ヤマレコ

記録ID: 1172355 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

七ツ石山 〜唐松谷林道〜

日程 2017年06月17日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:JR青梅線奥多摩ST0835-0910鴨沢BS(西東京バス)※
復路:東日原BS1617-1640奥多摩ST
※増便多数
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間1分
休憩
11分
合計
6時間12分
S鴨沢バス停09:1709:36丹波山村村営駐車場09:39小袖緑道あがり10:33堂所11:03七ッ石小屋下分岐11:0511:12七ツ石小屋11:1411:21七ッ石小屋上分岐11:2211:29斧手石11:3011:35七ツ石山11:51ブナ坂13:43富田新道入口13:4513:55大ブナ別れ14:34八丁橋14:3515:06日原鍾乳洞バス停15:10日原観光公衆トイレ15:1115:19中日原バス停15:19中日原登山口15:2015:29東日原バス停15:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険個所はありませんが、唐松谷では谷沿いに高度感のあるところもあるので足元をしっかりみて歩きましょう
その他周辺情報河辺温泉梅の湯
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 防寒着 日よけ帽子 ザック 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 日焼け止め 携帯 時計 サングラス タオル カメラ

写真

朝イチ奥多摩湖
2017年06月17日 09:14撮影 by E5823, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝イチ奥多摩湖
新緑まぶしー
2017年06月17日 10:26撮影 by E5823, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑まぶしー
七ツ石小屋
2017年06月17日 11:12撮影 by E5823, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石小屋
石尾根(千本ツツジ、鷹ノ巣)方向
2017年06月17日 11:27撮影 by E5823, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石尾根(千本ツツジ、鷹ノ巣)方向
七ツ石山方向
2017年06月17日 11:27撮影 by E5823, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石山方向
雲取山がみえています
2017年06月17日 11:35撮影 by E5823, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山がみえています
七ツ石山着きました!
2017年06月17日 11:35撮影 by E5823, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石山着きました!
1
雲取へ向かう石尾根
防火帯となっているのですぐにわかります
2017年06月17日 11:38撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取へ向かう石尾根
防火帯となっているのですぐにわかります
手前はヨモギの頭ですね
2017年06月17日 11:38撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前はヨモギの頭ですね
ズームします
2017年06月17日 11:40撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズームします
中央にみえるのは・・ダンシングツリー!
2017年06月17日 11:40撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央にみえるのは・・ダンシングツリー!
ヨモギノ頭のズーム
2017年06月17日 11:41撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨモギノ頭のズーム
唐松谷
2017年06月17日 12:10撮影 by E5823, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松谷
1
の雰囲気
2017年06月17日 12:11撮影 by E5823, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
の雰囲気
1
この付近では陽が差してきて大好きな雰囲気
2017年06月17日 12:34撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この付近では陽が差してきて大好きな雰囲気
1
水場のところもなかなか
2017年06月17日 12:49撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場のところもなかなか
日原へひたすら!
2017年06月17日 12:50撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日原へひたすら!
ハシゴ登場
2017年06月17日 12:58撮影 by E5823, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハシゴ登場
真新しいハシゴ。今回の通行止め中に設置して頂けたのしょう
感謝の気持ちを忘れずにわたります
2017年06月17日 13:10撮影 by E5823, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真新しいハシゴ。今回の通行止め中に設置して頂けたのしょう
感謝の気持ちを忘れずにわたります
1
とてもしっかり作られています
2017年06月17日 13:11撮影 by E5823, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とてもしっかり作られています
野陣尾根との分岐まで降りてきました
2017年06月17日 13:21撮影 by E5823, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野陣尾根との分岐まで降りてきました
ここで吊り橋登場
2017年06月17日 13:32撮影 by E5823, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで吊り橋登場
一人ずつ渡りましょうと注意書きがあります
これまた結構揺れるんです
2017年06月17日 13:34撮影 by E5823, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一人ずつ渡りましょうと注意書きがあります
これまた結構揺れるんです
吊り橋より
2017年06月17日 13:34撮影 by E5823, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊り橋より
少し登り返して林道に出ました
2017年06月17日 13:45撮影 by E5823, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登り返して林道に出ました
日原林道の途中石尾根がみえました
鷹ノ巣、日陰名栗峰、高丸山ですかね
2017年06月17日 14:13撮影 by E5823, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日原林道の途中石尾根がみえました
鷹ノ巣、日陰名栗峰、高丸山ですかね
八丁橋のあるゲートです
(林道出てから途中小走りで50分ほど)
2017年06月17日 14:33撮影 by E5823, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁橋のあるゲートです
(林道出てから途中小走りで50分ほど)
ここが天祖山への一般登山コースです
2017年06月17日 14:34撮影 by E5823, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが天祖山への一般登山コースです
八丁橋からの日原川
2017年06月17日 14:50撮影 by E5823, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁橋からの日原川
渓流釣り場
釣り人が結構います
2017年06月17日 15:00撮影 by E5823, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渓流釣り場
釣り人が結構います
小川谷橋
左にいくとタワ尾根登山口、鍾乳洞
2017年06月17日 15:05撮影 by E5823, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小川谷橋
左にいくとタワ尾根登山口、鍾乳洞
もっこり稲村岩
2017年06月17日 15:15撮影 by E5823, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もっこり稲村岩
到着しました!
2017年06月17日 15:29撮影 by E5823, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着しました!
BS近くにそば屋があったのでビールで乾杯!
2017年06月17日 15:35撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
BS近くにそば屋があったのでビールで乾杯!
ビールの缶で作った灰皿
2017年06月17日 15:44撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビールの缶で作った灰皿
みそこんにゃく
2017年06月17日 15:45撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みそこんにゃく
1
東日原BS近くのお花
2017年06月17日 16:04撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東日原BS近くのお花
とんかつ定食で〆
2017年06月17日 18:45撮影 by E5823, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とんかつ定食で〆
1

感想/記録

今回は御寝坊をしてしまいで0835奥多摩発のバスになりました。梅雨なのに週末の快晴、大混雑のなか大きな増便バスに乗って鴨沢へ。

今回はどこに行こうか決まっていたわけではなく、電車とバスの移動の中で考えていました。なんとなく奥多摩ビジターセンターHPで登山道の状況をみていたら昨日唐松谷が通行可となっており歩いてみることにしました。

コースは七ツ石山に登ってからブナ坂へ。そして初の唐松谷へ降りたがブナ坂直下はとても急な下りで反対側から登ってくるのは大変そうです。メインの唐松谷はとても深い谷で鹿が駆けていたり、きれいなお花、ブナの葉が素晴らしい。
ブナ坂から東日原までの間、出会ったのは同じく「昨日復旧したので来た」というペアの1組のみで本当に静かな山歩きが出来ました。

プロトレック記録
asc1245
dsc1169
max1719
min544
訪問者数:286人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/1/6
投稿数: 12
2017/6/19 12:13
 逆コースで行きました
kohut121さん、こんにちは。私は、kohut121さんとは、逆コースで、東日原から、唐松谷林道、ブナ坂、七ツ石山と歩き、鴨沢に下山しました。七ツ石山は、11時24分位に出発してますので、七ツ石山から下りくる辺りですれ違っていると思います。
唐松谷林道は、ブナの森、渓流の音、蝉の声に溢れ、素晴らしい道でしたね。
今まで雲取山に登るのに、鴨沢ルートが多かったのですが、これからは、唐松谷林道でもいいかなと思いました。
登録日: 2013/10/19
投稿数: 9
2017/6/19 22:25
 Re: 逆コースで行きました
こんにちは!Ichibayさんコメントありがとうございます

Ichibayさんは朝7時にはすでに東日原からスタートしていらしたのですね!
もしかして七ツ石山山頂から駆け下りてきませんでしたか?トレランの人が多かったので勘違いかもしれませんが。
唐松谷林道は本当に良かったですね。ブナの美しさ、ハルゼミの声の癒し、谷底の懐の深さ鴨沢コースのピストンが多い私にとっては新しい発見でした。また、私もIchibayさんと同じで怪我したら誰も気づかないかも・・なんて思って慎重に歩いていました。
登録日: 2015/1/6
投稿数: 12
2017/6/20 7:29
 Re[2]: 逆コースで行きました
kohut121さん、レスありがとうございます。
七ツ石からの下りは、少しばかり駆け足になっていたかも知れません。でも脚が痛くなるので、両手にトレッキングポールを持ってました。少し前をトレランの男女のペアが駆け下りてましたね。私は、斧手石を11:32に通過してますので、その手前くらいですれ違ってるかもです。背が187cmあるので、でかいやつを見たなと思ったら、それが私でしょう。
本当に唐松谷は良かったので、今後は、雲取山に登る場合は、登りか下りに唐松谷ですわ。
登録日: 2013/10/19
投稿数: 9
2017/6/20 19:22
 Re[3]: 逆コースで行きました
気づきませんでしたが187僂箸和腓いですね!
七ツ石からトレランに続いてソロの方が下山されてるのを覚えています。おそらくIchibayさんですね。
私は年15回程度は雲取山の山塊(?)に行きます。もちろん唐松谷も行きますのでどこかでお会いするかも知れません、その際はお声を掛けさせていただきます。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ