ヤマレコ

記録ID: 1183264 全員に公開 ハイキング奥秩父

甲武信ヶ岳・三宝山は前座? のモウキ場-甲武信周回

日程 2017年06月17日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ・山中は午後にガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
長野県の川上村モウキ場駐車場を利用。(山と高原地図ではモウキ平と表記)
取付けの林道は途中からダートですが駐車場は舗装で白枠有り。50台ほど駐車可能。
トイレ、東屋があります。
土曜日午前4時半に到着時は半分も埋まってなかったのですが、夕方の下山時には枠外や路肩にも車が停まっていました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間0分
休憩
1時間18分
合計
11時間18分
S毛木平04:5605:28大山衹神社05:43慰霊碑06:39なめ滝06:4508:02千曲川・信濃川水源地標08:1508:362353m地点09:39甲武信ヶ岳09:5110:30三宝岩10:3110:34三宝山10:4611:28尻岩11:3311:59武信白岩山12:0312:26武信白岩山(北峰)12:2713:18大山13:3714:23十文字小屋14:2714:32十文字峠15:43水場(五里観音)15:4416:14毛木平16:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全体を通して良く整備されたコースです。
○モウキ場登山口-千曲川水源地-甲武信ヶ岳-三宝山
特に危険な箇所はありません。
甲武信山頂前後が急坂ですが距離は短いです。
千曲川沿いの道は早朝ですと陽が当たらず運動量も多くなく、沢の空気と相まって寒いくらいでした。
○三宝山-武州白岩山-大山-十文字峠
細かなアップダウンと岩、木の根が続く気の抜けない稜線です。
埼玉県側が切り立っていて転落すれば命無し。
ハシゴ、鎖場がありますが、慎重に歩けば問題なし。道迷いの心配は無いです。
この区間だけは手も使いますので何も持たないのが吉。
雨のときは歩かないのが無難でしょう。
○十文字峠-モウキ場
大山から十文字峠までも急な下りですが、ここも一気に高度を下げます。
岩や木の根が無くなるのでだいぶ歩きやすくなります。
その他周辺情報コンビニは国道141号を走っているうちに寄りましょう。
お風呂は甲斐大泉駅前のパノラマの湯を利用。
http://panoramanoyu.sakura.ne.jp/izumi.htm
当日は残念ながら露天から富士山を見られませんでした。
野辺山から向かうと県道28号はずっと下りとなるためエンジンブレーキ必須です。
八ヶ岳高原大橋手前はパーキングに入る右折車に注意。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

モウキ場駐車場。
午前5時前ですが余裕があります。
2017年06月17日 04:52撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モウキ場駐車場。
午前5時前ですが余裕があります。
駐車場の東屋にある地図。
2017年06月17日 04:55撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場の東屋にある地図。
標高差も良く分かります。
2017年06月17日 04:56撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高差も良く分かります。
最初は林道歩き。
2017年06月17日 05:01撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は林道歩き。
思わず幕を張りたくなるような森です。
2017年06月17日 05:08撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思わず幕を張りたくなるような森です。
ずっと沢沿いを歩きます。
2017年06月17日 05:22撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっと沢沿いを歩きます。
ナメ滝に出ました。
2017年06月17日 06:42撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナメ滝に出ました。
苔むす森。
屋久島とどっちが素敵だなんて野暮です。
2017年06月17日 07:10撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔むす森。
屋久島とどっちが素敵だなんて野暮です。
千曲川水源地標。
思ったよりロマンチックではなかったような。
2017年06月17日 08:13撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千曲川水源地標。
思ったよりロマンチックではなかったような。
水源地から少し登ると稜線です。
2017年06月17日 08:36撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水源地から少し登ると稜線です。
南側が開ける展望台から富士山が見えます。
2017年06月17日 08:55撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側が開ける展望台から富士山が見えます。
本日の富士山。
頭を雲の上に出し。
一番手前が鶏冠尾根です。
なんか見たことある角度。
2017年06月17日 08:55撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の富士山。
頭を雲の上に出し。
一番手前が鶏冠尾根です。
なんか見たことある角度。
ゴールデンウイークに行った鶏冠山第一峰から撮った富士山。
高度は違いますが方角は全く同じ。
富士山から見て鶏冠山岩峰群と甲武信は一直線なんですね。
2017年05月04日 08:08撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴールデンウイークに行った鶏冠山第一峰から撮った富士山。
高度は違いますが方角は全く同じ。
富士山から見て鶏冠山岩峰群と甲武信は一直線なんですね。
展望台から甲武信の山頂が見えます。
2017年06月17日 08:56撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台から甲武信の山頂が見えます。
ようやく山頂到着です。
2017年06月17日 09:15撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく山頂到着です。
金峰山と朝日岳方面でしょうか。
山腹の筋は川上牧丘林道だと思います。
左奥の雪山が北岳、右奥は甲斐駒でしょうか?
2017年06月17日 09:15撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山と朝日岳方面でしょうか。
山腹の筋は川上牧丘林道だと思います。
左奥の雪山が北岳、右奥は甲斐駒でしょうか?
甲武信には山頂標識はあっても三角点が無いのです。
2017年06月17日 09:16撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲武信には山頂標識はあっても三角点が無いのです。
八ヶ岳も美しい!
2017年06月17日 09:17撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳も美しい!
もう一度、山頂から富士山。
2017年06月17日 09:18撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一度、山頂から富士山。
三宝山山頂から。
展望は南側のみです。
左端の三宝石に登山者が見えます。
甲武信は見事な三角形。
2017年06月17日 10:31撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三宝山山頂から。
展望は南側のみです。
左端の三宝石に登山者が見えます。
甲武信は見事な三角形。
三宝山は一等三角点の山です。
2017年06月17日 10:32撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三宝山は一等三角点の山です。
証拠のタッチ。
2017年06月17日 10:33撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
証拠のタッチ。
三宝山から尻岩まで下り、武州白岩山まで再び登りになります。
尻岩には筋が入っていますが割れてはいません。
2017年06月17日 11:28撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三宝山から尻岩まで下り、武州白岩山まで再び登りになります。
尻岩には筋が入っていますが割れてはいません。
武州白岩山に差し掛かるとハシゴが出てきます。
2017年06月17日 12:15撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武州白岩山に差し掛かるとハシゴが出てきます。
そして岩山になり
2017年06月17日 12:17撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして岩山になり
長い鎖もあります。
が特に難しくもありません。
2017年06月17日 12:21撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い鎖もあります。
が特に難しくもありません。
シャクナゲが残っていました!
2017年06月17日 12:38撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲが残っていました!
大山までが岩です。
2017年06月17日 13:21撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山までが岩です。
大山山頂から川上村方面。
川上村は機械化された大規模農場の村で高原野菜御殿が立ち並んでいます。
2017年06月17日 13:24撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山山頂から川上村方面。
川上村は機械化された大規模農場の村で高原野菜御殿が立ち並んでいます。
大山からの下りも鎖場。
2017年06月17日 13:37撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山からの下りも鎖場。
ようやく歩きやすい道になりました。
2017年06月17日 13:55撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく歩きやすい道になりました。
十文字峠に差し掛かるとシャクナゲの大群生地です。
2017年06月17日 14:19撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十文字峠に差し掛かるとシャクナゲの大群生地です。
十文字峠の標柱。
2017年06月17日 14:23撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十文字峠の標柱。
十文字小屋は静かな環境です。
2017年06月17日 14:26撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十文字小屋は静かな環境です。
千曲川に掛かる橋を渡ると往路で歩いた林道へ合流します。
2017年06月17日 15:58撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千曲川に掛かる橋を渡ると往路で歩いた林道へ合流します。
駐車場への道には路上駐車車両がありました。
よほど混んだのでしょう。
2017年06月17日 16:15撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場への道には路上駐車車両がありました。
よほど混んだのでしょう。

感想/記録
by JA11V

カミさんと連れ立ってモウキ場駐車場から甲武信-十文字の周回へ行ってきました。
もう少し早く行きたかったのですが、幸いにも石楠花の開花時期に間に合いました。
(とはいえ最終でしたが)
GWに南側から甲武信近辺まで行ったので、今回は北側から。
鶏冠山とは違い、登山者がいっぱいで人気のほどが分かります。
主峰の甲武信・三宝より武州白岩・大山の方が難儀でした。
人もぐっと減り、静かな山旅が好きな人には十文字側がお勧めです。
訪問者数:60人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ