ヤマレコ

記録ID: 1185487 全員に公開 ハイキング甲斐駒・北岳

鳳凰三山

日程 2017年07月01日(土) 〜 2017年07月02日(日)
メンバー , その他メンバー4人
天候7月1日 雨
7月2日 雨のち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
往路:甲府駅下車 バスで夜叉神峠登山口下車
復路:御座石鉱泉からタクシーで韮崎駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間47分
休憩
18分
合計
5時間5分
S夜叉神峠登山口10:4111:33夜叉神峠11:44夜叉神峠小屋11:4613:09杖立峠13:1114:09火事場跡14:2215:07苺平15:0815:46南御室小屋
2日目
山行
8時間13分
休憩
37分
合計
8時間50分
南御室小屋06:1907:26砂払岳07:33薬師岳小屋07:3608:26鳳凰山08:3008:53鳳凰小屋分岐09:46アカヌケ沢の頭09:4810:38鳳凰小屋11:0612:30燕頭山15:09御座石鉱泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所は特にありません。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

初日は雨中の行軍で疲労困憊。夜月がでたので期待しましたが、翌日出発時も雨。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初日は雨中の行軍で疲労困憊。夜月がでたので期待しましたが、翌日出発時も雨。
地蔵岳方面から観音岳を振り返る。この頃には大分天気も回復。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳方面から観音岳を振り返る。この頃には大分天気も回復。
オベリスクを見上げる。完全に天気回復。しかし風が強く時折耐風姿勢を余儀なくされる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オベリスクを見上げる。完全に天気回復。しかし風が強く時折耐風姿勢を余儀なくされる。
地蔵岳のお地蔵さん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳のお地蔵さん

感想/記録

1日目:朝から小屋に着くまでずっと雨。時折やむものの、雨中の行軍は予想以上に疲労困憊。疲れた上に、まったくペースが上がらず苦労しました。
2日目:南御室小屋を出発する時にはまだ雨が降っていてテンションが下がっていましたが、段々と天気は回復し地蔵岳に着く頃には完全に回復。御座石鉱泉までの下りでは完全に夏空になり汗だくになりながら下山しました。

特に危険なところはありません。
今回は天候も考えて青木鉱泉への下山ではなくて御座石鉱泉へ下りました。まだ登山バスは出ていませんが、事前にタクシーを予約しておいたので問題ありませんでした。今回5人でしたのでジャンボタクシーを予約していましたが、一人頭登山バスに乗るより安い金額で韮崎駅まで帰れました。
訪問者数:162人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ