また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1177691 全員に公開 ハイキング栗駒・早池峰

早池峰 小田越ピストン

日程 2017年06月23日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ〜曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
小田越には駐車場はありません。河原の坊に駐車場があります。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間59分
休憩
8分
合計
3時間7分
S小田越09:1509:35御門口09:3610:15御金蔵10:27天狗の滑り岩10:2810:39剣ヶ峰分岐10:43門馬コース分岐10:49早池峰山頂避難小屋10:5011:00門馬コース分岐11:04剣ヶ峰分岐11:15天狗の滑り岩11:1911:32御金蔵11:3312:05御門口12:22小田越G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
現在川原の坊は通行禁止になっています。
通行禁止になる直前に登った時は巨岩が不安定な状態で足場も緩くなっていたので危険です。
小田越からは特に危険個所はありませんが、蛇紋岩が滑るので気を付けましょう。
その他周辺情報近くにはあまり飲食店やコンビニなどはありません。
登山バッジは道の駅早池峰か峰南荘で購入できます。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ズボン 靴下 防寒着 雨具 日よけ帽子 予備靴ひも ザック ザックカバー 行動食 非常食 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ナイフ カメラ ラジオ 虫よけ線香 虫よけスプレー 細引き ガムテープ

写真

岩を見上げる
2017年06月23日 09:37撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩を見上げる
1
まだすこし残雪ありました
2017年06月23日 10:41撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだすこし残雪ありました
2
携帯トイレを持つのはマナーの一環
2017年06月23日 10:54撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
携帯トイレを持つのはマナーの一環

感想/記録

 この日は中学生と思しき学校登山があり、賑わっていました。
 学生さんたちは3、40人くらい登っていたと思います、後ろを歩いていたらしんがりの引率の方が「おーい、一般の人が来たから端によれー」と生徒さんたちに声をかけていらっしゃったので、一気に抜かざるを得ない状況になりました(笑)
 追い抜くとき、学生さんたちがみなさん挨拶してくれるので明るい気持ちになりました。

 最近登山のオールドスタイルやクラシックスタイルをネットで見かけたので、ウッドシャフトのピッケルとニッカで登ってみました。
 感想はニッカはともかく、ピッケル使うくらいならストックを使った方がマシ、いや何もない方がマシという事でした。
 まず重量、冬山で使うアルミシャフトのピッケルならいざ知らず、ウッドシャフトのピッケルは重く感じます。そして長さ(約80センチ)、急登ならいい感じですがそれ以外だと半端な長さでした。もっと長いピッケルがよかった。
 いずれはキスリングザックもそろえたいところですが、如何せん横長は好きじゃないし、腰のベルトが無いとなんか不安。片桐のニュークラシックもいいけど少し高い。
 あとは帽子、なにか帽子が欲しいけどどんな帽子をかぶるのが良いのか分からない。
 
 ネットで昔は夏でもピッケルだった、そもそもストックなんてなかったという話を聞いて、興味本位でウッドシャフトのピッケルを使ってみましたが、やはり一式そろえたい。
 もはや何のために山登りしてるのか分かりません(笑)

画像はいつか追加予定。
訪問者数:256人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ