ。
水量が多いです。
大沢から上がるとすぐに林道に出ます。
深山湖手前のエイド目指して下って行きます。
2017年06月10日 09:46撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大沢から上がるとすぐに林道に出ます。
深山湖手前のエイド目指して下って行きます。
エイドの設営地点と思われるところ。
ここまでの林道の周辺の木には熊の爪の研ぎ後がたくさん残っていました。
熊鈴ガンガン鳴らしながら進みます。
2017年06月10日 10:03撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エイドの設営地点と思われるところ。
ここまでの林道の周辺の木には熊の爪の研ぎ後がたくさん残っていました。
熊鈴ガンガン鳴らしながら進みます。
1
下りて来たを道を上ります。
途中のゲート
横の看板
2017年06月10日 10:12撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りて来たを道を上ります。
途中のゲート
横の看板
ゲート。
くぐります。
2017年06月10日 10:12撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲート。
くぐります。
橋からの眺め。
ゲート横には10台位車が止まっていました。おそらく釣りをする人たちだと思います。
2017年06月10日 10:12撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋からの眺め。
ゲート横には10台位車が止まっていました。おそらく釣りをする人たちだと思います。
林道を上ると三斗小屋宿跡につきます。
2017年06月10日 10:45撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を上ると三斗小屋宿跡につきます。
三斗小屋宿跡で小休止。
野ざるの群がいました。
2017年06月10日 10:46撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三斗小屋宿跡で小休止。
野ざるの群がいました。
林道の終点。
橋を渡って三斗小屋温泉にあがります。
2017年06月10日 10:54撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道の終点。
橋を渡って三斗小屋温泉にあがります。
上りはそれほどきつくないので足が残っていれば走れます(^^;)。
2017年06月10日 11:10撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上りはそれほどきつくないので足が残っていれば走れます(^^;)。
もうすぐ三斗小屋温泉です
2017年06月10日 11:35撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ三斗小屋温泉です
三島小屋温泉の大黒屋さんの所の水場。
一杯いただきました。
2017年06月10日 11:36撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三島小屋温泉の大黒屋さんの所の水場。
一杯いただきました。
大黒屋さん
2017年06月10日 11:36撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大黒屋さん
煙草屋さん
2017年06月10日 11:38撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
煙草屋さん
三斗小屋温泉からしばらく行くと沼原への分岐です。
2017年06月10日 12:14撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三斗小屋温泉からしばらく行くと沼原への分岐です。
この辺りから雨が強くなってなって来て、
レインウエアー着用しました。
2017年06月10日 12:26撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りから雨が強くなってなって来て、
レインウエアー着用しました。
ここの分岐で日の出平方面に行き、沼原に下るのが正解のルートだと思います。
雨が強く、道標通りに進みます。
2017年06月10日 12:42撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの分岐で日の出平方面に行き、沼原に下るのが正解のルートだと思います。
雨が強く、道標通りに進みます。
沼原の駐車場を過ぎて、上って来た舗装路を下ります。
ここから、トレイルに入ります。
途中、舗装路を少し走ります。
往路で、林道に出た場所から板室温泉方面に戻ります。
2017年06月10日 13:09撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沼原の駐車場を過ぎて、上って来た舗装路を下ります。
ここから、トレイルに入ります。
途中、舗装路を少し走ります。
往路で、林道に出た場所から板室温泉方面に戻ります。
板室温泉方面に戻ります。
2017年06月10日 13:42撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
板室温泉方面に戻ります。
ずっと下り基調でしたが、コタ山まで少し上ります。
2017年06月10日 14:00撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっと下り基調でしたが、コタ山まで少し上ります。
コタ山から板室温泉への下りは、急坂が多いです。レースではズルズルの滑り坂になって手こずりそうです。
2017年06月10日 14:08撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コタ山から板室温泉への下りは、急坂が多いです。レースではズルズルの滑り坂になって手こずりそうです。
火山石の大石
2017年06月10日 14:21撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火山石の大石
民家の裏に出て来ました。
物干し竿の下をくぐって、温泉街の道に出ます。
2017年06月10日 14:28撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
民家の裏に出て来ました。
物干し竿の下をくぐって、温泉街の道に出ます。
ここから駐車まで下ってゴール。
2017年06月10日 14:29撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから駐車まで下ってゴール。
撮影機材:

感想/記録

板室100kの試走にラン友さんと行って来ました。天気予報ではまずまずの天気と思っていたのですが、三斗小屋温泉から沼原の間では雨に降られてしまいました。でもスリッピーなトレイルも体験出来ましたので、良かったかなと思います。
コースは、全体的には走り易く、トップ選手はかなりのスピードで、飛ばすのではと思います。
私は、一週目に突っ込むと、二周目以降、足が終わってしまいそうなので自重します。
板室温泉周辺のマーキングはしっかり付けられていて、踏み跡のはっきりしないところも、大丈夫でした。
板室温泉から発電所の方に向かって上り、途中から林道に入ります。途中で林道は分岐しているので、右に行きます。ピンクのマーキングもありました。(今回、マーキングを見落とし、左に行ってしまい、1キロほどロスしました。)
林道の終点から、湯川沿いに上がるところは、踏み跡ははっきりせず、マーキングが頼りでした。地面が柔らかいところも多く、勾配も急なので、雨が降ると泥んこまつりになりそうです。
沼原から板室温泉へのルートに合流する地点で道なりにまっすぐ行ってしまうと板室温泉の方に戻ってしまいます。(今回間違えてコタ山まで行ってから気づき、1.5キロほどロスしてしまいました。)
その後は、マーキングはまばらになりますが、踏み跡、道標もはっきりしているので、問題ないと思います。
沼原から麦飯坂峠は下りて、楽しく走れるトレイルが続きます。何ヶ所かある沢を渡る橋は余り丈夫でなさそうなので、注意が必要だと思います。
大沢からの林道区間はエイドまで下って、また下った道を上がるので気持ち的につらそうです。林道脇の木には、熊の爪の研ぎ跡と思われる傷があり、熊鈴をガンガン鳴らして通りました。
林道の終点から三斗小屋温泉への登りも急な個所はなく、快適に?登れます。三斗小屋温泉には、水場がありますので、水が足りなくなったときは補充出来ると思います。(今回は、途中の補充を想定せず、2.6L背負っていきましたが、曇りであまり暑くなく2L近く余りました。)
三斗小屋温泉を過ぎた辺りから雨が降り出し、すぐに本降りになりました。 大会当日はお天気だと良いのですが、雨のトレイルも、それはそれで楽しかったです。
沼原への分岐を過ぎると二回程アップダウンがありましたが、沼原まで下ります。このルートは、ハイカーの方も多く、シングルトラックが続きますので、注意が必要です。おそらく三斗小屋温泉に宿泊される方々と思われる20人くらいのパーティともすれ違いましたが、こちらが下りなのに、先に行くようにおっしゃっていただき、励ましの言葉までもらって嬉しくなりました。
沼原へのアプローチは3ルートあり、大会のコースマップでは一番東を通るルートの様ですが、今回、分岐で迷ったのですが、雨が降っていたので、確実に沼原に続いていると思われる道標通りに進みました。試走に行かれる方は注意願います。
沼原からは、往路で上がって来た舗装路の脇のトレイルを下ります。斜度も適当で楽しかったですが、路肩の柔らかいところもあるので、注意が必要だと思います。何度か滑りました。(^^;)
舗装路の林道を横切り、朝上がって来た道に入り、下って行きます。朝、間違えたところを通り過ぎ、コタ山から、板室温泉まで下ります。
結構な急坂が続くので、下り下手の私にはちょっとハードな区間になりそうです。板室温泉への出口部分は、民家の裏に出て来るので、大会では、静かに通りましょ〜。
板室健康の湯グリーングリーンでさっぱりして帰路に着きました。ラン友さんと楽しい試走が出来ました。


訪問者数:662人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ