また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1169659 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

南八ヶ岳・富士見高原リゾートから西岳・編笠山周回

日程 2017年06月14日(水) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道の駅こぶちざわで車中泊。
翌朝、富士見高原リゾートに移動(車で7,8分)して登山者用の駐車場に停めさせていただきました。
道の駅の駐車場は広くて静かな一夜が過ごせました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間44分
休憩
1時間26分
合計
8時間10分
S富士見高原リゾート駐車場05:2705:58五叉路分岐06:0106:10盃流し06:13不動清水06:1607:20林道出合07:2508:39西岳08:5909:46乙女の水09:5210:01青年小屋10:0710:30編笠山11:0212:38臼久保岩小屋12:4113:05盃流し13:1313:19五叉路分岐13:37富士見高原リゾート駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
編笠山からの下りで、1箇所だけ少しわかりづらい箇所がありましたが、コースは全般的に大変よく整備されており指導標も完備されていました。
また、標高差100m毎に標識が設置されていて、ペース配分の参考になります。
なお、編笠山の山頂付近は、大岩がゴロゴロしている中を歩くので、特に下りはバランスを崩しやすいので慎重に行動した方がいいですね。
その他周辺情報富士見高原リゾート内にあるホテル八峯苑 鹿の湯(大人600円)
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 シュラフ マット 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 飲料(水1.5リットル) 地図(地形図) コンパス 熊鈴 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 健康保険証 運転免許証 スマホ 時計 タオル ツェルト カメラ 着替え 温泉セット コップ 食器 武器
共同装備 車内マット類一式 コンロ1台 ガスカートリッジ1個

写真

車を登山者用に開放された駐車場に停めてから出発します。
2017年06月14日 05:28撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車を登山者用に開放された駐車場に停めてから出発します。
早咲きのアヤメですかね。
2017年06月14日 05:32撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早咲きのアヤメですかね。
少し歩くと車止めのゲートがありました。
2017年06月14日 05:34撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し歩くと車止めのゲートがありました。
ゲートを通り抜けてしばしで、登山カードの投入口があります。
2017年06月14日 05:35撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲートを通り抜けてしばしで、登山カードの投入口があります。
紫色が印象的なイカリソウ。たくさん見かけました。
2017年06月14日 05:51撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紫色が印象的なイカリソウ。たくさん見かけました。
ちょっと不安な丸木橋。ここを渡りましたが、画面左手前に橋を渡らずに迂回するルートが作られていました。
2017年06月14日 05:55撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと不安な丸木橋。ここを渡りましたが、画面左手前に橋を渡らずに迂回するルートが作られていました。
シロバナノヘビイチゴ
2017年06月14日 06:01撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロバナノヘビイチゴ
振り返ると、雲海の上に北岳と甲斐駒が・・
本日は、これ以上姿を現すことはありませんでした。
2017年06月14日 06:08撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると、雲海の上に北岳と甲斐駒が・・
本日は、これ以上姿を現すことはありませんでした。
1
不動清水の美味しい湧き水で一休み。
2017年06月14日 06:15撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動清水の美味しい湧き水で一休み。
1
不動清水のそばに咲いていたクリンソウ。今シーズンはまだ奥日光に行ってないのでここで出会えてラッキーでした。
2017年06月14日 06:14撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動清水のそばに咲いていたクリンソウ。今シーズンはまだ奥日光に行ってないのでここで出会えてラッキーでした。
1
これは何の花?とてもきれいでした。
2017年06月14日 06:21撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは何の花?とてもきれいでした。
1
シラビソの森になってきました。イイ感じ。
2017年06月14日 07:43撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラビソの森になってきました。イイ感じ。
ようやく展望が開けてきましたよ。これから向かう編笠山が大きいですね。
2017年06月14日 08:31撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく展望が開けてきましたよ。これから向かう編笠山が大きいですね。
1
雲海に呑まれる寸前の北岳さん。
2017年06月14日 08:38撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海に呑まれる寸前の北岳さん。
1
岩場にそっと咲くのはツガザクラかな?
2017年06月14日 08:39撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場にそっと咲くのはツガザクラかな?
1
西岳に到着!
2017年06月14日 08:45撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西岳に到着!
1
西岳からは樹林越しに赤岳が望めました。天狗尾根が印象的ですね。
2017年06月14日 08:51撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西岳からは樹林越しに赤岳が望めました。天狗尾根が印象的ですね。
1
イワカガミとコイワカガミの区別は難しいらしいですが、これはコイワカガミかな?
2017年06月14日 08:59撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミとコイワカガミの区別は難しいらしいですが、これはコイワカガミかな?
編笠山が近づいてきました。
2017年06月14日 09:24撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
編笠山が近づいてきました。
乙女の水。冷たくて美味しかった。稜線に近いので貴重な水場ですね。
2017年06月14日 09:47撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乙女の水。冷たくて美味しかった。稜線に近いので貴重な水場ですね。
青年小屋とキャンプ指定地に到着しました。
2017年06月14日 09:58撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青年小屋とキャンプ指定地に到着しました。
有名な「遠い飲み屋」の看板がウケる。
2017年06月14日 10:00撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有名な「遠い飲み屋」の看板がウケる。
青年小屋から編笠山頂までは大岩がゴロゴロした歩きづらい道です。
2017年06月14日 10:05撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青年小屋から編笠山頂までは大岩がゴロゴロした歩きづらい道です。
だいぶ登ってきました。
2017年06月14日 10:13撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ登ってきました。
編笠山頂に着きました。
2017年06月14日 10:50撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
編笠山頂に着きました。
1
権現岳、赤岳、横岳、阿弥陀岳の南八ツ主峰群が揃い踏み。
2017年06月14日 10:34撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳、赤岳、横岳、阿弥陀岳の南八ツ主峰群が揃い踏み。
1
やっぱ赤岳と阿弥陀岳は迫力ありますね。
2017年06月14日 10:37撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱ赤岳と阿弥陀岳は迫力ありますね。
1
東西天狗岳もこんにちは!
2017年06月14日 10:37撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東西天狗岳もこんにちは!
1
きれいな白い花。なんだろう?
2017年06月14日 12:35撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きれいな白い花。なんだろう?
臼久保岩小屋。数人は寝泊まりできそう。
2017年06月14日 12:44撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
臼久保岩小屋。数人は寝泊まりできそう。
とても感じの良い林間のトレイルでした。
2017年06月14日 12:44撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とても感じの良い林間のトレイルでした。
おおー!レンゲツツジの群落だ。
2017年06月14日 13:07撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おおー!レンゲツツジの群落だ。
この時期ならではの美しさ。
2017年06月14日 13:07撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時期ならではの美しさ。
1
ウマノアシガタ(キンポウゲ)だと思います。
2017年06月14日 13:16撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウマノアシガタ(キンポウゲ)だと思います。
訪問者数:384人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/2/20
投稿数: 3865
2017/6/16 8:14
 西岳にて
こんにちは。西岳でお会いした3人の方ですよね。
同じコース取りでしたが途中道を譲っていただいてありがとうございました。編笠山も良いお天気でお互い良かったですね。
11枚目と最後から6枚目の白い花、ツマトリソウです。シャープで綺麗な花ですよね。
登録日: 2014/2/15
投稿数: 11
2017/6/16 10:56
 Re: 西岳にて
yuzupapaさん はじめまして!
先日はお疲れさまでした。
後ろからしっかりした足取りでスピーディーに登ってこられたお二人連れ。
むむ、できるな!
ということで、先に歩いていただきました。
お二人とも山慣れしているご様子で、後ろから見ていても素敵でしたよ。
あの花はツマトリソウというのですか。
どうもありがとうございました。
また一つ勉強になりました。
こうしてヤマレコを通じて交流ができるのっていいですね。
また山でお会いできる機会を楽しみにしています!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ