また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1182645 全員に公開 沢登り蔵王・面白山・船形山

北蔵王。坂元沢〜北雁戸山

日程 2017年06月28日(水) [日帰り]
メンバー
天候曇り後晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車地点 国道286号線笹谷古道登山口
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間17分
休憩
33分
合計
9時間50分
Sスタート地点、笹谷古道登山口07:0007:06坂元沢入渓地点09:42840m二俣09:5913:20笹雁新道13:44北雁戸山14:0014:50カケスガ峰15:47笹谷古道登山口、笹谷峠分岐16:50ゴール地点、笹谷古道登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コース状況 
登山道は問題無し
坂元沢 滝らしい滝も無く標高840m付近の二俣で本流は流水が無くなり枯れ沢になる、この時期上部に雪渓が筈かに残っている。詰めは薮漕ぎも少なく笹雁新道に出る。沢登りの対象とは成らないと感じた。
危険箇所等 特に無し 
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

今日は新しく購入したモンベルサワタビの履き心地を試す山行である
2017年06月28日 06:49撮影 by COOLPIX S3600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は新しく購入したモンベルサワタビの履き心地を試す山行である
6
林道を少し歩き沢に降りる
2017年06月28日 07:06撮影 by COOLPIX S3600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を少し歩き沢に降りる
2
ほとんどゴーロの沢だがちょっとした滝も有る
2017年06月28日 07:33撮影 by COOLPIX S3600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほとんどゴーロの沢だがちょっとした滝も有る
5
ナメも有る
2017年06月28日 07:40撮影 by COOLPIX S3600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナメも有る
2
滝っぽい
2017年06月28日 08:05撮影 by COOLPIX S3600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝っぽい
4
小さいゴルジュ
2017年06月28日 08:07撮影 by COOLPIX S3600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さいゴルジュ
5
こけがきれい
2017年06月28日 08:12撮影 by COOLPIX S3600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こけがきれい
3
沢の中に咲いていた
2017年06月28日 08:46撮影 by COOLPIX S3600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢の中に咲いていた
2
沢の中に咲いていた
2017年06月28日 08:48撮影 by COOLPIX S3600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢の中に咲いていた
2
ゆっくり登る
2017年06月28日 08:58撮影 by COOLPIX S3600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆっくり登る
2
モミジの幼生
2017年06月28日 09:38撮影 by COOLPIX S3600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モミジの幼生
2
840m二俣で本流は枯れ沢になる
2017年06月28日 09:59撮影 by COOLPIX S3600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
840m二俣で本流は枯れ沢になる
1
上部に雪渓が有る
2017年06月28日 12:17撮影 by COOLPIX S3600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上部に雪渓が有る
1
沢の中に咲いていた
2017年06月28日 12:23撮影 by COOLPIX S3600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢の中に咲いていた
3
沢の中に咲いていた
2017年06月28日 12:38撮影 by COOLPIX S3600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢の中に咲いていた
3
沢の中に咲いていた
2017年06月28日 12:50撮影 by COOLPIX S3600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢の中に咲いていた
4
沢の中に咲いていた
2017年06月28日 12:57撮影 by COOLPIX S3600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢の中に咲いていた
5
沢の中に咲いていた
2017年06月28日 12:59撮影 by COOLPIX S3600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢の中に咲いていた
3
山形神室と仙台神室
2017年06月28日 13:05撮影 by COOLPIX S3600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山形神室と仙台神室
2
稜線は近い
2017年06月28日 13:11撮影 by COOLPIX S3600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線は近い
1
笹雁新道に出る。上は南雁戸山
2017年06月28日 13:20撮影 by COOLPIX S3600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹雁新道に出る。上は南雁戸山
1
北雁戸山到着
2017年06月28日 13:44撮影 by COOLPIX S3600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北雁戸山到着
1
北雁戸山より坂元沢上部を見る
2017年06月28日 14:04撮影 by COOLPIX S3600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北雁戸山より坂元沢上部を見る
2
登山道脇に咲いていた
2017年06月28日 14:18撮影 by COOLPIX S3600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道脇に咲いていた
3
登山道脇に咲いていた
2017年06月28日 14:19撮影 by COOLPIX S3600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道脇に咲いていた
3
登山道脇に咲いていた
2017年06月28日 14:45撮影 by COOLPIX S3600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道脇に咲いていた
3
登山道脇に咲いていた
2017年06月28日 14:48撮影 by COOLPIX S3600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道脇に咲いていた
3
登山道脇に咲いていた
2017年06月28日 14:49撮影 by COOLPIX S3600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道脇に咲いていた
6
カケスガ峰より北雁戸山と坂元沢上部
2017年06月28日 14:50撮影 by COOLPIX S3600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カケスガ峰より北雁戸山と坂元沢上部
3
撮影機材:

感想/記録

 沢登り用にモンベルサワタビを通販で購入、試し履きをする。沢は北蔵王坂元沢、この沢は沢登りの記録をほとんど見ないが上部は枯れ沢になる平凡な沢である。サワタビのソールはアクアグリッパーと呼ばれる物で濡れた岩でもグリップ力が有ると言われている、実際歩いてみると確かに流水の中でのグリップ力はあるしかし中途半端に濡れたぬめった岩の上はグリップ力が落ちるので注意が必要、こけの上や乾いた岩は問題無い様だ。履き心地は最初履いた時ちょっと小さいかなと思ったが実際歩いてみるとフィット感が有り中々良い、しかし北雁戸山からの下りでは小さいのが災いして親指が痛い、特に急な下りでは酷い、商品の作り自体は確りしているのでサイズ選びは慎重にするべきだった、しかし今更遅いので何か対策が必要だ。
 山は曇りだった天候が後半青空になり登山道脇に花も咲いていて夏山を楽しめた。
 
訪問者数:296人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/10/16
投稿数: 8
2017/7/4 23:50
 坂元沢とは珍しい
こんにちは。珍しいですね〜坂元沢ですか。私は何度か山スキーで滑った沢ですが、沢登りでの入渓はほとんど無い沢だと思います。でも実際に遡行してみなければどんな沢なのか分かりませんしね。北蔵王であれば大鍋沢などいかがですか?
登録日: 2012/5/11
投稿数: 46
2017/7/5 15:07
 Re: 坂元沢とは珍しい
torayama様
 こんにちは。大鍋沢のご提案ありがとうございます、坂元沢の状態は予測はしてましたがサワタビの試し履きには良いかなと思って登ってみました。次はもう少し沢登りっぽい所を遡行しようと思っています。しかしこの時期天候に休みが合わず苦労します。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ