ヤマレコ

記録ID: 1171816 全員に公開 ハイキング近畿

鏡山

日程 2017年06月17日(土) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
三井アウトレットモール近くの竜王町観光駐車場を利用しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間9分
休憩
21分
合計
3時間30分
S竜王町観光駐車場08:4208:55滝不動08:5809:26分岐(S-30)09:49野外活動センター09:5109:54分岐(H-136)10:12分岐(H-133)10:21のどの千軒跡10:2210:28ややうみ坂10:37分岐(H-150)10:56涼み岩10:5710:59鏡山11:0111:03竜王山11:12雲冠寺跡11:1411:26鳴谷池11:45林道に出る11:5511:55希望ヶ丘リッチランド12:12竜王町観光駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
竜王町観光駐車場8:42→滝不動8:55→分岐(S-30)9:26→野外活動センター9:49(水分補給)→分岐(H-136)9:54→分岐(H-133)10:12→のどの千軒跡10:21→ややうみ坂10:28→分岐(H-150)10:37→鏡山10:59(水分補給)→竜王山10:37→雲冠寺跡11:12→鳴谷池11:26→林道に出る11:45→希望ヶ丘リッチランド11:55(水分補給)→竜王町観光駐車場12:12着でした。
コース状況/
危険箇所等
竜王町観光駐車場〜滝不動〜分岐(S-30)、入口が分り難い、沢に近い道で岩場多く濡れていたら滑り易く足元注意、一部泥濘有り。
分岐(S-30)〜野外活動センター、分岐多め、山道は分り難い、舗装路も有り。
野外活動センター〜分岐(H-136)〜のどの千軒跡〜ややうみ坂、山道の入口には「のどの千軒跡」と書かれたプレートが有り目印になります、渡渉有り、藪濃いめ、分岐多め。
ややうみ坂〜分岐(H-150)〜鏡山、一部急坂有り。
鏡山〜竜王山〜雲冠寺跡〜鳴谷池、階段多め、一部泥濘有り。
鳴谷池〜希望が丘リッチランド、飛び石と木道が濡れていたら特に足元注意。
希望が丘リッチランド〜竜王町観光駐車場、舗装路。
その他周辺情報トイレは希望ヶ丘の野外活動センター付近に有りました。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

個人装備

個人装備品
数量
備考
ザック 1個 ジュラ28
予備電池 2本 単三
ヘッドランプ 1個
コンパス 1個
GPS 1個
カメラ 2個
雨具 1枚
飲料 1.3L 清涼飲料水、お茶等
個人装備品
数量
備考
ロールペーパー 適量
タオル 2枚
携帯電話 1個
サバイバルシート 1個 半身用
適量
折り畳み傘 1本
手袋 1式

写真

竜王町観光駐車場。
2017年06月17日 08:43撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜王町観光駐車場。
1
ニガイチゴの実かな…食べたら少し苦めでした。
2017年06月17日 08:47撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニガイチゴの実かな…食べたら少し苦めでした。
6
滝不動にて。
2017年06月17日 08:56撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝不動にて。
1
やや終盤気味なニガナ。
2017年06月17日 09:00撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やや終盤気味なニガナ。
5
強い日差しを浴びるツルアリドウシ…明暗差有り過ぎて背景が判らない。
2017年06月17日 09:01撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
強い日差しを浴びるツルアリドウシ…明暗差有り過ぎて背景が判らない。
8
岩が多い道を進む。
2017年06月17日 09:03撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩が多い道を進む。
1
イシモチソウ。
2017年06月17日 09:05撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イシモチソウ。
8
僅かに見れたキンコウカ。
2017年06月17日 09:07撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
僅かに見れたキンコウカ。
8
繊毛が特徴的なイシモチソウ。
2017年06月17日 09:10撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
繊毛が特徴的なイシモチソウ。
4
下りは薄暗い道となります。
2017年06月17日 09:23撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは薄暗い道となります。
イヌツゲの花だろうか?
2017年06月17日 09:25撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イヌツゲの花だろうか?
2
穏やかな谷沿いを進む。
2017年06月17日 09:30撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穏やかな谷沿いを進む。
これもイヌツゲの花かな?
2017年06月17日 09:34撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これもイヌツゲの花かな?
1
ノイバラかな?
2017年06月17日 09:39撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノイバラかな?
6
公園の道路沿いに沢山ヒメジョオンが咲いていました。
2017年06月17日 09:43撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
公園の道路沿いに沢山ヒメジョオンが咲いていました。
2
同じく公園の道路沿いに咲いていたアザミの仲間。
2017年06月17日 09:44撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく公園の道路沿いに咲いていたアザミの仲間。
3
希望が丘文化公園の野外活動センターにて。
2017年06月17日 09:49撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
希望が丘文化公園の野外活動センターにて。
砂防ダム近くから山道へ入ります。
2017年06月17日 09:54撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂防ダム近くから山道へ入ります。
ガンピが咲いていました。
2017年06月17日 09:58撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガンピが咲いていました。
2
今年初で見れたササユリ。
2017年06月17日 10:00撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年初で見れたササユリ。
8
ネジキも終盤ながら咲いていました。
2017年06月17日 10:02撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネジキも終盤ながら咲いていました。
6
涼しげなタツナミソウの仲間。
2017年06月17日 10:05撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涼しげなタツナミソウの仲間。
5
つるっぽいけどノイバラだと思う。
2017年06月17日 10:06撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つるっぽいけどノイバラだと思う。
3
やや終盤気味なササユリ。
2017年06月17日 10:08撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やや終盤気味なササユリ。
5
清々しいササユリ。
2017年06月17日 10:08撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清々しいササユリ。
10
奥鳴谷峠との分岐、今回も直進してややうみ坂へ向かいます。
2017年06月17日 10:12撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥鳴谷峠との分岐、今回も直進してややうみ坂へ向かいます。
流れは段々と細くなります。
2017年06月17日 10:14撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
流れは段々と細くなります。
トウカイモウセンゴケが咲いていました。
2017年06月17日 10:19撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トウカイモウセンゴケが咲いていました。
4
賑やかなトウカイモウセンゴケ。
2017年06月17日 10:21撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賑やかなトウカイモウセンゴケ。
8
のどの千軒跡にて。
2017年06月17日 10:22撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のどの千軒跡にて。
1
これはモウセンゴケかな。
2017年06月17日 10:23撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはモウセンゴケかな。
4
ややうみ坂にて。
2017年06月17日 10:28撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ややうみ坂にて。
1
緑が心地良い。
2017年06月17日 10:44撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑が心地良い。
1
涼み岩より三上山、野洲方面を望む。
2017年06月17日 10:56撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涼み岩より三上山、野洲方面を望む。
4
鏡山にて。
2017年06月17日 10:58撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡山にて。
3
ソヨゴの花かな?
2017年06月17日 11:00撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ソヨゴの花かな?
3
鏡山三角点南西側が伐採されて展望が良くなっていました。
2017年06月17日 11:01撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡山三角点南西側が伐採されて展望が良くなっていました。
4
稜線より竜王町を望む…梅雨なのに良い天気です。
2017年06月17日 11:09撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線より竜王町を望む…梅雨なのに良い天気です。
4
雲冠寺跡の三尊石仏。
2017年06月17日 11:13撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲冠寺跡の三尊石仏。
2
雲冠寺跡の石仏。
2017年06月17日 11:14撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲冠寺跡の石仏。
1
鳴谷池にて…先月より更に水位が下がっていました。
2017年06月17日 11:26撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳴谷池にて…先月より更に水位が下がっていました。
3
薬師(希望が丘リッチランド)とアウトレットとの分岐にて。
バイク避けの杭は意味をなしていません。
2017年06月17日 11:27撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師(希望が丘リッチランド)とアウトレットとの分岐にて。
バイク避けの杭は意味をなしていません。
1
トウカイモウセンゴケ。
2017年06月17日 11:33撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トウカイモウセンゴケ。
3
緑に囲まれた木道。
2017年06月17日 11:35撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑に囲まれた木道。
3
敷石の上は滑り易く要注意。
2017年06月17日 11:37撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
敷石の上は滑り易く要注意。
鮮やかなタツナミソウの仲間。
2017年06月17日 11:39撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鮮やかなタツナミソウの仲間。
6
ナツハゼが咲いていました。
2017年06月17日 11:44撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナツハゼが咲いていました。
8
林道に出る…バイク進入禁止の看板が新しくなっていました。
2017年06月17日 11:45撮影 by Canon IXY DIGITAL 110 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に出る…バイク進入禁止の看板が新しくなっていました。
1
トウコマツナギだろうか。
2017年06月17日 11:47撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トウコマツナギだろうか。
2
住宅地近くに咲くブタナ。
2017年06月17日 11:52撮影 by E-PM1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
住宅地近くに咲くブタナ。
6
撮影機材:

感想/記録

前回の山行後も左脚の調子が万全とも言えず、暫く登山を控えていました。
梅雨が本格化する前に軽く登りたく鏡山へ行く事にします。

竜王町観光駐車場には8:35着、ここに車を停めます。ルートは5月と全く同じで滝不動道からとします。

序盤に岩場が有って濡れていると滑り易いが空梅雨のせいで殆ど乾いており歩き易かった。
前からも気にはなっていたがバイクのタイヤ痕がよく目立っていた、それでも足元には小さな花が咲いていて和みます。

希望が丘文化公園内に入ってもなるべく山道を繋ぎ、最後は舗装路に出ます。
野外活動センターで小休止の後はキャンプ場近く砂防ダムからのどの千軒跡へ入ります。
入口には小さくプレートと番号札が有る程度なので慣れていないと分り難いかと思われます。

前回同じルートを歩いたので不安もなく緑を愉しみつつ進み、のどの千軒跡経てややうみ坂へ至る。
ややうみ坂からはアップダウンが有る尾根道で鏡山が近くなると局所的な急坂も増えます。

涼み石で展望を愉しみ鏡山に着くと少し違和感が…南西側の藪が切り開かれて展望が良くなっていました。
展望が良い方が嬉しいも無慈悲に木を切る事には賛同し難く思ってしまいます。
(所有者か市町村が切ったのか、誰かが勝手に切ったのかは不明です。)

下山も前回と同じで雲冠寺跡で仏様にご挨拶をして。
鳴谷池、希望ヶ丘リッチランド経由で竜王町観光駐車場へと至りました。

花はニガナ、ヒメジョオン、ブタナ、ツルアリドウシ、イシモチソウ、キンコウカ、
アザミの仲間、ササユリ、タツナミソウの仲間、トウカイモウセンゴケ、ハナニガナ、モウセンゴケなどが咲いていました。
木に咲く花はノイバラ、イヌツゲ、ガンピ、ソヨゴ(終盤)、ナツハゼ、トウコマツナギなどが咲いていました。
訪問者数:244人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ