また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1167161 全員に公開 ハイキング比良山系

琵琶湖だけでなく伊吹も白山も望めた絶景ハイク・・小女郎峠から蓬莱山 SMC6月定例

日程 2017年06月11日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
湖西線蓬莱駅下車、下山後は湖西線志賀駅へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間57分
休憩
1時間24分
合計
6時間21分
S蓬莱駅09:5910:25東屋の休憩所(薬師滝コース)10:52薬師ノ滝道登山口11:02薬師ノ滝11:0911:20RP小女郎111:2112:11RP小女郎212:1212:23小女郎峠12:2612:29小女郎ヶ池13:0013:04小女郎峠13:31蓬莱山13:4013:56レストランバードキャッスル14:0014:12打見山14:3314:46クロトノハゲ14:4815:08天狗杉15:1215:49脇山橋分岐16:06キタダカ道登山ポスト16:0716:20志賀駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
整備された登山道で危険な個所は特にありません
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

この日の山々会は湖西線の蓬莱駅に集合。前方に見える蓬莱山と打見山がこの日の目標。
2017年06月11日 09:57撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日の山々会は湖西線の蓬莱駅に集合。前方に見える蓬莱山と打見山がこの日の目標。
1
駅前の道路を横断したところに登山届のボックス、案内看板、標識が有りました
2017年06月11日 10:01撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅前の道路を横断したところに登山届のボックス、案内看板、標識が有りました
山麓まで山を眺めながらゆっくりと登って行きます
2017年06月11日 10:03撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山麓まで山を眺めながらゆっくりと登って行きます
25分ほどで東屋の建つ休憩スポットに。。右側に立つ石碑には「福谷の郷」とありました
2017年06月11日 10:25撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
25分ほどで東屋の建つ休憩スポットに。。右側に立つ石碑には「福谷の郷」とありました
1
徐々に高度が上がり琵琶湖が見えるようになってきます
2017年06月11日 10:28撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徐々に高度が上がり琵琶湖が見えるようになってきます
川に沿ってあがります
2017年06月11日 10:49撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川に沿ってあがります
白いウツギz(ヒメウツギ?)の花が一杯咲いていました
2017年06月11日 10:50撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白いウツギz(ヒメウツギ?)の花が一杯咲いていました
ヒメウツギ
2017年06月11日 10:51撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒメウツギ
1
堰堤に突き当たった所で林道は終わり登山口になっています
2017年06月11日 10:53撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤に突き当たった所で林道は終わり登山口になっています
数分で薬師の滝の入り口があります
2017年06月11日 11:00撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数分で薬師の滝の入り口があります
何段かになって落ちる薬師の滝です
2017年06月11日 11:02撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何段かになって落ちる薬師の滝です
2
登山道を少し登って滝の上部を撮りました
2017年06月11日 11:07撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道を少し登って滝の上部を撮りました
谷に沿ってぐいぐいと登ります
2017年06月11日 12:04撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷に沿ってぐいぐいと登ります
標高が上がってくるとピンクのタニウツギが多くなってきます
2017年06月11日 12:10撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高が上がってくるとピンクのタニウツギが多くなってきます
1
樹木が切れて明るくなってくると峠も近いです。琵琶湖も随分下になりました
2017年06月11日 12:14撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹木が切れて明るくなってくると峠も近いです。琵琶湖も随分下になりました
小女郎峠のすぐ下から琵琶湖を見下ろします
2017年06月11日 12:20撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小女郎峠のすぐ下から琵琶湖を見下ろします
2
小女郎峠に到着。。蓬莱駅から2時間半かかりました
2017年06月11日 12:25撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小女郎峠に到着。。蓬莱駅から2時間半かかりました
1
峠の反対側の小女郎池に立ち寄り
2017年06月11日 12:30撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠の反対側の小女郎池に立ち寄り
直ぐ近くに蓬莱山の山頂が見えます。ここでランチ休憩にしました
2017年06月11日 12:31撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直ぐ近くに蓬莱山の山頂が見えます。ここでランチ休憩にしました
1
休憩後、もう一度峠に戻ってきました。
2017年06月11日 13:04撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩後、もう一度峠に戻ってきました。
1
蓬莱山へ向かう気持ちの良い稜線を登ります
2017年06月11日 13:07撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓬莱山へ向かう気持ちの良い稜線を登ります
2
一帯は笹原の高原になっていて蓬莱山山頂がすぐ近くに見えます
2017年06月11日 13:08撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一帯は笹原の高原になっていて蓬莱山山頂がすぐ近くに見えます
2
右手に琵琶湖と対岸の山々(伊吹、霊山、御池などの鈴鹿の山々)が見渡せます。。気持ちの良いコースです
2017年06月11日 13:09撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手に琵琶湖と対岸の山々(伊吹、霊山、御池などの鈴鹿の山々)が見渡せます。。気持ちの良いコースです
1
朝は雲っていたのですが、青空も出てすっきりと晴れてきました
2017年06月11日 13:13撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝は雲っていたのですが、青空も出てすっきりと晴れてきました
2
蓬莱山への登りの途中から振り返っています。縦走路が南側に続いています。奥の山は比叡山です
2017年06月11日 13:22撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓬莱山への登りの途中から振り返っています。縦走路が南側に続いています。奥の山は比叡山です
2
南西側、京都の愛宕山(左)から右手に京都北山が連なっています
2017年06月11日 13:23撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南西側、京都の愛宕山(左)から右手に京都北山が連なっています
山頂はもう少しです。リフトの設備が間近になってきます
2017年06月11日 13:25撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂はもう少しです。リフトの設備が間近になってきます
3
蓬莱山山頂です。一等三角点が設置されています
2017年06月11日 13:33撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓬莱山山頂です。一等三角点が設置されています
1
天気が良く空気もカラッとして見晴らし、最高です。武奈ヶ岳、釈迦ヶ岳の先に伊吹山から湖北にかけての山並みがはっきりと分かりました
2017年06月11日 13:35撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気が良く空気もカラッとして見晴らし、最高です。武奈ヶ岳、釈迦ヶ岳の先に伊吹山から湖北にかけての山並みがはっきりと分かりました
2
横山岳の奥辺り、目を凝らしたらまだ白い雪を纏った白山を望むことができました
2017年06月11日 13:32撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横山岳の奥辺り、目を凝らしたらまだ白い雪を纏った白山を望むことができました
1
展望を楽しんでからゲレンデを下りました
2017年06月11日 13:42撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望を楽しんでからゲレンデを下りました
1
隣の打見山との間は冬はスキー場にもなる琵琶湖バレイです。この季節も親子連れやカップルが楽しめる行楽地エリアになっていました
2017年06月11日 13:42撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
隣の打見山との間は冬はスキー場にもなる琵琶湖バレイです。この季節も親子連れやカップルが楽しめる行楽地エリアになっていました
1
あちこちにこんなハンモックが吊られていて自由に休むことができます
2017年06月11日 13:48撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あちこちにこんなハンモックが吊られていて自由に休むことができます
1
自分も試しに乗ってみました。ゆらゆら揺れながら風を感じ、壮大な景色を楽しむのは非常に爽快でした
2017年06月11日 13:51撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分も試しに乗ってみました。ゆらゆら揺れながら風を感じ、壮大な景色を楽しむのは非常に爽快でした
2
ゲレンデの草原にはいろんなアクティビティ施設も有って殆どは無料で自由に楽しめるようでした
2017年06月11日 13:52撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデの草原にはいろんなアクティビティ施設も有って殆どは無料で自由に楽しめるようでした
1
タニウツギの先に見えるのはロープウェイの山頂駅。。だから行楽地になってるんです
2017年06月11日 14:05撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タニウツギの先に見えるのはロープウェイの山頂駅。。だから行楽地になってるんです
これ、ロープにぶら下がって滑っていくジップラインというアクティビティ。。なかなかの人気のようでした。これは有料だと思います
2017年06月11日 14:06撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これ、ロープにぶら下がって滑っていくジップラインというアクティビティ。。なかなかの人気のようでした。これは有料だと思います
1
下山はロープウェイ駅の手前からクロトノハゲ方面への道を下ります
2017年06月11日 14:12撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山はロープウェイ駅の手前からクロトノハゲ方面への道を下ります
が、その前に多くの人の合意でレストランでソフトクリームを食べることに....
2017年06月11日 14:18撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
が、その前に多くの人の合意でレストランでソフトクリームを食べることに....
1
こちら打見山の山頂標識です。乳母車の親子連れがいるんですもの、汗臭い登山の格好が後ろめたいです
2017年06月11日 14:27撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちら打見山の山頂標識です。乳母車の親子連れがいるんですもの、汗臭い登山の格好が後ろめたいです
あちらがロープウェイ山頂駅。。一瞬でもあれで帰ろうかと考えなかったわけでは無いですが、、、、
2017年06月11日 14:21撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あちらがロープウェイ山頂駅。。一瞬でもあれで帰ろうかと考えなかったわけでは無いですが、、、、
やっぱり歩いて帰りましょう。。タニウツギの咲く道を下ります
2017年06月11日 14:30撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり歩いて帰りましょう。。タニウツギの咲く道を下ります
途中にクリンソウの群落地がありました
2017年06月11日 14:31撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中にクリンソウの群落地がありました
1
綺麗に咲いていました
2017年06月11日 14:31撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗に咲いていました
1
蓬莱山や右下には琵琶湖の湖面を眺めながら、標高差1,000mの下りになります
2017年06月11日 14:37撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓬莱山や右下には琵琶湖の湖面を眺めながら、標高差1,000mの下りになります
クロトノハゲ
2017年06月11日 14:48撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クロトノハゲ
クロトノハゲから堂満岳、釈迦ヶ岳の比良の山並み
2017年06月11日 14:48撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クロトノハゲから堂満岳、釈迦ヶ岳の比良の山並み
天狗杉。。。。すごいです
2017年06月11日 15:09撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗杉。。。。すごいです
1
標高差1,000mはさすがに一気に降りるのは無理。休憩ポイントで甘いかりんとうで元気をもらいます
2017年06月11日 15:30撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高差1,000mはさすがに一気に降りるのは無理。休憩ポイントで甘いかりんとうで元気をもらいます
1
志賀駅が見えるところまで降りてきました
2017年06月11日 16:05撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
志賀駅が見えるところまで降りてきました
2
この辺り、別荘風の家が多いんです
2017年06月11日 16:09撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺り、別荘風の家が多いんです
1
今日は午後から本当に良い天気になりました。伊吹山も終日クリアに見えてました
2017年06月11日 16:09撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は午後から本当に良い天気になりました。伊吹山も終日クリアに見えてました
1
この間、梅雨入り宣言も出たし、もう紫陽花の季節ですね
2017年06月11日 16:14撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この間、梅雨入り宣言も出たし、もう紫陽花の季節ですね
山頂でのんびりしすぎたせいで駅には4時を過ぎて到着しました。お疲れさまでした
2017年06月11日 16:21撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂でのんびりしすぎたせいで駅には4時を過ぎて到着しました。お疲れさまでした
1

感想/記録

日曜山々会の6月定例会。。
梅雨入り宣言が出された最初の日曜日ということで天気を心配しながら出てきた。集合時間10時の蓬莱駅では、どんよりとした曇り空だったのだが、小女郎峠へ向けて急な谷道を登っていくうちに青空が広がってきて、おまけに比較的からっと乾燥した空気が苦しい登りを助けてくれた。
昼までに山頂へ着くのはさすがに無理で小女郎峠の向かい側に少し下った小女郎池で蓬莱山頂を眺めながらランチ休憩。
昼食後、山頂への草付きのなだらかな山道を上がると琵琶湖側、北山側ともに360度の展望が開け、最高の気分である。2週間前に歩いた鈴鹿の竜ヶ岳の景色を思い出させる稜線歩きだった。
そうして辿り着いた蓬莱山頂、何度来ても思うが琵琶湖バレイエリアは、登山者のものではなくて家族連れ、カップルの行楽の場という感じである。
とは言え、この日の最高のご褒美は何といっても壮大なパノラマだった。周囲の比良山系、京都北山、琵琶湖は勿論のこと琵琶湖の湖南の鈴鹿の山々から湖東、湖北へかけて伊吹、金糞、横山岳の山並みが連なるだけでなく、その先には先日登った能郷白山、更にその左手奥には残雪を纏う白山の姿まで望むことができたのは本当に思いもかけないご褒美だった。
そんな景色に見とれてしまったり、色んな楽しめる施設をのんびり試していたり、はてはレストランでのソフトクリームまで。。
すっかり下山が遅くなってしまい志賀駅には4時過ぎの到着になってしまった。。
でも比良の良い所は駅に直接歩いて降りられること。そこからは乗り換えは有るけどほぼ電車一本で京都、大阪へ1時間ほどで帰れることである。
本当に思いもかけない好天に恵まれ爽やかな登山、壮大なパノラマを満喫できた良い山行だった。

 今回の歩行距離:14.1km 2017年の累積距離:235.8km(19回目)
 今回の累積標高:1,404m 2017年の累積標高:19,285m
訪問者数:311人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ