ヤマレコ

記録ID: 1189393 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

梅雨の晴れ間に筑波山

日程 2017年07月08日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:〜つくばエクスプレス つくば駅 > 関東鉄道 筑波山シャトルバス 筑波山神社入口
復路:関東鉄道 筑波山シャトルバス 筑波山神社入口 > つくばエクスプレス つくば駅〜
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間30分
休憩
1時間16分
合計
4時間46分
S白雲橋登山口11:0111:10迎場分岐12:15弁慶茶屋跡12:3713:06筑波山13:2713:42御幸ヶ原14:1514:27筑波男体山14:40御幸ヶ原15:43筑波山神社15:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
御幸ヶ原コースは濡れた岩がやや滑りやすいです。下山時は焦らずゆっくりと。
他には特に危険な箇所はありません。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ザック 登山靴 ヘッドランプ 地図 コンパス スマートフォン バッテリー 昼食 魔法瓶 エマージェンシーセット レインウェア 靴下 Tシャツ カメラ

写真

まずは筑波山神社から。迎場コース〜おたつ石コースを歩くので、この石階段ではなく左手に進みます。
2017年07月08日 10:58撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは筑波山神社から。迎場コース〜おたつ石コースを歩くので、この石階段ではなく左手に進みます。
紫陽花はもう、季節も終わり頃でしょうか。
2017年07月08日 11:00撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紫陽花はもう、季節も終わり頃でしょうか。
てくてく歩いていくと、登山道の入り口に。
2017年07月08日 11:04撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
てくてく歩いていくと、登山道の入り口に。
小さい紫色の……なんでしょう?花の名前は全然わかりませんね、覚えたら登る&撮るのが楽しくなるかもしれません。
2017年07月08日 11:05撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さい紫色の……なんでしょう?花の名前は全然わかりませんね、覚えたら登る&撮るのが楽しくなるかもしれません。
さすが筑波山。よく整備されています。
2017年07月08日 11:06撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすが筑波山。よく整備されています。
最初は白雲橋コースと同じ道を歩きます。
2017年07月08日 11:08撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は白雲橋コースと同じ道を歩きます。
ここで分岐点。わざわざ歩いてこのコースを行く理由があるのか、というと……?
2017年07月08日 11:12撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで分岐点。わざわざ歩いてこのコースを行く理由があるのか、というと……?
いつもの苔写真。
2017年07月08日 11:19撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの苔写真。
つつじヶ丘付近の紫陽花。こちらは綺麗な青色でした。葉はやや焼けていますが。
2017年07月08日 11:49撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つつじヶ丘付近の紫陽花。こちらは綺麗な青色でした。葉はやや焼けていますが。
こちらも少し旬を過ぎた感のある花!
2017年07月08日 11:51撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも少し旬を過ぎた感のある花!
ガレ場感がありますが、階段です。
2017年07月08日 11:52撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレ場感がありますが、階段です。
よく整備されているのでハードではないですが、男体山を思わせる岩に満ちたコースです。ただし岩場ではなく階段です。
2017年07月08日 11:55撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく整備されているのでハードではないですが、男体山を思わせる岩に満ちたコースです。ただし岩場ではなく階段です。
この低山らしからぬ光景がおたつ石コースの魅力。登りに選ぶなら断然このルートをお勧めしますね。
2017年07月08日 11:57撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この低山らしからぬ光景がおたつ石コースの魅力。登りに選ぶなら断然このルートをお勧めしますね。
公園っぽい感じの中継地点。
2017年07月08日 11:58撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
公園っぽい感じの中継地点。
木のトンネルを潜ります。
2017年07月08日 12:01撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木のトンネルを潜ります。
ロープウェイの駅がもうあんなに小さく。これ、超広角とかじゃなくて35mm単焦点なんですよ。
2017年07月08日 12:04撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイの駅がもうあんなに小さく。これ、超広角とかじゃなくて35mm単焦点なんですよ。
樹林帯もあり。
2017年07月08日 12:07撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯もあり。
日陰で風通しがよく、比較的涼しげ。
2017年07月08日 12:11撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日陰で風通しがよく、比較的涼しげ。
もうちょっとで休憩地点。
2017年07月08日 12:14撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょっとで休憩地点。
少し開けた場所に出ます。ここで少し休むのが良いでしょう。
2017年07月08日 12:17撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し開けた場所に出ます。ここで少し休むのが良いでしょう。
このあたりからは観光地っぽい雰囲気。
2017年07月08日 12:19撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりからは観光地っぽい雰囲気。
今にも落ちそうな岩。
2017年07月08日 12:20撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今にも落ちそうな岩。
また苔の写真を。
2017年07月08日 12:20撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また苔の写真を。
ミニチュア神社。
2017年07月08日 12:25撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミニチュア神社。
杢目っぽい模様と苔のマッチングがなかなか。
2017年07月08日 12:33撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杢目っぽい模様と苔のマッチングがなかなか。
おかーさん!(CV.丹下桜
2017年07月08日 12:34撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おかーさん!(CV.丹下桜
ロープあり。
2017年07月08日 12:36撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープあり。
鎖もあり(使わなくても全然大丈夫
2017年07月08日 12:38撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖もあり(使わなくても全然大丈夫
筑波山は本当に、奇岩が多いですね。
2017年07月08日 12:41撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
筑波山は本当に、奇岩が多いですね。
穏やかな道を歩いていきます。
2017年07月08日 12:46撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穏やかな道を歩いていきます。
岩山両斬波……!?
2017年07月08日 12:48撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩山両斬波……!?
割としっかり岩場してます。
2017年07月08日 12:51撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
割としっかり岩場してます。
低山だからといって甘くみてると痛い目に。
2017年07月08日 12:52撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
低山だからといって甘くみてると痛い目に。
もうちょっとなんですが。
2017年07月08日 12:58撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょっとなんですが。
もうすぐ女体山頂、鎖が。こちらも岩が階段状なので、鎖を使わなくても登れます。
2017年07月08日 13:09撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ女体山頂、鎖が。こちらも岩が階段状なので、鎖を使わなくても登れます。
筑波山、女体山頂着!本当に眺めの良い山です。
2017年07月08日 13:17撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
筑波山、女体山頂着!本当に眺めの良い山です。
山頂に蝶々が。超広角の単焦点で頑張って寄って撮った1枚。
2017年07月08日 13:22撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に蝶々が。超広角の単焦点で頑張って寄って撮った1枚。
あちらに見えるのが筑波山の男体山頂。先日の日光のアレとはまた違います。
2017年07月08日 13:24撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あちらに見えるのが筑波山の男体山頂。先日の日光のアレとはまた違います。
関東平野を一望。山頂から別の山を見るのもまたひとつの楽しみですが、こうも周りが平べったい山はなかなかないのでは。
2017年07月08日 13:27撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関東平野を一望。山頂から別の山を見るのもまたひとつの楽しみですが、こうも周りが平べったい山はなかなかないのでは。
蛙っぽい岩。アレの口に石を投げ入れると良いことがあるとかなんとか。
2017年07月08日 13:35撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛙っぽい岩。アレの口に石を投げ入れると良いことがあるとかなんとか。
広場で休憩したら、男体山頂にもついでに登っておきます。
2017年07月08日 14:20撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広場で休憩したら、男体山頂にもついでに登っておきます。
こちらは正直、特に展望が良いわけでもなく……。ぐるっと山頂を一周してさっさと戻ります。
2017年07月08日 14:30撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは正直、特に展望が良いわけでもなく……。ぐるっと山頂を一周してさっさと戻ります。
そろそろ帰りますか。ロープウェイ沿いの道を一気に下っていくルートです。
2017年07月08日 14:43撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろ帰りますか。ロープウェイ沿いの道を一気に下っていくルートです。
たったの2km。でも意外と傾斜が急なので、体力を消耗します。
2017年07月08日 14:52撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たったの2km。でも意外と傾斜が急なので、体力を消耗します。
ロープもあったり。
2017年07月08日 15:08撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープもあったり。
途中、ロープウェイを間近で見ることのできるスポットがあります。運が良ければすれ違うところを見ることも……できる、のかも?
2017年07月08日 15:14撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、ロープウェイを間近で見ることのできるスポットがあります。運が良ければすれ違うところを見ることも……できる、のかも?
撮影機材:

感想/記録

梅雨の晴れ間に、新しく買った登山靴の慣らしにそれなりにユルくて道中の地形のバリエーションに富んだ山を、ということで筑波山を選びました。
本当は大菩薩嶺に行こうと思っていたんですが、起きた時間が遅かったのと、あまり遠出するモチベーションが湧かなかったので……。

ちなみにそれなりにユルいといっても、傾斜がキツい場面が時々あり決して楽な山ではないです。山登りに慣れていれば問題はないでしょう、という程度ですが。

筑波山は昨年登って以来。その時も確か梅雨の頃で、汗まみれになりながら登ったような記憶が……。しかし今回はそれ以上に暑かった!
前回登った時におたつ石コースのあの展望や雰囲気が気に入ったので、今回もまったう同じルートで。しかし一年ぶりだと色々忘れていることが多いですね。こんなところあったかな?と割と忘れていた模様。
高尾山付近は……多分、メジャーなルートは全部覚えてると思いますが(笑

おたつ石コースは樹林帯からガレ場(っぽい雰囲気)、岩場に鎖場(鎖にはほとんど頼らずに登れますが)など、低山とは思えない道中のバリエーションの豊富さが魅力。
筑波山というとロープウェイであっさり登ることのできる大したことのない山、というイメージを持ちがちですが、実際に登ってみるとなかなか楽しい山でもあります。
かなり暑い日でしたが、往路は道中の風通しがよく涼しく感じる瞬間もあるほど。それでもかなり汗だくにはなりましたが。

今日は出発時間がかなり遅かったので、こちらのコースで登る人の姿はほとんどなく。空いてる筑波山って良いですね(何
どちらかというとこの時間、下ってこられる方の方が印象的でした。それでも女体山の山頂付近は混み合うので、譲り合いながら登りましょう。

初めての重登山靴でしたが登りの方は特に問題なし。重さや暑さを感じるかと思いましたが、意識に介入してくるほどのものは体感しませんでしたね。
ただ、帰り道は濡れた岩がちょっとスリリングでしたね。感覚では普段履いているトレランシューズよりもかなり滑りやすいと感じました。

来週は初のアルプスに行ってこようかと。
訪問者数:129人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ