ヤマレコ

記録ID: 1175299 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

高見石〜中山〜にゅう

日程 2017年06月18日(日) [日帰り]
メンバー
 yukko(CL)
, その他メンバー3人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.5〜1.6(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間22分
休憩
36分
合計
8時間58分
S麦草峠 駐車場08:3108:36麦草ヒュッテ09:52丸山09:5310:20高見石小屋10:32高見石10:3310:36高見石小屋12:44中山展望台13:1313:18中山13:1915:00ニュウ15:0216:44白駒荘16:48白駒の池16:4917:10白駒の奥庭17:27麦草ヒュッテ17:2817:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

麦草ヒュッテ
2017年06月18日 08:37撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麦草ヒュッテ
1
森に入りました
2017年06月18日 08:58撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森に入りました
1
岩と苔
2017年06月18日 09:35撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩と苔
1
高見石小屋で揚げパンを食す
2017年06月18日 10:50撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高見石小屋で揚げパンを食す
3
いいね
2017年06月18日 10:53撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いいね
2
気持ちいい
2017年06月18日 11:12撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいい
1
中山に向かいます
2017年06月18日 11:13撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中山に向かいます
2
こんなのがいっぱい
2017年06月18日 11:15撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなのがいっぱい
3
雪出現
2017年06月18日 12:12撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪出現
たくさん倒れていました
2017年06月18日 12:29撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たくさん倒れていました
風がビュンビュン
2017年06月18日 13:16撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風がビュンビュン
1
いい感じ
2017年06月18日 13:37撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じ
1
ダウン着てます
2017年06月18日 13:37撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダウン着てます
稲子岳
2017年06月18日 13:58撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲子岳
北ヤツの森
2017年06月18日 13:59撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北ヤツの森
向こうは絶壁
2017年06月18日 14:02撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向こうは絶壁
1
にゅうに向かいます
2017年06月18日 14:35撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
にゅうに向かいます
なんか言ってます
2017年06月18日 14:38撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんか言ってます
1
にゅう現る
2017年06月18日 14:49撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
にゅう現る
1
にゅう
2017年06月18日 15:00撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
にゅう
記念撮影
2017年06月18日 15:02撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念撮影
2
左奥が硫黄岳で右奥が天狗岳
2017年06月18日 15:17撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左奥が硫黄岳で右奥が天狗岳
白駒池
2017年06月18日 16:34撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白駒池
本日の山行も終盤
2017年06月18日 16:34撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の山行も終盤
1

感想/記録

数年ぶりのこのコース。
今回は新人さんの八ヶ岳デビュー山行。

天気予報通りの曇り空だが雲が高くて山並みは見える。
麦草峠から丸山に向かうと、いかにもキタヤツだなあという森に入る。
丸山から少し下って高見石で休憩。
景観を楽しんだ後は小屋で揚げパンを食べた。お奨めです。

高見石から中山まではだらだら登ってゆく。途中から雪が現れ始めた。
この辺から新人さんがバテ始めた。高所に慣れていないからかもしれない。
前回も宝永山で苦しくなったらしい。

中山展望台で昼食。最初良かったがガスが出てきて寒くなってきた。
中山からにゅうまでの間も雰囲気のあるルート。
右側に稲子岳を見ながら進む。

にゅうに到着したが残念ながらガスだらけ。本当は景色いいのにね、残念。
一瞬だけ硫黄岳と天狗岳の頭が見えた。

にゅうから白駒池への道は大きい石が多かった。
白駒池を時計回りに半周して駐車場に戻った。
天気はイマイチだったけどキタヤツらしい山行でした。
新人さんはどう感じたでしょうか。

感想/記録
by yukko

麦草峠から駐車場は8時で満車端っこに止めさせていただく
各車間隔を広く停めていてロスがあるので車線をひいてくれたらもう何台がとめれるのに惜しい
鹿よけの網の持ち手から針金が出ていて怪我をする。これは勘弁してほしい。
てんきとくらすの登山指数Aだったが寒くダウンを着る
購入した登山靴が大きかったらしく靴下をもう一枚重ねたほうが良かった
中山峠で眺望を見ながら食事と思ったが
あっとゆうまに曇り、風が出て体が冷えひえになってしまい
樹林帯の中に入って食事をすれば良かったと後悔した。
今回八ヶ岳デビューUさんは勾配がきつくなるにつれ失速していく。
木の根やら、大きな石がある場所を歩きなれていないようだった。
先頭を歩いている私と距離が離れてしまう。私の技量の無さに落ち込んでしまった。
これ以上ないくらいにゆっくり歩き少し前を歩いて様子をみた。
Uさんは序盤で休憩した高見石小屋では揚げパンを食べれたが
中山峠では食事を食べれない位バテてしまった。(味噌汁は飲めた)
その後ロキソニンを飲み、しょっちゅう止まってお湯を飲んでいた。
後で調べてわかったのだが、ロキソニンの副作用で口渇がある。
しっかり昼食を摂ったFさんも2500mで高度障害が出たそうでロキソニンを服用していた。
飲んで頭痛は良くなったそうだが、眠くなったと言っていた。
薬を飲んだ方がいいのか悪いのかわからなかった。
Uさんは岩と根っこで二回滑って転んでしまったが大事にはいたらなかった。
予定時間より大分遅れてしまったが何とかニュウに到着
Uさんは、頂上でおにぎりを食べて復活し、下山できた。
その後温泉で汗を流し、行きたかった蕎麦屋は閉店時間になってしまったが別の蕎麦屋を開拓できた。
今後も団体行動で色んな人と一緒に歩く機会があると思うが
お互いカバーしあって、何とか無事に楽しい登山を続けられるよう努力したい。

















訪問者数:324人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ