また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1180765 全員に公開 ハイキング関東

横瀬駅〜武甲山〜浦山口駅

日程 2017年06月24日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り(夜から雨の予報)
アクセス
利用交通機関
電車
行:池袋5:39→(西武池袋線)→6:32飯能6:34→(西武秩父線)→7:13横瀬駅着/740円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間9分
休憩
1時間36分
合計
7時間45分
S横瀬駅07:3009:00一の鳥居(武甲登山道入口)09:1011:14武甲山12:0413:42橋立林道終点13:4514:32札所28番 橋立堂/橋立鍾乳洞15:0515:15浦山口駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・山頂から浦山口駅まで急斜面の細い下り道が続くため、滑落に注意
・熊出没の注意喚起看板多数あり。熊鈴など対策が必要
その他周辺情報・トイレ
山頂(冬季閉鎖/雨量によって使用不可のため他で済ませると安心)
一の鳥居駐車場(期間限定仮設)、菱光石灰工業様工場外トイレ 
http://www.yokoze.org/2017/06/13226/
・山小屋/茶屋
なし
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) 計画書 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 タオル ストック

写真

横瀬駅スタート。今回は気合をいれて徒歩で一ノ鳥居まで向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横瀬駅スタート。今回は気合をいれて徒歩で一ノ鳥居まで向かいます。
線路沿いに進み、ここから武甲山の方角へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
線路沿いに進み、ここから武甲山の方角へ。
駅側からは掘削された山肌しか見えず。これを登るの…?と少し不安になりました(°Д°:
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅側からは掘削された山肌しか見えず。これを登るの…?と少し不安になりました(°Д°:
工場地帯へ。ここらへんから粉塵が酷いため、友人はマスク着用です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
工場地帯へ。ここらへんから粉塵が酷いため、友人はマスク着用です。
この看板がちょこちょこ設置されてます。絵の迫力がすごい!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この看板がちょこちょこ設置されてます。絵の迫力がすごい!
こちらには登山客も使えるトイレが!有難うございます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらには登山客も使えるトイレが!有難うございます。
工場地帯が終わり、山奥へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
工場地帯が終わり、山奥へ。
最近見かける白っぽい葉っぱ。どうやら栄養素が欠乏してなる白化という現象のようです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最近見かける白っぽい葉っぱ。どうやら栄養素が欠乏してなる白化という現象のようです
へばりながら一ノ鳥居へ到着!駐車場は満車、路駐車も結構ありました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
へばりながら一ノ鳥居へ到着!駐車場は満車、路駐車も結構ありました
登山口にあるカフェ。ヤギ2頭が見送ってくれます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口にあるカフェ。ヤギ2頭が見送ってくれます
道標の上に置かれてるカワセミ。横瀬町の鳥だそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標の上に置かれてるカワセミ。横瀬町の鳥だそうです。
延々とアスファルトの道が続く…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
延々とアスファルトの道が続く…
しばらくしてようやく土の道へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくしてようやく土の道へ。
新緑と木漏れ日が綺麗!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑と木漏れ日が綺麗!
1
だんだん根っこ道&大きな石が増えてきました。休み休み登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん根っこ道&大きな石が増えてきました。休み休み登ります。
ついに山頂到着!ほぼ初めての展望です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついに山頂到着!ほぼ初めての展望です。
1
浦山口への降り始めは明るい道に出ます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浦山口への降り始めは明るい道に出ます。
1
しばらく尾根道を歩きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく尾根道を歩きます。
1
ジグザグにひたすら降っていきます。この降りもきつい(´Д`;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジグザグにひたすら降っていきます。この降りもきつい(´Д`;)
長者屋敷の頭を通過してたらしく、気づいたら橋立川との合流地点に到着!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長者屋敷の頭を通過してたらしく、気づいたら橋立川との合流地点に到着!
一気に涼しげな空気になります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一気に涼しげな空気になります。
川辺でひと休憩。水がひんやりして気持ち良い!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川辺でひと休憩。水がひんやりして気持ち良い!
浦山口側の登山口に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浦山口側の登山口に到着。
終わったと思いきや、駅までまだまだ距離があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
終わったと思いきや、駅までまだまだ距離があります。
たどり着いたお店で果実かき氷!(*´∀`)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たどり着いたお店で果実かき氷!(*´∀`)
1
浦山口駅に到着です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浦山口駅に到着です。

感想/記録

登山道の難易度はややきつめです。登りの表参道は道が広めなところが多く、木陰で日差しをあまり受けないので歩きやすいです。途中から根っこ道・大きな石が増えますが、浦山口への急斜面での細い降り道が滑りやすい点を除けば、特に危なそうな箇所はありませんでした。
展望があまり無い、緩急があまりなくひたすらの登り、ひたすらの降り、風が吹かないという点で、景色を眺めながらのハイキングには向いていないのかな?と思いますが、トレーニング目的としては凄く良かったです。

コースの混雑度は低めです。9時一ノ鳥居駐車場出発だと何組かとスタートが一緒でしたが、道が広いこともあってさほど詰まることはありませんでした。ただ山頂には団体が結構いたので、タイミングによるところが大きいかも知れません。一ノ鳥居駐車場を使ったピストンコースの方が多いようで、下山は空いていて自分のペースで降りれました。

ちなみに、今回横瀬から歩いて行きましたが、工場地帯も雰囲気があって個人的には楽しく歩けました。
山頂はスペースが広いので、次回はクッカー等も持って行って調理も楽しみたいと思います!
訪問者数:192人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

熊鈴 滑落 セミ ピストン 道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ