また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1178541 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥武蔵

徒歩で行く武甲山 ヤマノススメ聖地巡礼

日程 2017年06月24日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ 微風
アクセス
利用交通機関
電車
浦山口駅
横瀬駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
武甲山御嶽神社付近(コースタイム上のシラジクボとの分岐?)で昼食50分ほど
LOGMOG cafe & shopで20分ほど休憩
横瀬駅到着前、無心でひたすら歩き線路を通り過ぎた。あまりにもアスファルトが長かったため悟りの境地?で歩いてて交差点で「はて?」と我に返る
途中で計測切らなかったので歩くペース遅め
コース状況/
危険箇所等
表参道はやや滑る
特に40〜50丁目は赤土っぽく雨天後注意
その他周辺情報※利用しなかった、見つけなかったなど実際と違うこともあるので参考程度に

<コース状況>
 裏参道側は人少なく、熊注意の看板あり
 浦山口駅から1時間ほどアスファルト
 横瀬駅から2時間ほどアスファルト
<危険個所>
 表参道滑りやすい
<登山ポスト>
 裏参道登山口(アスファルト道の終点)
 表参道登山口(駐車場の大きな看板の近く)
<水場>
 ※要確認
 浦山口駅からすぐの場所で水場 飲めそうだが説明表示がなく不明
 一の鳥居近く 延命水 それらしい場所は道路わきにあった
<トイレ>
 武甲山山頂付近
  表参道の途中にトイレの水用ペットボトルあり
  余裕がある方は持って上がってください
<飲食店>
 浦山口駅から20分程度に喫茶店JURIN’sGEO
 武甲山登山口一の鳥居駐車場から5分程度にログモグ カフェ&ショップ
<ベンチ>
 武甲山御嶽神社付近にわずかにある程度
 レジャーシートがあると良い山
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 雨具 サンダル ザック 昼ご飯 行動食 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

浦山口駅からすぐ
ルート外で下から見上げただけ
急な階段、上の方はさらに急になっていた
2017年06月24日 06:52撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浦山口駅からすぐ
ルート外で下から見上げただけ
急な階段、上の方はさらに急になっていた
2
浦山口駅〜裏参道登山口
橋立川に沿って進む
水の音が心地よい
2017年06月24日 07:23撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浦山口駅〜裏参道登山口
橋立川に沿って進む
水の音が心地よい
浦山口駅〜裏参道登山口
岩の上に薄く土が乗っていてそこに根を張っている
武甲山全体がこんな感じになっていて、石灰岩の採掘が行われているのだろうか?
2017年06月24日 07:33撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浦山口駅〜裏参道登山口
岩の上に薄く土が乗っていてそこに根を張っている
武甲山全体がこんな感じになっていて、石灰岩の採掘が行われているのだろうか?
裏参道登山口からすぐ
川を渡ります
2017年06月24日 08:02撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏参道登山口からすぐ
川を渡ります
裏参道登山口〜長者屋敷ノ頭
つづら折りの勾配を登り切った尾根
右と左で森が違う
2017年06月24日 08:36撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏参道登山口〜長者屋敷ノ頭
つづら折りの勾配を登り切った尾根
右と左で森が違う
1
長者屋敷ノ頭〜武甲山頂上
キツツキが虫を探した跡でしょうか?
2017年06月24日 09:25撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長者屋敷ノ頭〜武甲山頂上
キツツキが虫を探した跡でしょうか?
御嶽神社
この手前でセミの初鳴きを聞いた
2017年06月24日 09:50撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽神社
この手前でセミの初鳴きを聞いた
2
武甲山頂上
雲がかかり秩父の街は見えず
時折合間からかすかに見える程度でした
晴れていれば一望でしょうか
2017年06月24日 09:58撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武甲山頂上
雲がかかり秩父の街は見えず
時折合間からかすかに見える程度でした
晴れていれば一望でしょうか
武甲山頂上
あまり広くなくベンチもない
神社前で昼食にした
2017年06月24日 09:59撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武甲山頂上
あまり広くなくベンチもない
神社前で昼食にした
5
大杉
とにかくでかい
2017年06月24日 11:35撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大杉
とにかくでかい
1
不動滝付近
良い雰囲気の橋
2017年06月24日 12:05撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動滝付近
良い雰囲気の橋
不動滝
この下にペットボトルがおいてあり余裕のある方は山頂のトイレ用に持っていく
2017年06月24日 12:07撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動滝
この下にペットボトルがおいてあり余裕のある方は山頂のトイレ用に持っていく
2
LOGMOG cafe & shop
コーヒーなど飲み物とアイス、かき氷
暖かい食べ物はソーセージぐらいだったかな
2017年06月24日 12:36撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
LOGMOG cafe & shop
コーヒーなど飲み物とアイス、かき氷
暖かい食べ物はソーセージぐらいだったかな
2
LOGMOG cafe & shop
看板娘?のヤギ
毛並みもきれいで人懐っこく可愛い
2017年06月24日 12:35撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
LOGMOG cafe & shop
看板娘?のヤギ
毛並みもきれいで人懐っこく可愛い
1
LOGMOG cafe & shop
マンゴー&イチゴかき氷
冷凍マンゴーと冷凍イチゴがそのままかき氷になっている
サッパリした甘さで登山によく合う
2017年06月24日 12:37撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
LOGMOG cafe & shop
マンゴー&イチゴかき氷
冷凍マンゴーと冷凍イチゴがそのままかき氷になっている
サッパリした甘さで登山によく合う
4
一の鳥居〜横瀬駅
工場群
別世界に来たみたい
トラック多いので徒歩は気を付けて
2017年06月24日 13:27撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一の鳥居〜横瀬駅
工場群
別世界に来たみたい
トラック多いので徒歩は気を付けて
2
武甲温泉付近
日帰り温泉に立ち寄り
こちら側の武甲山はごっそり削られています
2017年06月24日 16:15撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武甲温泉付近
日帰り温泉に立ち寄り
こちら側の武甲山はごっそり削られています
5
撮影機材:

感想/記録
by tennka

横瀬駅からタクシー利用が多いようだが今回はあえての徒歩。
 ちなみに調べたところタクシーは横瀬駅から2,500円ぐらいらしい。
 帰りはタクシー呼びたくても一の鳥居付近は圏外だと思うので注意。
 LOGMOG cafe & shopにある黒電話でタクシー呼べるようです。
  ※許可とってないのでお店の名前はマズイのでしょうか?
   何かあれば削除します
徒歩の場合はひたすらアスファルトを進む。利点は横瀬駅側なら工場の写真を撮れるくらい。目的、こだわりが無ければ車かタクシーをオススメします。
裏表どちらの参道も途中まで小川沿いに進み水の音を聞きながら歩ける。
残念な事に曇りで展望は望めない山頂になってしまった。

武甲山の石灰岩は日本屈指の良質な大鉱床らしく北側はごっそり削られている。
普段の生活にセメントは欠かせず恩恵を得ているので何とも言えず複雑な気持ち。

登山後は武甲温泉に立ち寄り。
温泉は無色透明で普通。
休憩所は広く食事も豊富でゆっくり過ごせそう。

時間があったのでこの後は飯能まで戻り蛍観賞へ。
この日は多くの蛍が飛んだらしく貴重なものが見れた。

脚の具合は良好。しかし体力が落ちていてこのぐらいで疲れが出る。
翌日にはふくらはぎの筋肉痛。
下山時の大きい段差がうまく歩けず。筋トレと曲げ伸ばしのリハビリは継続していく。
ここ以上の山はまだ当分はやめておく。
訪問者数:295人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

セミ プリンスルート
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ