ヤマレコ

記録ID: 1186514 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

【回顧録】沼原から三本槍岳(那須岳)

日程 2017年06月24日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間12分
休憩
44分
合計
8時間56分
Sスタート地点06:5707:05沼原湿原07:0608:09三斗小屋宿跡08:1009:09三斗小屋温泉10:33大峠10:3911:46三本槍、甲子山、大峠、三斗小屋温泉分岐11:57三本槍岳12:0012:22三本槍岳・中の大倉尾根・北温泉分岐12:31清水平12:451900m峰13:1413:20熊見曽根13:43隠居倉13:4414:17三斗小屋温泉14:2014:38沼原分岐15:47東ボッチ15:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPS軌跡は、樹林帯で不正確です(ある程度修正してあります)。
コース状況/
危険箇所等
三斗小屋までは、一部の渡渉以外に危険な所はないと思います。
三斗小屋から大峠までは、ロープ場や滑りやすい所もあり、雨後は注意。
隠居倉からの下りは、案外急です。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

沼原の駐車場を湿原方面に向けてスタート。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼原の駐車場を湿原方面に向けてスタート。
湿原から三斗小屋温泉まで、花の種類は多くない。
タニギキョウ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原から三斗小屋温泉まで、花の種類は多くない。
タニギキョウ。
ギンリョウソウ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウ。
何度か渡渉が必要。
外側の太い木に足を掛けたら滑った。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度か渡渉が必要。
外側の太い木に足を掛けたら滑った。
こういう景色は結構好み。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういう景色は結構好み。
橋は固定されているが、ちょっと動く。
水の色が綺麗だった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋は固定されているが、ちょっと動く。
水の色が綺麗だった。
林道に合流。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に合流。
立派な橋を渡る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な橋を渡る。
マイズルソウ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイズルソウ。
ミヤマカラマツ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマカラマツ。
三斗小屋温泉に到着。
山小屋ではなく立派な旅館。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三斗小屋温泉に到着。
山小屋ではなく立派な旅館。
宿の横にミヤマオダマキ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿の横にミヤマオダマキ。
さらにハクサンチドリ・・・と思いきやノビネチドリ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらにハクサンチドリ・・・と思いきやノビネチドリ?
ちょっと離れてハクサンチドリ。
こんな所で見れるとは。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと離れてハクサンチドリ。
こんな所で見れるとは。
ツクバネソウ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツクバネソウ。
ミヤマニガイチゴ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマニガイチゴ?
案外危ない下り斜面(振り返って撮影)。
谷まで降りて、あとは登り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案外危ない下り斜面(振り返って撮影)。
谷まで降りて、あとは登り。
見た目ツルツルだがそうでもない。
ただし、ロープがないとかなり辛い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見た目ツルツルだがそうでもない。
ただし、ロープがないとかなり辛い。
クルマムグラかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クルマムグラかな?
コイワカガミが現れ始める。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コイワカガミが現れ始める。
サンリンソウ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サンリンソウ。
ナナカマド。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナナカマド。
展望が開ける。
三倉山、流石山方面はガスガス。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望が開ける。
三倉山、流石山方面はガスガス。
ウラジロヨウラク。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウラジロヨウラク。
大峠で小休止。
撮影が多いせいか案外時間が掛かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峠で小休止。
撮影が多いせいか案外時間が掛かった。
またあった・・・が開いていない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またあった・・・が開いていない。
流石山へ向かう山道。
そのうち行ってみたい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
流石山へ向かう山道。
そのうち行ってみたい。
タニウツギ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タニウツギ。
すでに見てしまったが、今日の目的ハクサンチドリ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すでに見てしまったが、今日の目的ハクサンチドリ。
ウサギギク?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウサギギク?
色薄めのハクサンチドリ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色薄めのハクサンチドリ。
ミヤマキンバイ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンバイ?
三本槍に向う山道は展望が良い。
花も多くて、歩くのが楽しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三本槍に向う山道は展望が良い。
花も多くて、歩くのが楽しい。
オオサクラソウ?
ピンボケで残念!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオサクラソウ?
ピンボケで残念!
ツマトリソウ。
結構咲いてる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツマトリソウ。
結構咲いてる。
ゴゼンタチバナ。
案外少ない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ。
案外少ない。
コイワカガミは一番多いか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コイワカガミは一番多いか?
シャクナゲ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲ。
ミツバオウレン。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバオウレン。
鏡ヶ沼。
そのうち行こう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡ヶ沼。
そのうち行こう。
コヨウラクツツジ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コヨウラクツツジ。
ガスガスの山頂。
30人くらいが休憩していた。
狭いので、写真だけ撮って先に進む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスガスの山頂。
30人くらいが休憩していた。
狭いので、写真だけ撮って先に進む。
白いコイワカガミ。
結構あちこちに咲いている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白いコイワカガミ。
結構あちこちに咲いている。
終わりがけのムラサキヤシオ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終わりがけのムラサキヤシオ。
下りにもミツバオウレン。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りにもミツバオウレン。
清水平の木道、1900mピーク、朝日岳。
こちらからの朝日岳は、なかなか面白い形。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清水平の木道、1900mピーク、朝日岳。
こちらからの朝日岳は、なかなか面白い形。
木道は、所々破損。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道は、所々破損。
わずかに残るミネザクラ?と朝日岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わずかに残るミネザクラ?と朝日岳。
朝日岳をバックにコイワカガミ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳をバックにコイワカガミ。
斜面に雪が残る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面に雪が残る。
1900mピークで昼食休憩。
あまり休憩なく歩いたので、結構疲れた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1900mピークで昼食休憩。
あまり休憩なく歩いたので、結構疲れた。
昼食後、隠居倉に向かう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食後、隠居倉に向かう。
熊見曽根からすぐ、白いコイワカガミ。
ピンクもある。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊見曽根からすぐ、白いコイワカガミ。
ピンクもある。
数輪残るムラサキヤシオ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数輪残るムラサキヤシオ。
谷間に雪が残る。
写真左下にムラサキヤシオらしき花。
花が残っているのは気温が低いせい?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷間に雪が残る。
写真左下にムラサキヤシオらしき花。
花が残っているのは気温が低いせい?
ミヤマハタザオ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマハタザオ?
少しの間だけ顔を出した茶臼岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しの間だけ顔を出した茶臼岳。
ベニバナイチヤクソウの蕾。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベニバナイチヤクソウの蕾。
ハクサンチドリもちょっとあった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリもちょっとあった。
これはもしかしてテガタチドリ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはもしかしてテガタチドリ?
思ったより花がなかった隠居倉。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思ったより花がなかった隠居倉。
三斗小屋温泉の蒸気が見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三斗小屋温泉の蒸気が見える。
ウラジロヨウラクは賑やかに咲いている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウラジロヨウラクは賑やかに咲いている。
オオカメノキは最終盤。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオカメノキは最終盤。
源泉・・・かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
源泉・・・かな?
三斗小屋温泉神社本殿。
周りは新しいが、中は古い?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三斗小屋温泉神社本殿。
周りは新しいが、中は古い?
GPSはずれているが、ここで歩いた軌跡がつながるはず。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
GPSはずれているが、ここで歩いた軌跡がつながるはず。
ヤグルマソウ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤグルマソウ。
分岐。
沼原まで4kmなら大したことないと思いきや、この後が結構大変。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐。
沼原まで4kmなら大したことないと思いきや、この後が結構大変。
300mくらいゆるく下った後、この分岐の少し先までゆるい上り。
すぐ着くと思ってスピードを上げたら疲れた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
300mくらいゆるく下った後、この分岐の少し先までゆるい上り。
すぐ着くと思ってスピードを上げたら疲れた。
スタート地点のすぐ横に合流してゴール。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート地点のすぐ横に合流してゴール。

感想/記録

雲が多そうな天気になりそうだったので、展望がイマイチでも花が見れる山を調べると、三本槍の方でハクサンチドリが見られそう。
どうせなら長く歩きたいので、沼原から歩いてみることにしました。
登りの樹林帯は長いけど、ちょっと花あり渡渉あり根曲り竹をかじったりで、不満なく歩けました。
ただし、アップダウンが多いのはちょっと嫌^^;
油断すると、危険な所もあります。
大峠付近から展望が開け、気持ちの良い稜線歩き。
花も多くて楽しい。
お目当てのハクサンチドリも結構咲いていました。
山頂は結構な人が休憩中。
展望は良くなりそうになかったので、1900mピークまで行って昼食休憩。
人の往来は多かったですが、昼食休憩は私だけでした。
休憩後は少しの写真撮影のみで、ひたすら歩く。
三斗小屋温泉の先、沼原分岐以降で予想以上の登りに精神的ダメージ。
ゴールした時は、かなり疲れていました。
歩いた軌跡は8の字を書いているはずなのですが、ちょっとずれてるなぁ。
訪問者数:125人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ